皇海山

2021.05.29(土) 日帰り

活動データ

タイム

10:32

距離

25.0km

上り

2423m

下り

2427m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 32
休憩時間
1 時間 30
距離
25.0 km
上り / 下り
2423 / 2427 m
1 40
44
17
11
39
53
43
24
4
1 35
1 25

活動詳細

すべて見る

〈アプローチ〉 日光宇都宮道清滝IC → 国道122 → 登山口駐車場 〈コース概要〉 駐車場から、4km 林道を歩くと一の鳥居到着。一の鳥居から、登山道へ入る。沢沿いを進み、庚申小屋から、薬師山、鋸山経由の尾根沿いルートと六林班峠経由ルートに分かれる。薬師山、鋸山経由の場合、点線ルートであるが、注意を要するのは、鋸山前後だけであった。眺望は、鋸山で360度堪能できる。皇海山には、一旦コルへ下降し登り返す。皇海山からの眺望は望めない。百名山である理由に疑問もあるが、鋸山からの山容は、なかなか迫力があったので、そうゆう理由であろう。側から見る山としては見応えあり。下りは、六林班峠経由のトラバースルート。意外と長く、思いのほか、スピードも上がらず、時間もかかるので、なるべく早めのスタートがおすすめ。 〈感想〉 あと一座で、年間20座の百名山目標も達成できそうです。富士山をカウントできれば、今回が、20座目だったのですが、仕方なし。修験道として利用されていた鋸尾根は、アップダウンがあり体力を要し、最後に鋸山前後で、緊張を強いられるので、修験道らしい厳しいルートかと。鋸山周辺以外の全体的にな感じは平凡であるが、長く感じました。

皇海山・袈裟丸山・庚申山 昨夜は、スーパームーンでしたが、あいにく見れず。今宵に月光ハイクでスタート。かなり明るい。
昨夜は、スーパームーンでしたが、あいにく見れず。今宵に月光ハイクでスタート。かなり明るい。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 一の鳥居から、登山道へ
一の鳥居から、登山道へ
皇海山・袈裟丸山・庚申山 神話の岩?
神話の岩?
皇海山・袈裟丸山・庚申山 けなげで、可哀想な娘さん‥
けなげで、可哀想な娘さん‥
皇海山・袈裟丸山・庚申山 庚申小屋。立派な小屋。
庚申小屋。立派な小屋。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 この辺の岩を巡るコースがあります。僕は、先を急ぐので、パス。
この辺の岩を巡るコースがあります。僕は、先を急ぐので、パス。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 なかなか面白いルート。修験道ぽい。
なかなか面白いルート。修験道ぽい。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 登山道が空中に浮いてました。不思議な感じ。
登山道が空中に浮いてました。不思議な感じ。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 もうすぐ尾根にでます。
もうすぐ尾根にでます。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 庚申山からは、ずっと尾根筋。
庚申山からは、ずっと尾根筋。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山
皇海山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山
皇海山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 沢山の花が咲いてる
沢山の花が咲いてる
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山
皇海山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山
皇海山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 男体山方面かな
男体山方面かな
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山
鋸山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山。今回のルート核心部。鎖場多数。
鋸山。今回のルート核心部。鎖場多数。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山から、皇海山へ向かう途中のコルと稜線
鋸山から、皇海山へ向かう途中のコルと稜線
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここ降ります。鎖頼りで。
ここ降ります。鎖頼りで。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 降りた後下から。懸垂下降の要領で、鎖を使用すれば大丈夫ですが、岩場慣れしてないと、通過は厳しいかもしれません。ルート選択は慎重に。
降りた後下から。懸垂下降の要領で、鎖を使用すれば大丈夫ですが、岩場慣れしてないと、通過は厳しいかもしれません。ルート選択は慎重に。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山の登り返し。そこそこスリルあり。
鋸山の登り返し。そこそこスリルあり。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 垂直のロング梯子。降りないと先にいけないので、信じて、降ります。倒れないでください。
垂直のロング梯子。降りないと先にいけないので、信じて、降ります。倒れないでください。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここも先程の鎖場と同じ感じ。
ここも先程の鎖場と同じ感じ。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山の核心部を通過すればあとは普通の尾根道
鋸山の核心部を通過すればあとは普通の尾根道
皇海山・袈裟丸山・庚申山 帰りは、六林班峠経由ルートで、下山。
帰りは、六林班峠経由ルートで、下山。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山山頂。ここからの皇海山が一番でした。鋸山がメインで、おまけが皇海山って感じます。
鋸山山頂。ここからの皇海山が一番でした。鋸山がメインで、おまけが皇海山って感じます。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山
皇海山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 山の奥深さを感じる場所は間違えない。
山の奥深さを感じる場所は間違えない。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山からの下降も、ロープ頼り。かなり頼りないロープなのですが、あるだけまし。
鋸山からの下降も、ロープ頼り。かなり頼りないロープなのですが、あるだけまし。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山山頂。景色望めませんよ!期待してなかったので、ショックなし!
皇海山山頂。景色望めませんよ!期待してなかったので、ショックなし!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山山頂からは、これが精一杯かな。あと、樹々が邪魔で。
皇海山山頂からは、これが精一杯かな。あと、樹々が邪魔で。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山と歩いて来た稜線。
鋸山と歩いて来た稜線。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山へまた、戻ります。大体は、こんな感じで快適に歩けます。
鋸山へまた、戻ります。大体は、こんな感じで快適に歩けます。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 皇海山
皇海山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 男体山方面だと。
男体山方面だと。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 鋸山からの下りルート方面 
鋸山からの下りルート方面 
皇海山・袈裟丸山・庚申山 下山路は、ところどころに薮漕ぎありますが、ほぼ刈られてました。
下山路は、ところどころに薮漕ぎありますが、ほぼ刈られてました。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 下山路は、水場が沢山あり。
下山路は、水場が沢山あり。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここも、水場。
ここも、水場。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここも。
ここも。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここも。
ここも。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 あとは、こんな感じの笹道
あとは、こんな感じの笹道
皇海山・袈裟丸山・庚申山 花々も沢山
花々も沢山
皇海山・袈裟丸山・庚申山 狭いところもありましたが、危険箇所は無かったので、こちらのルートでピストンすれば、安全。
狭いところもありましたが、危険箇所は無かったので、こちらのルートでピストンすれば、安全。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 一の鳥居到着。
一の鳥居到着。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 なかなかハードなコースでした。ありがとうございました。
なかなかハードなコースでした。ありがとうございました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。