赤岳・白雲岳  銀泉台登山口往復 

2015.07.08(水) 06:11 - 2015.07.08(水) 13:48
久しぶりの休みに天気がよさそう!ってことで山行 トムラウシ山をと思っていたのですが、仕事の疲労が溜まっていること、kazzさんより先に登るのは失礼かとの思い(冗談です(笑))等により赤岳・白雲岳に変更。 平日にもかかわらずさすが人気の大雪、結構な人出でした。(挨拶をしても知らん顔をしている人もいるし ( 一一)、ロープの外に出てコマクサの写真を撮っている人もいるし(◎_◎;)) 朝方は冷たい風が吹き付けていましたが、日が昇るにつれ暖かくなり、展望もよく久々に登山を満喫できました。 10枚目の写真 ミツバオウレン YOKO.Mさんに教えていただきました。m(__)m 66枚目の写真 エゾオヤマノエンドウ しっぽさんに教えていただきました。m(__)m

写真

三国峠からニペソツ山 いい天気です。

三国峠からニペソツ山 いい天気です。

銀泉台到着 平日ですが人気の大雪とあって次から次に車が来ます。

銀泉台到着 平日ですが人気の大雪とあって次から次に車が来ます。

登山口です。

登山口です。

当初はこんな感じ

当初はこんな感じ

大雪高原道路建設のなごりのブロック(工事中断のまま)

大雪高原道路建設のなごりのブロック(工事中断のまま)

チングルマ

チングルマ

雲海です。

雲海です。

○ミツバオウレン

○ミツバオウレン

第一花園というより第一雪渓

第一花園というより第一雪渓

いい天気です。

いい天気です。

石狩岳方向

石狩岳方向

エゾコザクラ

エゾコザクラ

チングルマ

チングルマ

第二花園

第二花園

エゾノツガザクラとチングルマのコラボ

エゾノツガザクラとチングルマのコラボ

雪融け水が氷になっていました。今朝は氷点下だったんですね。

雪融け水が氷になっていました。今朝は氷点下だったんですね。

エゾコザクラとキンバイ

エゾコザクラとキンバイ

奥の平

奥の平

キバナシャクナゲ

キバナシャクナゲ

名前の通りコマクサがたくさん

名前の通りコマクサがたくさん

コマクサ

コマクサ

神の田圃 

神の田圃 

コエゾツガザクラ

コエゾツガザクラ

コマクサ

コマクサ

ニペソツ山です。

ニペソツ山です。

メアカンキンバイ

メアカンキンバイ

しつこいようですがコマクサ

しつこいようですがコマクサ

第三雪渓 下弦の月が出ていました。

第三雪渓 下弦の月が出ていました。

イワウメです。

イワウメです。

ミネズオウ

ミネズオウ

第四雪渓 登ってきた道を振り返る

第四雪渓 登ってきた道を振り返る

もうすぐ赤岳標識

もうすぐ赤岳標識

赤岳標識到着 地図上の頂上は別な場所ですが・・・

赤岳標識到着 地図上の頂上は別な場所ですが・・・

凌雲岳かな!

凌雲岳かな!

北大雪のニセイカウシュッペ

北大雪のニセイカウシュッペ

旭岳 後ろ旭

旭岳 後ろ旭

白雲岳に向かいます。

白雲岳に向かいます。

ホソバウルップソウ

ホソバウルップソウ

エゾノツガザクラ

エゾノツガザクラ

小泉分岐

小泉分岐

白雲岳へと続く道

白雲岳へと続く道

白雲分岐

白雲分岐

イワウメの群生

イワウメの群生

白雲岳手前の旧火口 野球場が4面くらいとれるかも

白雲岳手前の旧火口 野球場が4面くらいとれるかも

トムラウシ山

トムラウシ山

山頂到着

山頂到着

山頂標識にタッチ

山頂標識にタッチ

大雪の奥座敷トムラウシ山

大雪の奥座敷トムラウシ山

遠景は夕張岳、芦別岳

遠景は夕張岳、芦別岳

ニペソツ山

ニペソツ山

高根が原

高根が原

雲海の上に出ている雌阿寒岳、阿寒富士

雲海の上に出ている雌阿寒岳、阿寒富士

残雪と緑のコントラストが奇麗です。

残雪と緑のコントラストが奇麗です。

白雲岳から旧火口 雪融け時には水が溜まり幻の池が出現するらしいです。

白雲岳から旧火口 雪融け時には水が溜まり幻の池が出現するらしいです。

小泉岳標識  標識だけ

小泉岳標識  標識だけ

「エゾオヤマノエンドウ」

「エゾオヤマノエンドウ」

再びウルップソウ

再びウルップソウ

赤岳から北鎮岳

赤岳から北鎮岳

赤岳から旭岳

赤岳から旭岳

まったりと昼食後のコーヒータイム

まったりと昼食後のコーヒータイム

やはり昼過ぎると雲が上がってきました。

やはり昼過ぎると雲が上がってきました。

エゾヒメクワガタ

エゾヒメクワガタ

もうすぐ登山口

もうすぐ登山口

登山口の靴洗い場

登山口の靴洗い場

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。