望羊台・蓬莱山

2021.05.23(日) 日帰り

活動データ

タイム

01:56

距離

5.3km

上り

200m

下り

186m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 56
休憩時間
17
距離
5.3 km
上り / 下り
200 / 186 m
36
34
29

活動詳細

すべて見る

うっかりしていた。 メモを整理してみると、望羊台の記録がないのだ。 蓬莱山は何度か登っているので、私はてっきり、一度位は望羊台を通過しているだろうと思い込んでいたのである。 望羊台はいやしくも札幌150峰の一つじゃないか。 こうしてはいられない。小雨の中を車で中山峠に向かった。 道の駅「望羊中山」の駐車場に車を停めて林道を歩く。 林道にはまだ雪が残っている。 電波塔の手前から林道を離れて東の斜面を行くが、標高930mを越えた辺りから雪が途切れて、笹藪に行く手を阻まれる。 笹竹の隙間から残雪を探しては藪を漕ぎ、藪を漕いでは残雪を渡り歩いて望羊台に到着した。 残雪を探し求めて歩いた分、軌跡が右往左往している。 望羊台から再び林道に戻り、蓬莱山まで残雪の散歩を楽しんだ。 駐車場まで戻ると、車が結構並んでいる。 中山峠と言えば「峠のあげいも」だ。 私は「峠のあげいも」には目がない。 だが札幌は緊急事態宣言下にある。 山ではスライドなし。今日のところは、何処にも寄らないで真っ直ぐ帰るとしよう。 中山峠まで来て、「峠のあげいも」が食べられないなんて、無念で寝付きが悪くなるだろう。 私にとっては緊急事態だ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。