南アルプスの女王☆仙丈ケ岳 

2015.07.09(木) 04:30 - 2015.07.09(木) 13:15
Kitadake, Ainodake (Yamanashi, Nagano)
7/8(水) 4:30 北沢峠(2030m) 4:50 1合目 5:15 2合目 5:40 3合目 6:05 4合目 6:25 5合目 7:00 6合目 7:45 小千丈ヶ岳(2855m) 8:15 8合目 9:15 仙丈ケ岳山頂(3033m) 9:45 仙丈小屋 11:40 5合目 12:20 3合目 13:00 1合目 14:15 北沢峠 【歩行距離:約12㌔】 前日に北沢峠に到着。こもれび山荘に泊まる。水やお湯は宿泊者には無料で提供、食事もボリュームあり美味しい。トイレも水洗で綺麗。売店飲料類販売あり。 携帯電波は入りません。事前に地図を取得しておくのを忘れ、GPS機能使えず、写真のみとなってしまいました。 布団は団体が二階の大部屋だったので、私達は1階のカーテンにて仕切り可能な布団で快適。 よく眠れ翌日の山行に支障なし。 こもれび日山荘前に咲いていた九輪草が見事でした。 翌日はヘッドランプなしでスタートできる4時半スタート。雨も上がり快適な登り。 甲斐駒、北岳、富士山、八ヶ岳、北アルプスすべて見ることができ、山頂ではガスがかかってしまったものの 山頂まで雨はギリギリもちました。 仙丈ケ岳から仙丈小屋へ降り、馬の背ヒュッテ,5合目分岐で下山予定でしたが、仙丈小屋の方より通行は避けるようにとの 事でしたので、小仙丈ケ岳へのまき道にて下山することに。 途中からどんどんガスって来て、本降り状態。でもそのころには樹林帯に入ったので、ずぶぬれにはなったものの問題なく下山できました。

写真

北沢峠 ルート出発地点 

北沢峠 ルート出発地点 

一般車両は入れないため路線バスでここまで来ます。

一般車両は入れないため路線バスでここまで来ます。

こもれび山荘。ここで今日はお世話になります。

こもれび山荘。ここで今日はお世話になります。

水も豊富にでます。

水も豊富にでます。

食事は豪華。コロッケも漬物も手作り。美味しい。

食事は豪華。コロッケも漬物も手作り。美味しい。

お酒も充実。地ビールの生も美味しかった。

お酒も充実。地ビールの生も美味しかった。

1階は一つ一つカーテンの仕切りあり。

1階は一つ一つカーテンの仕切りあり。

トトロが一人

トトロが一人

小屋前に満開の九輪草

小屋前に満開の九輪草

九輪草。なんて愛らしい花

九輪草。なんて愛らしい花

さあ、出発です!

さあ、出発です!

樹林帯の中を歩きます。

樹林帯の中を歩きます。

樹林帯をぬけると甲斐駒が見えます。

樹林帯をぬけると甲斐駒が見えます。

気持ちの良い稜線歩きに

気持ちの良い稜線歩きに

雪渓が見えます

雪渓が見えます

ここからはお花がたくさんです

ここからはお花がたくさんです

富士山がちょこんと

富士山がちょこんと

甲斐駒の向こう側に八ヶ岳

甲斐駒の向こう側に八ヶ岳

幻想的

幻想的

富士山と北岳

富士山と北岳

北アルプス方面ガスってますが、はっきりと見えてました

北アルプス方面ガスってますが、はっきりと見えてました

小仙丈岳

小仙丈岳

ナンバー2とナンバー3

ナンバー2とナンバー3

ここからは八ヶ岳から北アルプスまで見渡せた

ここからは八ヶ岳から北アルプスまで見渡せた

甲斐駒、鋸岳、後方に八ヶ岳

甲斐駒、鋸岳、後方に八ヶ岳

向かう頂上が見えてきました

向かう頂上が見えてきました

雷鳥の親鳥とひなに出会いました♡見えにくいけど、本当にかわいかった。

雷鳥の親鳥とひなに出会いました♡見えにくいけど、本当にかわいかった。

最後の登り。

最後の登り。

仙丈が岳山頂 イエーイっ♪

仙丈が岳山頂 イエーイっ♪

二等三角地点。ポチっ。

二等三角地点。ポチっ。

仙丈ケ岳山頂から仙丈小屋までのルートに一部雪渓あり。短いのでアイゼン必要なし。慎重に。

仙丈ケ岳山頂から仙丈小屋までのルートに一部雪渓あり。短いのでアイゼン必要なし。慎重に。

道具リスト

  • GARMONT(ガルモント) フェラータGTX Japan

    その他

  • リッジ25 SL

    karrimor

  • レインジャケット

    THE NORTH FACE

  • トレッキングパンツ

    MAMMUT

  • CLIMB LIGHT ZIP PANT

    THE NORTH FACE

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。