雲母峰(東海自然歩道~?)

2015.07.11(土) 10:10 - 2015.07.11(土) 14:36
前日、名古屋駅前で友人と呑み過ぎて二日酔い手前。しかし、雨の嫌いな愛犬ポンタのためにも晴天手前の今日は、予定通りにネーミングの良い鈴鹿山系の雲母峰(きららみね)、雲母峰独標、雲母Ⅱ峰の登山を決行。 駐車場の緯度経度をカーナビに入力していざ出発。 みんなの日記によると、宮妻口から少し行くと雲母橋の手前に駐車場があるとのこと。 ろくに確かめもせずに車を走らせていると、なぜかすごい悪路に突入。結局、東海自然歩道を走行していた次第(T_T) 車で走行して大丈夫か!というところを何か所か過ぎてなんとか駐車場へ到着(愛車のインプレッサにはきつかった) ヒル対策に、「ひる下りのジョニー」で防御。ポンタには使用出来ないので、「虫よけスプレー」で防御。 東海自然歩道より綺麗な林道をのんびり歩いて行き、登山道の入り口手前の水飲み場でポンタと共に水分補給していざ登山道へ。 杉林の歩きやすい所を過ぎると急登の道へ。 案内板も整備されており、危険個所も無く、まあまあの山行ではあったが、無風状態で汗がタラタラ。 雲母峰の手前の雲母Ⅱ峰に到着したら、パラグライダーの人が3人。 雲母山頂駅の表示板があったのを納得。仲間達で、荷揚げ用にレールを設置したとのこと。 パラグライダーの飛行時間は、長い時は1~2時間、短い時は10~20分とのこと。 雲母Ⅱ峰のパラグライダー離陸場からは、四日市市街地と伊勢湾を眺められるビューポイント。 小林新道~東海自然歩道で下山も考えたが、東海自然歩道は行きに悪路を車で走行通過したこともあり、断念。 来た道をピストン。暑さに閉口した山行となったが、まあまあかな。 <おまけ> ①帰路、うっかりして左前輪を脱輪。ロードサービスを呼ぶもなかなか来なくて、悪戦苦闘。(T_T)  都合の良いことに近くの茶畑に鉄板があったので、タイヤ下に押込み、ハンドルを目いっぱい切ってバック。  無事、脱出成功!(^^)!  そう言えば、ロードサービス契約の某保険会社に電話連絡したが、かなり手間取った。  まずは、現在地の確認でGoogleマップでの表示地名を教えるが?  次に緯度経度を教えるも?  インターネットで検索したらと言うと、「社内インターネットが重くてGooglマップは使えない」とのこと。  スマートフオンで確認したらと言うと、「社内には持ち込み禁止です」だと。  次に脱輪した現状を説明するも?  写真をメール送信しようかと言うと、「メール受信はしておりません」とのこと。  テレビの宣伝で、電話連絡すると現地確認をすぐ出来るのを売りにする保険会社もあるのに… ②帰宅後、ポンタはよっぽど疲れたのか?すぐに爆睡。

写真

吉良良山三角点(888.1m)

吉良良山三角点(888.1m)

駐車場[34°59’08”][136°27’48]

駐車場[34°59’08”][136°27’48]

登山口(駐車場横)

登山口(駐車場横)

林道

林道

水飲み場

水飲み場

林道

林道

登山口(林道)

登山口(林道)

登山道

登山道

登山道

登山道

案内板

案内板

案内板

案内板

雲母Ⅱ峰

雲母Ⅱ峰

雲母山頂駅

雲母山頂駅

荷揚げ用モノレール

荷揚げ用モノレール

パラグライダー

パラグライダー

パラグライダー

パラグライダー

パラグライダー

パラグライダー

雲母峰

雲母峰

案内板

案内板

雲母峰山頂(888m)

雲母峰山頂(888m)

案内板

案内板

案内板

案内板

案内板

案内板

下山(何やら怪しいな~)

下山(何やら怪しいな~)

駐車場(お疲れさん)

駐車場(お疲れさん)

おまけ(帰路、脱輪)

おまけ(帰路、脱輪)

おまけ(帰宅後、どっと疲れが…)

おまけ(帰宅後、どっと疲れが…)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。