瀬戸の滝から十方山、丸子頭ピストン

2021.05.09(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:36

距離

15.6km

上り

1288m

下り

1287m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 36
休憩時間
35
距離
15.6 km
上り / 下り
1288 / 1287 m
12
1 47
10
6
14
35
10
1 15

活動詳細

すべて見る

GW最終日。 晴れ予報なので、久しぶりに県北へ ドライブがてら出かけてきました。 十方山にあがる前か後か、それが 問題だ。。瀬戸の滝です。 登山道から滝へのアクセスは急勾配 と事前情報であったため、先に見学 しましたが、YAMAP に記載された ルートで登山道へ上がろうとすると、 一部わかりにくい場所があります。 踏み跡はほぼあるので大丈夫ですが、 見失う場面もあったので、地図と見 比べながら、慎重に進みました。 このルートとは別に、若干遠回りで すが、正規に登山道へ戻るルートも あります。(地理院地図に記載された ルート) 瀬戸の滝は、水量も多く、歩き始め の火照る体には良い薬になります😁 十方山への登山道は、新緑のブナ林 を進む気持ちの良い道。信州あたり の高原を歩いている気分になったり して💦でも、登るとこは登る‼️ メリハリの効いた山歩きを楽しめま した✌️ 標高1100mを超えたあたりからは、 展望の良い笹原歩きになりました。 しばらく進むと十方山山頂に到着‼️ 2月に獅子ヶ谷からも登ってきまし たが、どちらが良かったろうか、、 どちらも良かったです😁 中国山地の魅力を凝縮したような ルートですな。 十方山から丸子頭までは、低木の 適度なアップダウンが続く軽快路 でしたが、内黒峠からのルートも 気になります。 熊の生息域🐻なので、鈴鳴らして 歩いてましたが、はたと気付くと 鳴ってない。鈴がない😭関東時代 から使ってた相棒なので、置いてく わけにもいかず、引き返して10分ほ ど探しました。登山道の真ん中に ちぎれて落ちてました💦もう使え ないけど収容して下山。良く頑張っ てくれました。。 いろいろなアクセス方法がある山域 なので、これからも楽しませてもら います‼️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。