早池峰山(河原坊→山頂→小田越→河原坊)

2015.07.12(日) 2 DAYS Iwate
an(アン)
an(アン)

活動データ

タイム

08:02

距離

7.2km

上り

875m

下り

873m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

マイカー規制中なので、前夜の内に河原坊駐車場に入り車中泊。 午前5時頃より周囲が騒々しくて目が覚めた。ゆっくりと準備をし登山開始。 yamapみんなの写真から想像するに、結構急斜面でキツソウとは思ってはいたが、実際に目の当たりにしオレに登れるか?と思ったりした。 今回も、追い越されることはあっても追い抜くことは無く、20歩歩いて立ち止まり、10歩歩いて背伸びする。そんな感じで、ほとんど岩場、ゴーロ、ガレの道。それでもなんとか約4時間で山頂到着。 天気良く360度絶景が広がり、いつまでも眺めていたい気分に・・・。次から次へと山頂に登ってくる人、人、人。前回の秋田駒ヶ岳同等の人気の山。 山頂で休憩していたら2千円を拾った方がいました。 下山は楽でしょう。と思ったのも束の間、やっぱり来ました膝とふくらはぎ。 登りの人との交差では良い休憩だったような気がします。 更に、すねの筋肉も痛みだし、つるまでには至らなかったが、バランスを取るのに酷使したみたいです。バランスを崩して転倒したら危険な道なので慎重にゆっくりと下山しました。 小田越登山口に出て一安心。 バス停の行列を横目に、舗装道路を40分歩いて河原坊まで。 約1.5リットルのアクエリアス完飲でした。 ●追記(2019.10.25) YAMAP利用規約の「第11条 禁止行為」並びに「希少植物の写真投稿の制限」により、 「環境省が公表しているレッドリスト2019」および「地方自治体などにより絶滅危惧種・希少植物とされているもの」は、写真掲載不可(テキストは可)が判明したので、希少種が写っているすべての写真を削除しました。 【絶滅危惧種「RDB情報不足(DD)を含む」に該当し削除した植物】 (環境庁) ナンブトラノオ、ハヤチネウスユキソウ (岩手県) ホソバツメクサ、ナンブトラノオ、ハヤチネウスユキソウ、ミヤマアズマギク、ミヤマオダマキ、ミヤマシオガマ

活動の装備

  • b-grip b-grip UNO
    その他

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。