月山 姥沢より 蔵王→月山Wヘッダー

2015.07.05(日) 12:20 - 2015.07.05(日) 16:12
Gassan (Yamagata)
昨日の飯豊本山日帰り、今日午前の蔵王に続き、月山にやって参りました。 神社好きの私としては、東北最高位である月山神社は何としても来たい神社。この山形遠征で一番楽しみにしていました。 登りはリフトを使い、帰りは登山道をというプランでした。登山道が綺麗に整備されているので非常に登り易い山でした。 リフトの足元は、下から上までニッコウキスゲの街道になってます。こんなにたくさん見たのは初めてです 姥ヶ岳、金姥を回る周回コースを回りリフトを使わずに歩いて降りてきた所、10キロ(登りリフト含)程になりました。リフト頂上駅から月山頂上までの標高差も400mありますので、決して楽ではなかったですね(笑) 白装束の巡礼者の方も多く、登山中は法螺貝の笛の音が聞こえるなど、他の山とは少し違った感じで楽しめました。 登山中は曇っていたのですが、頂上に着く頃には晴れてきて、素晴らしい景色を楽しめました。 頂上の月山神社は、境内に入るのにお祓いをして頂く必要があり、500円必要です。普段山に登るのにお金を持って行かない方もいるかとおもいますが、月山は持って行った方が良いでしょう。 御朱印、御朱印帳をゲットして下山しました。素晴らしい御朱印ですさすが月山です 下山時に使用した登山道は、9割が二本の木道で、まるで登山道の高速道路です。登山口にアイゼン必要と書いてありますが、なくても大丈夫っした。有れば尚良しです。 私は今日アイゼンを買って帰ります(笑) auの携帯電話は、常時電波がありました。 昨日の飯豊山、今日の蔵王、月山と楽しめた週末でした。 山形最高! 疲れましたが、安全運転で帰ります

写真

アイゼンを貸して頂けます

アイゼンを貸して頂けます

スキー場があるくらいですので、雪は豊富です。

スキー場があるくらいですので、雪は豊富です。

リフトを使って登ります

リフトを使って登ります

ニッコウキスゲ通りです

ニッコウキスゲ通りです

姥ヶ岳斜面にスキー場が見えてきます

姥ヶ岳斜面にスキー場が見えてきます

リフト間も無く終了^ ^

リフト間も無く終了^ ^

登山道はキレイに整備されています

登山道はキレイに整備されています

スキーヤーに混じって登ります。昼過ぎで雪も柔らかいのでアイゼンはなくても登れました

スキーヤーに混じって登ります。昼過ぎで雪も柔らかいのでアイゼンはなくても登れました

スキー場の上部に来ました。半そでの方もいます

スキー場の上部に来ました。半そでの方もいます

姥ヶ岳の湿原、霧と花がキレイ

姥ヶ岳の湿原、霧と花がキレイ

姥ヶ岳到着です

姥ヶ岳到着です

金姥へ縦走です

金姥へ縦走です

霧が晴れてきました

霧が晴れてきました

青空も見え始めました

青空も見え始めました

白装束の巡礼者の方とたくさんすれ違います。

白装束の巡礼者の方とたくさんすれ違います。

頂上までもう少し

頂上までもう少し

頂上に到着です

頂上に到着です

神社を目指します

神社を目指します

大きな山小屋と神社、ガイドブックで見た景色をです。

大きな山小屋と神社、ガイドブックで見た景色をです。

念願の月山神社本宮。

中は撮影禁止です。

念願の月山神社本宮。 中は撮影禁止です。

大きな山小屋

大きな山小屋

頂上から南方面、姥ヶ岳がみえます。

頂上から南方面、姥ヶ岳がみえます。

ありがたいことに、頂上では天候に恵まれました

ありがたいことに、頂上では天候に恵まれました

帰りは登山道をくだります。大きな雪渓をくだります。

帰りは登山道をくだります。大きな雪渓をくだります。

私はつぼ足でしたが、アイゼンの方、スキーで下る方、お尻で滑って降りてく方、遊び方はさまざまです^o^

私はつぼ足でしたが、アイゼンの方、スキーで下る方、お尻で滑って降りてく方、遊び方はさまざまです^o^

木道が整備されています

木道が整備されています

登山道の高速です

登山道の高速です

ガッサン水をゲット。

ヤマップの地図の水場と場所が違うので、注意が必要です

ガッサン水をゲット。 ヤマップの地図の水場と場所が違うので、注意が必要です

水芭蕉

水芭蕉

森を抜け、間も無く到着です^o^

森を抜け、間も無く到着です^o^

御朱印帳と御朱印です。見開きでカッコイイです^ ^
これが欲しかった!

御朱印帳と御朱印です。見開きでカッコイイです^ ^ これが欲しかった!

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。