大峰・天ヶ瀬古道から和佐又山

2021.05.10(月) 日帰り

活動データ

タイム

07:04

距離

12.7km

上り

1307m

下り

1304m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 4
休憩時間
1 時間 25
距離
12.7 km
上り / 下り
1307 / 1304 m
3 36
2 47

活動詳細

すべて見る

大峰・大普賢岳の麓、奈良県上北山村に天ヶ瀬という集落(廃村)があります。大普賢岳の中腹には笙の窟という半洞窟があり、実利行者による千日籠行の逸話が残っている他、多くの修験者がここで修行をしたそうです。そうした荒行を支えたのが天ヶ瀬の人々で、かつては天ヶ瀬から笙の窟まで登る古道があったと聞き、以前から興味を持っていましたが先日5/10(月)、ついにこの道を歩いてきました。 詳しい記録はブログをご覧ください↓ 大峰・天ヶ瀬古道をたどって和佐又山に登る https://chkch.hatenablog.com/entry/2021/05/12/145549

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。