雨引山→燕山→加波山→足尾山→きのこ山  6.5h

2014.05.24

活動詳細

詳しく見る
雨引山からきのこ山までの縦走を試みました。 yamapの筑波山の地図を起動してみたら、地図の範囲外と表示されたので記録を終了してしまいましたが、終わってみたら写真も地図上に載り、地図も見れたので起動したままにしておけば良かったです(..;) 雨引観音に車を止め、雨引山からスタート。 道標もあり、加波山方面への分岐の道標まで順調に歩きやすい道を進みました。分岐を過ぎて間もなく、直進方向への細い道と右方向へのやや広い道に分かれ、少し迷いながら右方向へ。少し進むと燕山・加波山方面の道標があり安心しました。 燕山までは最初はハイキングコースのような緩やかな登山道が続き、山頂へ近付くにつれ、笑ってしまうくらい急な登りの連続でした。 燕山を登り切れば、加波山までの登りもあまり記憶に残っていないほど・・・ 加波山を越える登りは少し急な岩場でした。 加波山の社をいくつか見ながら社の奥へ奥へと進み、下って林道に出た所に、モニュメントやら風力発電の風車などが見えました。 林道を進み、1本杉峠の分岐に出て、林道をさらに右方向へ少し進み、左側にある登山道に入りました。 (途中、バイク進入禁止の標識のある山道がいくつかありました。) 登山道に入ってすぐ、男坂・女坂に分かれていたので女坂へ・・・ 加波山までの道より人があまり通っていないような草の茂っている道を登り、あずまやでお昼を食べて再出発してすぐ林道に出たので左方向へ少し行くと再び山の中へ入る道が左側にあり、さらに人が通ってなさそうな道を登り、足尾山山頂らしきところへ。さらに進むと少し開けた神社?のような所を通り過ぎ下っていくと、林道に出る所に足尾神社の鳥居がありました。 ここからきのこ山方面へ向かって林道を歩きました。 きのこ山の休憩舎入り口を少し過ぎた林道の右側に、筑波山方面の上曽峠と、伝正寺・真壁駅方面の分岐の道標があり、伝正寺・真壁駅方面へ・・・行った所はパラグライダーの飛行台です・・・ 良く探すと飛び立つ方向に向かって右方向に登山道の小さな標識がありました。 この道を少し進みましたが、笹が生い茂り、この道に入る直前に大きなヘビに遭遇して怯んでしまい、この道を進むのを断念し、分岐の道標にもどり、すぐ近くにあった真壁方面への林道を進むことに。 この後、砂利道の林道が延々と続き、うんざりしたり不安になったころ、みかげスポーツ公園があり、ようやくトイレに行けました。 この後はすぐに田畑の広がる平地に出て、県道を少し越えたあたりでタクシーを捕まえ、雨引観音の駐車場へ戻りました。 2時間近く林道を歩いてきのこ山から平地を目指すより、上曽峠まで行って平地へ向かった方が良かったかも・・・?

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。