大猫山に向けて時間の許す限りの登山

2015.07.05(日) 09:38 - 2015.07.05(日) 16:26
天気予報の急な変更に右往左往させられ、師匠と連絡を取って朝6時に馬場島行きを決めました。師匠は私の登山練習にと大猫山への登山ルートを選んでくれました。出発が遅かったので時間の許す限りってことでまたもやピークハントさせてもらえず。。。ただ、写真には収めることできませんでしたが、初めて間近で見た剱岳は圧巻でした。

写真

登山道入り口。写真では飛んでしまっていますが、この石にアカ矢印が書かれています。

登山道入り口。写真では飛んでしまっていますが、この石にアカ矢印が書かれています。

後ろを振り返ると、剱岳です。

後ろを振り返ると、剱岳です。

名前はわかりませんが、真っ白で透き通っていてまるで妖精のようです。

名前はわかりませんが、真っ白で透き通っていてまるで妖精のようです。

標高1500付近の展望台(ただ平らな広場)。今日はここでタイムアウト。

標高1500付近の展望台(ただ平らな広場)。今日はここでタイムアウト。

展望台のすぐ先のロープの脇に緑色っぽい糞。何の動物でしょうか?

展望台のすぐ先のロープの脇に緑色っぽい糞。何の動物でしょうか?

登山口正面の取水堤防。ここで顔と頭を洗って汗をおとしました。冷たくて最高!

登山口正面の取水堤防。ここで顔と頭を洗って汗をおとしました。冷たくて最高!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。