残雪の蝶ヶ岳

2021.05.09(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:40

距離

7.7km

上り

1350m

下り

1362m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 40
休憩時間
1 時間 9
距離
7.7 km
上り / 下り
1350 / 1362 m
3 59

活動詳細

すべて見る

山頂にて何度も電源が落ちた影響か、経路がおかしくなってます😥 自分を山好きにさせてくれた山、蝶ヶ岳。 今週末、どうしても雪の蝶ヶ岳に登りたくなり、ホントは仕事帰りにそのまま安曇野へ行けば良かったけど、決断が遅れたので、土曜日は白馬、安曇野あたりでアウトドアショップをウロチョロして遊んでから日曜に登る事に。 前日の夜に三股駐車場に到着すると車が少ない… 21時には就寝して、朝4時に起きるはずだったのに、一時間も寝坊😨 こんな事久々だ… 急いで準備して、登山口まで歩き、6時にスタート! 順調にペースを上げていくも、やっぱり暑い! 登山を始めて以来、約3年半ぶりに登るので、当時の事を思い出しながら歩いてました😌 まめうち平を過ぎてしばらくすると、結構な積雪になってくるので、12本爪装着です。 夏だと階段地獄だったイメージなんだけど、雪の時期は急登が結構多い!? 蝶ヶ岳ヒュッテの手前までは急登が続く感じでしたね💦 急登を登り終えた辺りでは天候が一変してました😓 雨と霰と時々雪で、さらにもの凄い強風💦💦 バラクラバとゴーグル持ってて良かったぁ😅 視界がほとんどないまま、飛ばされそうになりながら歩いてたら、突然目の前に山頂の柱が現れて、頂上に着いたんだと分かりました(笑) 一体風速20何メートルあるんだろうか。 そんな中どうしても穂高槍が見たくてずっと粘ってたら、まさかの青空が😳 穂高槍の山頂には濃い雲がかかってて、全体は見れなかったけど、それ以外はほぼ見えた😭😭 常念岳も綺麗に見えた!! 神様、本当に有難うございます🙏 蝶ヶ岳、次は必ずテント背負って行くよ😁 丸一日中眺めていたい景色がそこには有る! 皆さんも是非😊👍 山頂で暴風の中、お話し&写真を撮って頂いたお二人、本当に感謝です🙏 蝶ヶ岳ヒュッテの手前ですれ違った際にお話しさせて頂き、さらに下りのまめうち平の手前で長い事お話しさせて頂いた、笑顔がとても素敵なお二人、本当にありがとうございました🙌 そして申し訳ないです🙇‍♂️ また会いましょう!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。