なお隊長の猛特訓第九弾😹🎵 ( 川内山塊)

2021.05.25(火) 日帰り

活動データ

タイム

08:19

距離

17.1km

上り

1731m

下り

1724m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 19
休憩時間
1 時間 14
距離
17.1 km
上り / 下り
1731 / 1724 m
1 21
58
29
37
38
37
2 24

活動詳細

すべて見る

健脚な人たちと山行するので、今回もなお隊長にしごかれに川内山塊に特訓に行きました。😹 今回もしごかれ、ヘロヘロになったきち猫であった。🎵 ★参考 悪場峠から登って木六山手前の分岐は右が正解でそのまま木六山の頂上へ着きます。 左は巻道で木六山の頂上はパスします。 水場がありますが、ヘツリ道が多くて崩れてるところもありすごく歩きづらいです。 なぜか、右にロープが張られていたので、左にロープを張り変えました。 水無平はたくさんのワラビが生えております。

木六山・銀次郎山 五時に着いたが、雨降りのため寝て待って出発
登山道はここから🎵
五時に着いたが、雨降りのため寝て待って出発 登山道はここから🎵
木六山・銀次郎山 ガスってる😹
ガスってる😹
木六山・銀次郎山 水無平に着いた
ひらけてるね🎵
水無平に着いた ひらけてるね🎵
木六山・銀次郎山 今年初のギンちゃん😻
今年初のギンちゃん😻
木六山・銀次郎山 木六山に着いた
一服🚬
木六山に着いた 一服🚬
木六山・銀次郎山 でっけぇヒル捕まえて
献血しようとしたが
拒否られた😹
でっけぇヒル捕まえて 献血しようとしたが 拒否られた😹
木六山・銀次郎山 大人しくて、おりこうなガマちゃん🐸😻
大人しくて、おりこうなガマちゃん🐸😻
木六山・銀次郎山 ブナ林がキレイ
ブナ林がキレイ
木六山・銀次郎山 おっやっと晴れ間が出てきたよ🎵
おっやっと晴れ間が出てきたよ🎵
木六山・銀次郎山 稜線歩きだがアップダウンが激しいね
稜線歩きだがアップダウンが激しいね
木六山・銀次郎山 銀次郎山に着いた
ここで、けっこうな雨が降ってきた😹
天気予報バカァ
きち猫はぐずったが、なお隊長に尻を叩かれイヤイヤ進む
銀次郎山に着いた ここで、けっこうな雨が降ってきた😹 天気予報バカァ きち猫はぐずったが、なお隊長に尻を叩かれイヤイヤ進む
木六山・銀次郎山 銀太郎山に着いた
もうきち猫はヘロヘロ😹
銀太郎山に着いた もうきち猫はヘロヘロ😹
木六山・銀次郎山 少し展望がでて来たので
五劍谷と青里を堪能する
残念ながら五劍谷が邪魔して今年登った矢筈岳が見えないね😹
少し展望がでて来たので 五劍谷と青里を堪能する 残念ながら五劍谷が邪魔して今年登った矢筈岳が見えないね😹
木六山・銀次郎山 なお隊長から山座同定の講義を受ける🐱

帰りは
なお隊長から山座同定の講義を受ける🐱 帰りは
木六山・銀次郎山 コッシーや
コッシーや
木六山・銀次郎山 ワラビを採りながらノンビり下る
特に水無平にはいっぱいワラビ園なみにワラビが生えてました。
スーパーの袋いっぱいに採れた😻♥️

しかし、河内のお山はヘツリ道が多く、真っ直ぐに切られた登山道も多く泥だらけで滑りまくる😹
ワラビを採りながらノンビり下る 特に水無平にはいっぱいワラビ園なみにワラビが生えてました。 スーパーの袋いっぱいに採れた😻♥️ しかし、河内のお山はヘツリ道が多く、真っ直ぐに切られた登山道も多く泥だらけで滑りまくる😹
木六山・銀次郎山 イワカガミちゃん😻
イワカガミちゃん😻
木六山・銀次郎山 イワウチワちゃん😽🎵
イワウチワちゃん😽🎵
木六山・銀次郎山 駐車場についたら
なお隊長には四匹のヒルがついており
きち猫には一匹も着いてなかった😹
献血したいのに😾
なお隊長はヒル対策にヒル下がりのジョニーをスプレーしてた。
きち猫はそんな対策は一切してない😹

とりあえず、ヒルちゃんにヒル下がりのジョニーをかけてみた😽
駐車場についたら なお隊長には四匹のヒルがついており きち猫には一匹も着いてなかった😹 献血したいのに😾 なお隊長はヒル対策にヒル下がりのジョニーをスプレーしてた。 きち猫はそんな対策は一切してない😹 とりあえず、ヒルちゃんにヒル下がりのジョニーをかけてみた😽

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。