篠栗四国八十八箇所 1dayお遍路

2021.05.08(土) 日帰り

活動データ

タイム

09:30

距離

45.9km

上り

2545m

下り

2545m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 30
休憩時間
4
距離
45.9 km
上り / 下り
2545 / 2545 m
3
1

活動詳細

すべて見る

篠栗周辺で次に登る山を探していたところ、面白そうなコースがあったので早速行ってきました。 コースは道路と山道が7:3位の割合で、特に勾配が急な道はありません。 随所に行先を示す道標があり、ルートはわかりやすいです。 概ね数百メートル毎に札所があるので、スタンプラリー感覚で楽しめます。 私は札所の位置等の事前知識なしでスタートしましたが、YAMAPのルート通りに行ったら全箇所回れました。 たまに道標に惑わされそうになりますが、とにかくYAMAPのルートに従うことが重要です。 といいつつ今回の活動記録には82箇所分のポイントしかありません。 残りの6箇所は、行ったのに記録されてなかったのが4箇所と前を通ったのに気付かなかったのが2箇所です😢 今回のルートの距離は長いですが、それほどきつい箇所はなく、早めにスタートすれば1日で回れないことはないです。 きつくなったら中断して電車で帰れますし、気軽に挑戦してみて大丈夫だと思います。 今回始めて知りましたが、篠栗はかつて弘法大師も修行をした霊験あらたかな場所で、篠栗四国八十八箇所霊場は約170年の歴史をもつそうです。 本来のお遍路では願いを書いた札を札所に納めたり、各札所で御朱印を貰ったりするようで、一番最初の33番札所で札の束や御朱印帳を購入できそうでした。 叶えたい願いができたときには札を準備して再挑戦したいと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。