平標山・仙ノ倉山

2015.07.12(日) 07:44 - 2015.07.12(日) 14:20
万年初心者で碌に高い山にすら登っていない私が行って良い山か…1週間悩んだ挙げ句、行ってみました。 しかも土曜日に行く予定が、高速道路で車がまさかの故障(笑 出鼻を挫かれ登山道の遥か150km手前で撤退を余儀無くされたというオチ付き。 ただ来週は色々予定が入っている上に台風&梅雨で、この先週末がこんな快晴になる可能性を考えると、禁断の日曜登山でも良いから行きたくなった訳です。 ルートは元橋駐車場から平元新道–平標の家–山頂で松手山へ下山するルートを選択。 平標の家まで行ければまあ良いやと思いながら登山スタート。 平元新道は色々な方が書いている通り、登りやすい道でした。緩くもなくキツくもない(角田の灯台コースの尾根に出る手前辺りの雰囲気)登りが続く感じで、スタート地点で1000m超えている割には低山の趣きがありました。 平標の家でサイダーの誘惑に負け(笑)、暫し休憩をしつつ身体に相談。行けそうということで、山頂を目指しました。 平標の家を境にがらっと雰囲気が変わり、森林限界を超えて木道が永遠と続きます。歩き易いんですが、モノを落とすと大変な事に…(実体験) 何とか山頂に着いたものの、山頂はなかなかの混雑。どうしようか迷った挙句、この際仙ノ倉山も攻略しておこうとそのまま仙ノ倉山へ。 お花畑は時期的に若干花期からずれていた感じですが、それでも楽しめました。無論花トラップに完全にかかってました(笑) 仙ノ倉山山頂も大混雑。今日は絶好の登山日和だからみんな考える事は同じかぁ。 帰りは松手山経由のルートで下山したんですが…こっちのルートはキツいですね…。私の体力では上りのルートでは使えないですorz

写真

平元新道方面には誰も行かない…何故?

平元新道方面には誰も行かない…何故?

最初はずっと川沿いを歩いて行きます

最初はずっと川沿いを歩いて行きます

ゲートを越えて行きます。傍に道がありましたが何処へ続いているのやら

ゲートを越えて行きます。傍に道がありましたが何処へ続いているのやら

サルナシの若い実がもう付いてました

サルナシの若い実がもう付いてました

ここからようやく登山(笑

ここからようやく登山(笑

平標の家を過ぎると沢山の花に出会えます。コバイケイソウは特に目立ちます

平標の家を過ぎると沢山の花に出会えます。コバイケイソウは特に目立ちます

ワタスゲ

ワタスゲ

タテヤマリンドウとモウセンゴケ。この山に登りたかった理由の一つが食虫植物ヲタの先輩にどやぁをしたかったから。不純ですね

タテヤマリンドウとモウセンゴケ。この山に登りたかった理由の一つが食虫植物ヲタの先輩にどやぁをしたかったから。不純ですね

平標山山頂。今日は綺麗に山々が見渡せました

平標山山頂。今日は綺麗に山々が見渡せました

ハクサンコザクラ。やや見頃が過ぎているのかしら

ハクサンコザクラ。やや見頃が過ぎているのかしら

仙ノ倉山も沢山人が居ました

仙ノ倉山も沢山人が居ました

シャクナゲは仙ノ倉山周辺でまだ見られます

シャクナゲは仙ノ倉山周辺でまだ見られます

仙ノ倉山方面から平標山。調子に乗ってこっちへ来た事をちょっと恨む

仙ノ倉山方面から平標山。調子に乗ってこっちへ来た事をちょっと恨む

ウツボグサ

ウツボグサ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。