下見:八曽山エリア

2021.05.15(土) 日帰り

活動データ

タイム

02:58

距離

48.6km

上り

1183m

下り

1163m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 58
休憩時間
6
距離
48.6 km
上り / 下り
1183 / 1163 m
9
2 47

活動詳細

すべて見る

今日は曇り。明日からずっと雨。もしかしたらこのまま梅雨入りするんじゃぁなかろうか。 でも今日は休足日。なのでチョイと気になってた八曽山エリアの下見に。 ● 結果 ① 「八曽の里キャンプ場」と「八曽キャンプ場」とは別物で、「八曽キャンプ場」はもうやってないらしい。 ② 拠点は亀割駐車場が良さそう。無料で、広くて。車は北側からが楽。西からの道は狭い。  「八曽キャンプ場(跡)」へは車で行けなかった。  西の「八曽モミの木駐車場」は有料\500だった。  東の「八曽の里キャンプ場」は登山だけで使えそうな雰囲気じゃぁなかった。  北東側には広大なゴルフ場があって、そっちから入れる道は無さそうだった。 ③ 鞍馬教会(Yamapランドマークは「入鹿」になってる)までは車で行けなかった。 ④ 内津峠付近で、東海自然歩道と恐怖の険道16号との位置関係を見たかったんだけど、  あんまし歩いてる時間が無くって良く判らなかった。別途調査。  (恐怖の険道16号は、個人的に、おバカな思い出があるのです笑) ⑤ 可児市には「今」って地名があった。今どこに居る?とか聞かれたら答えるのが難しそうな。  んで「今城跡」なんちゅーのがあるらしい。今度行ってみよう。 ⑥ 多治見に「深山の森」なんてのがあった。お散歩するのに良いトコロっぽいので、いつか休足日に行ってみよう。 結局八曽山エリアは、亀割駐車場に車を停めて、標準的な周回コースを回ることになりそう。 ● 蛇足 車道に、潰れた蛇が多数・・・トグロ巻いた形のまま潰れているのも・・・南無~ しっかし、たくさんの蛇が活動してるって、マイナールートを歩くの怖いなぁ。。。 もう秋までは、踏み跡探しゲームはオアズケかなぁ。

