おかわり2だよ三重の滝-2021-05-22

2021.05.22(土) 日帰り

活動データ

タイム

00:22

距離

602m

上り

37m

下り

43m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
22
休憩時間
0
距離
602 m
上り / 下り
37 / 43 m
22

活動詳細

すべて見る

おかわり2瀑目は三重の滝に行ってきました。 和歌山ですよ😃 3つの滝が重なってるから「三重」みたいです😃

 ここからスタート。
ここからスタート。
 かつらぎ町の奥にあります
かつらぎ町の奥にあります
 立派な構えです😃
立派な構えです😃
 入ってすぐに橋を渡りました。
入ってすぐに橋を渡りました。
 琉球っぽい配色の祠がいくつか並んでます。
手を合わせます
琉球っぽい配色の祠がいくつか並んでます。 手を合わせます
 緑の中に紅色が映えます😄
緑の中に紅色が映えます😄
 夫婦杉ですって
夫婦杉ですって
 3本並んでるんやけど、どの杉がペア?
看板の位置から、右と中央が夫婦なのかと思ってしまいました。
よく見ると、左と中央の杉の根っこが繋がってます。手を繋いでるみたい😳
左と中央の杉がペアなんですね😉
手を繋ぐ夫婦って素敵なカップル😊
3本並んでるんやけど、どの杉がペア? 看板の位置から、右と中央が夫婦なのかと思ってしまいました。 よく見ると、左と中央の杉の根っこが繋がってます。手を繋いでるみたい😳 左と中央の杉がペアなんですね😉 手を繋ぐ夫婦って素敵なカップル😊
 すぐに次の橋が見えてきました😄
すぐに次の橋が見えてきました😄
 一言主神社かな⛩
一言主神社かな⛩
 過去に災害で被害を受けたが修繕された経緯があるようです。
過去に災害で被害を受けたが修繕された経緯があるようです。
 本殿が見えました😄
お邪魔します🙏
ここも琉球色ですね😆
本殿が見えました😄 お邪魔します🙏 ここも琉球色ですね😆
 三重の滝は本殿の右奥にありました🤗
今回は写真をいっぱい撮りながら歩いたので6分かかってます😁
三重の滝は本殿の右奥にありました🤗 今回は写真をいっぱい撮りながら歩いたので6分かかってます😁
 三重の滝 遠景
三重の滝 遠景
 ほんとだ、3段になってますね😊
ほんとだ、3段になってますね😊
 轟音と共に涼しい風が流れてきます😄
轟音と共に涼しい風が流れてきます😄
 withシュロの葉っぱ
withシュロの葉っぱ
 もっと近づいてみる
もっと近づいてみる
 さあ、ギリギリを攻めますよ😆
さあ、ギリギリを攻めますよ😆
 スマホリングに通す指に力が入ります😁
スマホリングに通す指に力が入ります😁
 振り返るとこんな感じ。
写真右側が本殿、明るく見えるところが境内
振り返るとこんな感じ。 写真右側が本殿、明るく見えるところが境内
 境内はこんな感じ。
催事の際は賑わうのでしょう😌
早くコロナが落ち着くといいですね
境内はこんな感じ。 催事の際は賑わうのでしょう😌 早くコロナが落ち着くといいですね
 本殿左側からも瀑音がします。
チラ見えする滝に興味がひかれます
本殿左側からも瀑音がします。 チラ見えする滝に興味がひかれます
 こちらは人工瀑でした
こちらは人工瀑でした
 朽ちたゴミ箱。
逆さになってます。
こんなゴミ箱ありましたね😊
朽ちたゴミ箱。 逆さになってます。 こんなゴミ箱ありましたね😊
 帰り道。
唐木の窪みの腐葉土から芽吹く若い樹木
帰り道。 唐木の窪みの腐葉土から芽吹く若い樹木
 風の谷のナウシカ的な?
もしくは、ラピュタ的な?
風の谷のナウシカ的な? もしくは、ラピュタ的な?
 秋の紅葉が楽しみな神社ですね☺️
秋の紅葉が楽しみな神社ですね☺️
 入り口から外にある橋。
途中で角度が変わってるのって珍しい😃
入り口から外にある橋。 途中で角度が変わってるのって珍しい😃
 これはなんていう花ですか😃
これはなんていう花ですか😃
 苔むしたブロック😍
苔むしたブロック😍
 おまけ

立派な地層がありました🥰
地球のダイナミックさに圧倒されます😍
人間ってちっぽけなものですね😄

もうそろそろお腹いっぱいですが、もう1爆行きます😁
おかわり3回目に続く😉
おまけ 立派な地層がありました🥰 地球のダイナミックさに圧倒されます😍 人間ってちっぽけなものですね😄 もうそろそろお腹いっぱいですが、もう1爆行きます😁 おかわり3回目に続く😉

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。