窟(いわや)&梯子づくしの大普賢岳

2015.07.07(火) 07:57 - 2015.07.07(火) 14:33
2週間ぶりの山行は、、、雨☔ ひょっとしたら、早めに天気回復…するかも…という淡い期待をしつつ和佐又へ。 和佐又ヒュッテ🅿🚗(\1000)にて準備するも、雨はまったく止む気配がない。 まあ仕方ない。こうなったら、雨を楽しんでしまえ~(^-^)v と、大普賢岳へ向け出発したのでした✌ 歩き始めは、ブナ林のトレイルでのんびり歩けますが、日本岳の岩盤地帯が近づくにつれて徐々にキビシイ道になってきます。 ところどころに窟(いわや)があり、ホッと一息つけますが、 登るにつれてハシゴだらけになってくるので気を抜けません。 この鉄製ハシゴが、滑る滑る❗特に下りは要注意❗ ツルツルでした(笑) ほんとは、七曜岳~無双洞~底無井戸と周回したかったのですが、雨ですべって滑落するのはイヤなので(笑)、今回はパスしました。 結局、ラストまで雨は上がらず、上から下までずぶ濡れの山行でした(泣) ※GPSの調子が悪く、下山途中~和佐又山までの軌跡は参考としてください。

写真

登山道入口。危険箇所があります。(滑落死亡事故あり、と書いてありました)
※和佐又ヒュッテ~大普賢岳ピストンであれば問題なさそうです。

登山道入口。危険箇所があります。(滑落死亡事故あり、と書いてありました) ※和佐又ヒュッテ~大普賢岳ピストンであれば問題なさそうです。

雨、けっこう降ってます(笑)

雨、けっこう降ってます(笑)

ブナ林ウォーク

ブナ林ウォーク

周辺地図

周辺地図

登り始めは、キビシイところはありません

登り始めは、キビシイところはありません

雨具、、上はパタゴニアのトレントシェルジャケット、下は20年もののmont-bellレインダンサー(一応ゴア)です。

雨具、、上はパタゴニアのトレントシェルジャケット、下は20年もののmont-bellレインダンサー(一応ゴア)です。

お~

お~

おお~(^-^)v

おお~(^-^)v

雨は降り続く…

雨は降り続く…

シタンの窟

シタンの窟

ちょいと、花で癒され

ちょいと、花で癒され

本日、お初のハシゴ

本日、お初のハシゴ

朝日窟

朝日窟

笙ノ窟

笙ノ窟

ここは行者さんの修行の場のようです

ここは行者さんの修行の場のようです

だんだんと荒々しい道になってきました

だんだんと荒々しい道になってきました

日本岳、のコル

日本岳、のコル

お~ハシゴ(*´・ω・`)bね

お~ハシゴ(*´・ω・`)bね

また、ハシゴ

また、ハシゴ

こんなのも

こんなのも

こんなんも

こんなんも

ちょいと、覗いてみますね。真っ白で何も見えんでしょうけど、

ちょいと、覗いてみますね。真っ白で何も見えんでしょうけど、

石の鼻。ガスが無ければ絶景なのに(泣)

石の鼻。ガスが無ければ絶景なのに(泣)

ハシゴが続きます

ハシゴが続きます

小普賢岳へ。大普賢岳へは真っ直ぐ進みます(一旦、急降下します)

小普賢岳へ。大普賢岳へは真っ直ぐ進みます(一旦、急降下します)

ここが? 小普賢岳山頂。この先に踏み跡がありますが、一旦戻ったほうがいいです。(僕は先に進んで、とんでもないところを降りるハメになりました)

ここが? 小普賢岳山頂。この先に踏み跡がありますが、一旦戻ったほうがいいです。(僕は先に進んで、とんでもないところを降りるハメになりました)

景色が…

景色が…

道がありません。ヘンなところに迷いこみました。仕方ないので無理矢理下ります。

道がありません。ヘンなところに迷いこみました。仕方ないので無理矢理下ります。

ハシゴの連続です

ハシゴの連続です

けっこう、滑りますね

けっこう、滑りますね

ざんねん~ 何も見えん

ざんねん~ 何も見えん

大普賢岳へ最後の急登~

大普賢岳へ最後の急登~

もうちょい!

もうちょい!

いつか縦走してみたいですね

いつか縦走してみたいですね

到着~ 晴れていれば眺望バツグンです

到着~ 晴れていれば眺望バツグンです

相変わらす、雨。早々に下山することにします。

相変わらす、雨。早々に下山することにします。

おっと!その前に。アマツバメが沢山飛んでいます。手の上に止まってくれないかとアホなことをやっています(笑)

おっと!その前に。アマツバメが沢山飛んでいます。手の上に止まってくれないかとアホなことをやっています(笑)

下山、滑落注意です。

下山、滑落注意です。

下りは、また違って見えますね

下りは、また違って見えますね

すごい岩盤です

すごい岩盤です

下りのハシゴは、、、滑る滑る

下りのハシゴは、、、滑る滑る

雨に煙る…

雨に煙る…

一旦、登り返します。きつ~~

一旦、登り返します。きつ~~

やっぱ、下りのほうが怖いですね😁

やっぱ、下りのほうが怖いですね😁

もうちょい、霧が晴れてくれればなあ

もうちょい、霧が晴れてくれればなあ

笙ノ窟まで戻ってきました🎵 しかし、すごい岩盤です😲

笙ノ窟まで戻ってきました🎵 しかし、すごい岩盤です😲

ここ、普段は水が流れてないんでしょうね

ここ、普段は水が流れてないんでしょうね

大台ケ原と、共通のものを感じます。

大台ケ原と、共通のものを感じます。

昔の大台もこんな感じだったのでしょうね

昔の大台もこんな感じだったのでしょうね

時間があるので、和佐又山にも登っておきます

時間があるので、和佐又山にも登っておきます

和佐又山山頂

和佐又山山頂

和佐又ヒュッテ到着~

和佐又ヒュッテ到着~

今日は誰にも会いませんでした、ま、こんな天気ですしね。登る人は少ないですわな((笑))

今日は誰にも会いませんでした、ま、こんな天気ですしね。登る人は少ないですわな((笑))

パネルが飾ってあります。いい写真です。こんな景色が見たいなあ😉

パネルが飾ってあります。いい写真です。こんな景色が見たいなあ😉

和佐又ヒュッテ

和佐又ヒュッテ

ありゃ? 君がこのヒュッテの女将?(このコ、とってもおとなしい😃)おはようさん🎵

ありゃ? 君がこのヒュッテの女将?(このコ、とってもおとなしい😃)おはようさん🎵

道具リスト

  • ローバー タホー

    その他

  • トレントシェルジャケット

    patagonia

  • タフTG1

    OLYMPUS

  • プロモンテ トリプルドライカラット

    その他

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。