八曽山 スタートは入鹿地区センター。
ここ、お手洗いあります。
スタートは入鹿地区センター。 ここ、お手洗いあります。
八曽山 モミの木駐車場の入り口。
先月は閉鎖されてて通れなかったけど、今日は通れる。
モミの木駐車場の入り口。 先月は閉鎖されてて通れなかったけど、今日は通れる。
八曽山 モミの木駐車場。
なななんと有料\500。
モミの木駐車場。 なななんと有料\500。
八曽山 モミの木駐車場の先へは、ゲートがあって、車両は入れない。
モミの木駐車場の先へは、ゲートがあって、車両は入れない。
八曽山 春日井犬山線から鞍馬教会へ登る道、東海自然歩道。
車両は通れない。
車を停めとけるスペースも、無い。
春日井犬山線から鞍馬教会へ登る道、東海自然歩道。 車両は通れない。 車を停めとけるスペースも、無い。
八曽山 Deep八曽エリアへ西側からアプローチ。
尾張パークウェイの下をくぐるチョイ手前に分岐があったので、右へ行ってみたら、車通れなかった。
Deep八曽エリアへ西側からアプローチ。 尾張パークウェイの下をくぐるチョイ手前に分岐があったので、右へ行ってみたら、車通れなかった。
八曽山 Deep八曽エリアへ続く車道と東海自然歩道との交差点。
写真左(北方向)の階段は「丸山池2.9km1:00分」の道標があった。
Deep八曽エリアへ続く車道と東海自然歩道との交差点。 写真左(北方向)の階段は「丸山池2.9km1:00分」の道標があった。
八曽山 反対側、写真左(南方向)へは「入鹿池3.8km1:10分」の道標があった。
反対側、写真左(南方向)へは「入鹿池3.8km1:10分」の道標があった。
八曽山 道標。
道標。
八曽山 アウトドアベース犬山キャンプ場に出た。
山歩きする人は、ここに停めるな、亀割駐車場に停めろ、と書いてある。
アウトドアベース犬山キャンプ場に出た。 山歩きする人は、ここに停めるな、亀割駐車場に停めろ、と書いてある。
八曽山 亀割駐車場。
上等じゃん。
しかも無料だ、ありがたい。
亀割駐車場。 上等じゃん。 しかも無料だ、ありがたい。
八曽山 駐車場奥に案内図。
北を下に描くの、やめて欲しい。。。
駐車場奥に案内図。 北を下に描くの、やめて欲しい。。。
八曽山 この表示は、いったい何だろう。
この表示は、いったい何だろう。
八曽山 駐車場の奥に、メジャーな登山道。
奥にゲートがあって車両は入れない。
駐車場の奥に、メジャーな登山道。 奥にゲートがあって車両は入れない。
八曽山 八曽エリアの北東に回り込んで来た。南にあるはずの八曽エリアへの道は行き止まり。
この辺、公道と民家敷地との区別が難しい(^^;
八曽エリアの北東に回り込んで来た。南にあるはずの八曽エリアへの道は行き止まり。 この辺、公道と民家敷地との区別が難しい(^^;
八曽山 ここも南へ行く道は、車両通行止め。歩いて入ってみたら、何やら神社の裏に出た。
ここも南へ行く道は、車両通行止め。歩いて入ってみたら、何やら神社の裏に出た。
八曽山 北からぐるっと回って、神社の表。
民家と民家の間に階段があるんだけど、車を停めとける場所がない。
北からぐるっと回って、神社の表。 民家と民家の間に階段があるんだけど、車を停めとける場所がない。
八曽山 東側へと移動しなから南への経路を探るけど、全て行き止まり。
東側へと移動しなから南への経路を探るけど、全て行き止まり。
八曽山 この先はゴルフ場の敷地らしい。
どーりで、ことごとく行き止まりになるワケだ。
この先はゴルフ場の敷地らしい。 どーりで、ことごとく行き止まりになるワケだ。
八曽山 「今公民館」の駐車場に「今城跡」の案内図があった。
今城跡へは、今公民館に車を停めて、歩いて行くらしい。
「今公民館」の駐車場に「今城跡」の案内図があった。 今城跡へは、今公民館に車を停めて、歩いて行くらしい。
八曽山 さて、南側へ回り込んで、内津峠川の東海自然歩道の入り口を探す。
看板あるんだけど、何が書いてあるのか読めない。
横の看板にある「合材工場」って土木系の工場?の直前を西に入ってく。
さて、南側へ回り込んで、内津峠川の東海自然歩道の入り口を探す。 看板あるんだけど、何が書いてあるのか読めない。 横の看板にある「合材工場」って土木系の工場?の直前を西に入ってく。
八曽山 道標があった。
「小牧犬山市境2.4km45分」
