剣岳  早月尾根~剣沢&剣沢からピストン

2017.08.11(金) 3 DAYS
わか
わか

活動データ

タイム

52:48

距離

21.6km

上り

3945m

下り

2266m

活動詳細

もっと見る

8/11 馬場島〜早月尾根〜早月小屋 8/12 早月小屋〜剱岳〜別山尾根〜劔沢 8/13 剱沢〜剱岳(ピストン) 8/14 剱沢〜室堂 当初の計画では早月尾根から北方稜線へ向かう予定でしたが 、かなりの豪雨だった為、計画変更。 別山尾根から剱沢へ降りました。 8/11 立山駅に車を駐車。タクシーで馬場島へ。 テント泊装備を担いでの早月尾根。 かなりの急登。 早月小屋についた頃には豪雨になりました。テン場は悲惨な状況で、地面を雨水が滝のように流れていました。 8/12 本来なら今日は北方稜線を通り池の平で宿泊する予定です。 相変わらずの雨模様。晴れることを期待して、剱岳へ向けて出発。 次第に岩場が現れてきていよいよ剱岳らしい雰囲気に。 ついに山頂に到着しましたが、北方稜線は深いガスの中。諦めて別山尾根を下ります。 豪雨&重いザックでの別山尾根も、かなりハード。 「カニの横這い」が怖い。 セルフビレイをして通過。 剱沢に到着すると、急に天気がよくなりました。 8/13 計画変更した為、1日空きができました。 天気は晴天。 先輩にお願いしてもう一度剱岳へ一緒に行ってもらいました。 軽身での剱岳。 岩も乾いていて、とても歩きやすい! 景色も最高!行ってよかった。 山頂からは、八つ峰、北方稜線もバッチリ見えました。 下山途中、余裕があったのでカニの縦這いと横這いをもう一度グルっと周回。 全く恐怖もなく、驚くほど簡単に通過。 8/14 ペルセウス座流星群の日。 午前3時に夜空を眺めていると、流れ星が! 今日も最高の山日和です。 剱沢から室堂へ向かいます。 室堂の景色も最高。涸沢に匹敵する景観でした。 この日は地元まで帰らず、途中の新島々駅で降ろしてもらいました。 翌日から3日間、初めての単独、中房温泉から表銀座縦走です。 天気はどうやら荒天の模様。 穂高駅周辺のペンションに宿泊です。 平面距離: 24.27km 沿面距離: 28.09km 最高点の標高: 3002m 最低点の標高: 747m 累積標高 (上り): 5102m 累積標高 (下り): 3424m

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。