日出ケ岳 ハイキング

2015.07.12

活動詳細

詳しく見る

梅雨の晴れ間、子守がてら日出ケ岳に子連れハイキングにでかけました。 日出ケ岳までの登りは非常に良く整備されてますので、登山靴でなくても簡単にアクセスできます。 山頂で昼食を食べ、1時間ばかり雲の切れ間から熊野灘を望めないかと様子をみたものの、結局海は 見られずじまいでした。 大台ケ原といえば、立ち枯れの木の写真で有名な、正木嶺までのアクセスも山頂からずっと木道が 整備されてます。 尾鷲辻までのルートについては普通の運動靴で行動してもなんら支障はありませんが、その先の 大蛇嵓、シオカラ谷を経て駐車場に戻るルートは土と岩の登山道となるので、捻挫防止の観点から トレッキングシューズを使用して歩く事をお勧めします。 (元気な人はスニーカーでもあるいてますが、、、) ま体力に自身が内ない方は、大蛇嵓からでも正木嶺を引き返すルートが良いと思います。 なぜなら大蛇嵓からシオカラ谷におりたあとは、きつい登りの石段がまってますので、、。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。