雨でも楽し、檜洞丸

2021.05.16(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:07

距離

9.9km

上り

1278m

下り

1270m

活動詳細

もっと見る

今日は雨が降る予定。一日中ではないようなので、檜洞丸を計画。 9時に西丹沢ビジターセンターに着いたが、駐車場はほぼ満車。ちょっと離れた下の方に空きがあった。雨予報なのにみんなすごい。小雨が降り始めたため、キャンプ場を散歩して帰ろうかとも思ったが、雨が強くなったら引き返す覚悟で雨ガッパを着て決行。 つつじ新道を行く。平坦な道がゴーラ沢出会沢まで続く。ゴーラ沢出会で出会った3人の方はここで引き返すと言った。 展望台を過ぎると雨も上がりアカヤシオ、シロヤシオツツジが満開。上に行くとまだ蕾。これからも楽しめる。 この辺りに来た時には雨は上がって風が強くなった。雨具の下で汗をかいていたため汗が逃げずに体が冷える。ここであった2人の女性は風が強いので引き返して下山された。 もうちょっと行ってみようと歩いていたら山頂に着いた。小雨が降っていたが山頂では7〜8人お昼を摂っていた。 ここでお昼休憩。視界がない。登りですれ違った方が『相模湖は見えた。』と言っていたが天候悪化のため何も見えない。 軽く食べてすぐ下山。同じ道を下山したが下山の方がツツジがよく見えた。 沢の河原でせせらぎを聞きながらゆっくり2度目の昼食。 一部鎖場や注意箇所もあったが、木の階段が多く整備されている箇所が多かった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。