「内津峠2.4km45分」
道標があった。 「小牧犬山市境2.4km45分」 「内津峠2.4km45分」
八曽山 なんか露骨に通せんぼしてある分岐があったからチョイ覗いてみたら、メガソーラーだねぇ。
なんか露骨に通せんぼしてある分岐があったからチョイ覗いてみたら、メガソーラーだねぇ。
八曽山 また道標。
「小牧犬山市境1.9km40分」
「北山橋1.8km35分」
表記ブレまくり。
また道標。 「小牧犬山市境1.9km40分」 「北山橋1.8km35分」 表記ブレまくり。
八曽山 あんまり歩いてる時間も無いので車に戻り、車道(岐阜県側県道16号)を。
これ真っすぐ西へ行けると、愛知県側県道16号に繋がるハズなんだけど、愛知県側は道を繋げる気が無いらしい。
今はリニア関連送変電工事が占有してて、一般車両は通れない。
あんまり歩いてる時間も無いので車に戻り、車道(岐阜県側県道16号)を。 これ真っすぐ西へ行けると、愛知県側県道16号に繋がるハズなんだけど、愛知県側は道を繋げる気が無いらしい。 今はリニア関連送変電工事が占有してて、一般車両は通れない。
八曽山 先の写真の二つの左矢印看板の間から、南側へ踏み跡があって、東海自然歩道へ抜けられる。
先の写真の二つの左矢印看板の間から、南側へ踏み跡があって、東海自然歩道へ抜けられる。
八曽山 細い車道を北へ進むと、なんとバス停。「北小木」。
細い車道を北へ進むと、なんとバス停。「北小木」。
八曽山 バスの時刻表。
これが時刻表だと理解するのに、しばし時間を要した。
なんと、週に1便。
バスの時刻表。 これが時刻表だと理解するのに、しばし時間を要した。 なんと、週に1便。
八曽山 南側に、「入山禁止」
この道より南側は、ダメっぽい。
南側に、「入山禁止」 この道より南側は、ダメっぽい。
八曽山 八曽の里キャンプ場入口。
ゲートの先は私有地っぽいので、引き返す。
八曽の里キャンプ場入口。 ゲートの先は私有地っぽいので、引き返す。
八曽山 東方向の道は、「この先行き止まり」
東方向の道は、「この先行き止まり」
八曽山 北へ行くと「深山の森」なんてのがあった。
展望広場があるらしい。車4台ほど停まれる駐車場もある。今度行ってみよう。
北へ行くと「深山の森」なんてのがあった。 展望広場があるらしい。車4台ほど停まれる駐車場もある。今度行ってみよう。
八曽山 八曽エリアの西側まで回って来た。
この「ご遠慮ください」の道を行くと、鞍馬協会へ近づける。
八曽エリアの西側まで回って来た。 この「ご遠慮ください」の道を行くと、鞍馬協会へ近づける。
八曽山 入ってったら、東海自然歩道にブチ当たった。
「鞍馬教会1.3km25分」
入ってったら、東海自然歩道にブチ当たった。 「鞍馬教会1.3km25分」
八曽山 行けるところまで行くと、一般廃棄物の最終処分場。
てーと、この道はダンプとか通る道かもしれない。すれ違える場所は・・・なかったような。。。
行けるところまで行くと、一般廃棄物の最終処分場。 てーと、この道はダンプとか通る道かもしれない。すれ違える場所は・・・なかったような。。。
八曽山 東海自然歩道は、南へと続いていた。
時間があれば鞍馬教会まで歩いたんだけど、それはまた今度。
車両は、ここで通行止め。
なお、車1台くらいなら停められそうなスペースがある。
まぁ道の途中でダンプと出会ったら、悲惨な運命だろうけど。

も少しウロウロしたかったけど、ここで時間切れ。
ってかもう予定時間オーバー(笑)

亀割駐車場に車を停めて、東海自然歩道を周回するってコースも、アリかもしれない。
亀割駐車場→今井→鞍馬教会→入鹿池→モミの木キャンプ場→亀割駐車場、って。
東海自然歩道は、南へと続いていた。 時間があれば鞍馬教会まで歩いたんだけど、それはまた今度。 車両は、ここで通行止め。 なお、車1台くらいなら停められそうなスペースがある。 まぁ道の途中でダンプと出会ったら、悲惨な運命だろうけど。 も少しウロウロしたかったけど、ここで時間切れ。 ってかもう予定時間オーバー(笑) 亀割駐車場に車を停めて、東海自然歩道を周回するってコースも、アリかもしれない。 亀割駐車場→今井→鞍馬教会→入鹿池→モミの木キャンプ場→亀割駐車場、って。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。