2021_05 三菱山 (盤渓市民の森 散策路 8→9→10→12→13→14)

2021.05.16(日) 日帰り

活動データ

タイム

02:01

距離

4.6km

上り

343m

下り

343m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 1
休憩時間
21
距離
4.6 km
上り / 下り
343 / 343 m
21
1 33

活動詳細

すべて見る

本谷から芦別岳に登る予定だったが天候不順で中止。 札幌市内は曇り空だが雨は降っていない。 ウドの生育調査と未踏の散策路8→9→10→12→13→14を潰しに盤渓市民の森に入る。 【記録・メモ】 ■9時過ぎに市民の森の入口に着く、長靴にしようかと思ったが意外に地面は乾燥しているので登山靴を履く。 ■9:16いつものゲートを通って、まずは三菱山を目指す。 ■18~19の散策路でニリンソウの群落、白い花の時期になってきたことを実感する。 ■ウドはまだ時期が早かったようで、見つけられなかった。その代わりタラの芽やワラビはいい感じでおがっていた。 ■山頂直下でシラネアオイがやっと咲き始めたぐらいだ。 ■9:48山頂到着、サクッと下る。 ■未踏だった三菱山から南に派生している尾根伝いの8→9→10→12→13→14を歩いてみる。 ■散策路にはヒトリシズカ、サンカヨウ、オウカメノキの花など白い花のオンパレードだった。 ■雨上がりなのでカタツムリがのそのそ歩いている。 ■気を付けていたが濡れた木板の橋で滑って川に落ちる。 ■最後の最後で盤渓川の渡渉,水嵩が多いので中止ながら渡り11:17入口に到着した。 【後記】 ほぼ主たる散策路は歩いた。あとは連絡路的な散策路を潰せば盤渓市民の森は踏破になる。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。