小東岳(二口峠~糸岳~小東岳~樋ノ沢小屋~北石橋、周回)

2015.07.12

活動詳細

詳しく見る

最近は遠征が続いたので、今週は自粛して地元の山へと向かいます(^^; ゲートの所で工事をしてるため、二口峠の上まで車が入れません… 下から登りますがコースタイム見てビックリ👀 糸岳までたったの2キロで2時間…余程急なのが想像できますね…💦 案の定、強烈な急登が延々と続きます… 尾根に取りつき糸岳山頂までは、刈り払いがされた快適な登山道でした。 糸岳~石橋峠~小東岳への縦走路は全く刈り払いがされてなく、背丈程の藪が続きます… 最近、某レコで南面白山から縦走した方がいて、登山道の状況が悪く、もう2度と通りたくないと書いてましたが…納得しましたよ⤵ なんとか小東岳山頂に着き、どうするか考えましたが、この藪ルートを戻りたくないので、樋の沢小屋経由で戻ることに(これが間違いのもと…ピストンで戻れば良かった…😱) 約1時間で北石橋分岐。 ここからが強烈でした…地図によると破線になっているので、難路か廃道… この道は閉鎖した方がいいと思います…もはや藪ではなく、ジャングルと化した登山道です…危険箇所も多数… ここを通らないと帰れないので、やむ無く進むことに(-_-) 本線に戻るまでに兎に角、長かった。もう二度と通らないぞ! この状態から最後の急坂を下山するのが、大変でした…(T_T) 感想→今日回ったコースは今までの登山で一番キツかったです。北アルプスや朝日連峰より大変でした。 来週はまとなもなコースを選びます…(^^;

梅雨とは思えない位の青空
現在はここより先に車両は入れません。昔は二口峠まで入れたんですけどね…
スタートしてすぐの滝
白糸の滝。涼しいです!
朝日が眩しい!
視界が開けました。三方倉山が見える
ここの急登は侮れん…えらく長かったです(-_-)
望洋平からパチリ📷
最初の通過点、糸岳。過去に大荒れで撤収した苦い思い出が…
正面に大東岳
青空サイコー!
糸岳山頂に到着。ここまで2時間。展望は60度くらいかな~
ん?ルートが消えてる…某レコで荒れているとは知っていたが、ここまで酷いとは(T_T) 藪こぎ名人になれるよう頑張らねば❗
左の尖っているのが、小東岳。右奥に南面白山
街が見える。天童の方かな?
この登山道ありえない…藪こぎ名人でも無理かも…(-_-)平泳ぎで進みます💦
日本庭園の様です。
これ、緑のカツラ被った人の顔に見えるのは、私だけでしょうか?
小東峠、左は山寺へ右は大東岳へ
目の前に南面白山。ここから2時間かかります…
小東岳最後の登り!
3時間半で到着!360度の大展望のはずが90度位しか見えませんでした…(-_-)
小東岳から歩いてきた縦走路
奥に大東岳
キレイな水路
樋の沢避難小屋
北石橋ルートは、山と高原地図によると破線表示なので難路か荒廃してると思われます…ここから苦行が始まりました⤵
北石橋(きたしゃっきょう)到着!
岩が侵食されてアーチ状になり、沢が間を通ってます。不思議な空間(^^;
盆栽のような岩が💡
石橋(しゃっきょう)へのショートカットは廃道となってます…
もはやジャングルですよ…ここ通行止めにした方がいいと思いますが…役場の方。藪こぎマスターは頑張ります!ん?名人からマスターに昇格?
このネーミングは嫌な予感…間違いなく急登ですね😱もう勘弁してくれ~
帰りは磐司岩がキレイに見えました!
おまけ!フラフラの体にしみるぜ(-_-)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。