手稲山

2015.07.12(日) 08:45 - 2015.07.12(日) 14:56
ここも子供の頃に母親に連れられて来ているはずだけど全く覚えていません。 とりあえず、6月に円山登った時点で体力を鑑みて、手稲山を今年の目標ということにしていましたが、春香山行けたし手稲も行けるっしょ的な感じで来てみました。毎日毎日札幌はどんどん暑くなりますなぁ。っていうのも今日で打ち止めみたいなんだけどなんかどうやら明日あさっては雨っぽいし来れるとしたら今日しかなかったわけです。 春香山登ってから右足の裏の筋肉が少し痛い感じがするんだけど、昨日北広山に登って調子見た感じは行けそうでした。 前半はなだらかで距離は長いけど全然ラクですね。やはり手稲山名物「ガレ場」がこの山の全てという感じでしょう。キツい所はガレ場に集約されています。転がっている大岩をいちいち浮石でないか確認しつつ、なるべく平らな面を選んで、ひとつひとつ登る…登る…ガレ場自体の距離は大したことありませんがぼく程度ではスピードはガタ落ちせざるを得ない感じです。特に高台に出る直前は斜度もかなりあります。 岩登り地帯抜けると旧に楽になってすぐ頂上です。休日のお昼時という事もあり頂上は登山客でひしめいていました。 帰りも当然岩渡り。下りでもスピード出ませんね~。脚でもくじいたり滑らせたりしたら大変ってことでずっと気を使いながら降りなければならず、肉体的なキツさよりも精神が疲れます。ゆっくりと時間をかけてガレ場を抜け、平坦な道を歩ける頃にはまた足の裏が痛くなり始めていました。身体が温まってると痛みが引くんだけど、6時間近くもあるくとやっぱり誤魔化しきれなくなるみたいです。 やっと平和の滝口に戻った時には6時間の長丁場でした。ここを3時間とかで往復出来る人はすごいなぁ。 足が快調になるまで数日はゆっくりしようと思います。

写真

まずは開始点、平和の滝

まずは開始点、平和の滝

ここまでは平坦な遊歩道

ここまでは平坦な遊歩道

川に沿って登っていきます!

川に沿って登っていきます!

平和の滝から約2.5km地点

平和の滝から約2.5km地点

岩場登り

岩場登り

さすがにキツい、休憩

さすがにキツい、休憩

キッツー…

キッツー…

岩場で後ろを振り返ると雄大な森林

岩場で後ろを振り返ると雄大な森林

頂上までもう一息

頂上までもう一息

手稲山ケルン

手稲山ケルン

電波塔

電波塔

登頂!!

登頂!!

山頂神社

山頂神社

山頂にもケルン

山頂にもケルン

天気が良いので羊蹄山が見えました!

天気が良いので羊蹄山が見えました!

ていね山って

ていね山って

こうして見ると手稲オリンピアはかなり下の方だ

こうして見ると手稲オリンピアはかなり下の方だ

下り出発

下り出発

手稲山ロープウェイ。多分営業してないよね?廃墟っぽい

手稲山ロープウェイ。多分営業してないよね?廃墟っぽい

スキー場のリフト施設とかがたくさんあります。夏なので動いてません

スキー場のリフト施設とかがたくさんあります。夏なので動いてません

980地点ケルンから定山渓天狗山方面

980地点ケルンから定山渓天狗山方面

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。