栃百)5年ぶりの皇海山(クラッシックルート)(59・60/100)

2021.05.15(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 30
休憩時間
15
距離
24.1 km
上り / 下り
2325 / 2314 m
1 20
44
11
8
18
35
29
18
1 23
54

活動詳細

すべて見る

いつの間にか、4月末で山を初めて5年となりました! 5年前の今頃、群馬側からセロー(バイク)で林道を走り、皇海山に行きました。 林道側からだと、あっという間に皇海山登れたため、こんなもんなの??? なーんて思ってまして、栃木側から攻めるなんて全然考えてませんでした。 5年の歳月を経て、久しぶりに山歴5年の自分の力を発揮すべく、7月に行く前に噂のヤバいと言う、クラッシックルートの下見をしてきました。 まぁ、雨降ったら途中で帰ればいいやーくらいの気持ちで登ったのですが、結局、周回してしまいました。 天気は終始、ガス、小雨、霧雨で濡れました❤ 途中スライドしたおじさまから、今日は何にも見えないからやめた!と途中で下山されてました。 でも、私の目指す皇海山はそもそも展望ナシ!関係ない!って知っているのでそのまま登ってしまいました。ただ、心残りは鋸山から皇海山の山体がみたかったなーと また、山頂付近ではおじさま達と、こんなご時世ですが色々教えて頂いたり、ベテランさんとのオススメなんかも聞けてラッキーでした。 スライド人数は10人程度、ちょうど本日庚申山荘に宿泊するグループが、2グループ下山中に登ってくるのを見かけたので、実際は持っといたかもしれません。 帰路の鋸山での分岐で、六林班峠側に降りたのは失敗でした。 藪漕ぎアリ、そして雨で土砂がぬかるんでいて滑る滑る。 また、明らかに鋸山~庚申山の方が距離が短く歩きやすいと思います。 六林班峠ルートは沢沿いや崩落箇所が数カ所あり、鎖やロープがあるものの危ないかもしれません。 ご注意ください。 また、本来はこのまま栃木百の薬師岳を目指す予定でしたが、雨で濡れた(レインの中が蒸れて途中で脱いだ) ため、そのまま国民宿舎かじか荘にて温泉を頂きました800円。 ぬるぬるで凄く気持ちよかった。 オススメですよ!!!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。