ニセイカウシュッペよりアンギラス

2015.07.05(日) 06:26 - 2015.07.05(日) 15:33
Niseikaushuppeyama (Hokkaido)

写真

今日は曇りの天気予報がドッピーカンの快晴へ
暑そう……
登山口、反対側の窪地で友人が携帯トイレを利用しに行くとチリ紙だらけだったと……
お山に恵みを頂きに行くなら
清掃しないまでも敬意を持って
汚さない事は当たり前の事
登山初っ端かな残念な話を聞かされる

今日は曇りの天気予報がドッピーカンの快晴へ 暑そう…… 登山口、反対側の窪地で友人が携帯トイレを利用しに行くとチリ紙だらけだったと…… お山に恵みを頂きに行くなら 清掃しないまでも敬意を持って 汚さない事は当たり前の事 登山初っ端かな残念な話を聞かされる

鶏の卵より一回り小さい卵が落ちてました

鶏の卵より一回り小さい卵が落ちてました

ゆっくり歩いて2時間程
見晴台より望む黒岳方面は表大雪の山々

ゆっくり歩いて2時間程 見晴台より望む黒岳方面は表大雪の山々

見晴台より小槍

見晴台より小槍

見晴台より増え出すエゾノハクサンイチゲ

見晴台より増え出すエゾノハクサンイチゲ

大槍を時計回りに少し回りこむと見える絶景

大槍を時計回りに少し回りこむと見える絶景

雲と空のコントラストに映える
無名の山は通称アンギラス

雲と空のコントラストに映える 無名の山は通称アンギラス

今日こそは立つ!と心に決めて望んで来たので
目にすると緊張!
それでも表大雪では見れない鋭い怪獣の様な姿は
いつ見てもカッコイイ

今日こそは立つ!と心に決めて望んで来たので 目にすると緊張! それでも表大雪では見れない鋭い怪獣の様な姿は いつ見てもカッコイイ

緑色掛かるエゾノハクサンイチゲ(≧∇≦)

緑色掛かるエゾノハクサンイチゲ(≧∇≦)

初めて見るアンギラスとゼブラの雪渓

初めて見るアンギラスとゼブラの雪渓

ここら辺のウコンウツギはとても小さい花で可愛い

ここら辺のウコンウツギはとても小さい花で可愛い

待ってろ!アンギラスー‼︎

ニセイカウシュッペから続く平山への
縦走路は一面花畑で一番目を引くが
それでも開花はこの数年と比べると遅いそうです

待ってろ!アンギラスー‼︎ ニセイカウシュッペから続く平山への 縦走路は一面花畑で一番目を引くが それでも開花はこの数年と比べると遅いそうです

アンギラス手前のコルから大槍を振り返る

アンギラス手前のコルから大槍を振り返る

ドキドキは次第に増していく……

ドキドキは次第に増していく……

笹薮漕ぎの次はハイマツ帯をこいで
アンギラスへ至る
ストックを持つよりは
手離し進む方が歩きやすい

笹薮漕ぎの次はハイマツ帯をこいで アンギラスへ至る ストックを持つよりは 手離し進む方が歩きやすい

アンギラス山頂は畳1畳半程のスペース
今日も1人の若い男性が
その高度感より怖がり立つ事すら出来ず…

そして自分は念願のアンギラス制覇3度目にして
立って絶景にしばし心を奪われる

アンギラス山頂は畳1畳半程のスペース 今日も1人の若い男性が その高度感より怖がり立つ事すら出来ず… そして自分は念願のアンギラス制覇3度目にして 立って絶景にしばし心を奪われる

アンギラスより望む画面奥の中央がニセイカウシュッペ

アンギラスより望む画面奥の中央がニセイカウシュッペ

アンギラスの山頂ヘリ 
乗るとフカッと土が凹み見た途端に
腰が抜けそうになる;^_^A
勿論、その下は断がい絶べき
落ちら100%天国へ召されます

アンギラスの山頂ヘリ 乗るとフカッと土が凹み見た途端に 腰が抜けそうになる;^_^A 勿論、その下は断がい絶べき 落ちら100%天国へ召されます

アンギラスより対断崖
何してるですかー!
怖いってΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

アンギラスより対断崖 何してるですかー! 怖いってΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

誰が名付けた比麻良山……ヒマラヤ……
なお近くには比麻奈山…ヒマナヤマも有る
が…決して私達は暇な訳でない!

誰が名付けた比麻良山……ヒマラヤ…… なお近くには比麻奈山…ヒマナヤマも有る が…決して私達は暇な訳でない!

分岐はスルーして平山分岐まで
冷たい風にふかれながら爽やかな山行き
この辺りで厚い雲に追いつかれ
平山登頂もスルーへ

分岐はスルーして平山分岐まで 冷たい風にふかれながら爽やかな山行き この辺りで厚い雲に追いつかれ 平山登頂もスルーへ

冷涼の滝は、この真後ろより直下へ降りれる
滝から飛沫する水しぶきは
貴方を極楽へと案内する事間違い無し!
ほんの数分、是非降りるべし!

冷涼の滝は、この真後ろより直下へ降りれる 滝から飛沫する水しぶきは 貴方を極楽へと案内する事間違い無し! ほんの数分、是非降りるべし!

テンション上がりすぎて
記念撮影直後、足を岩に滑らせ
イナバウアーを披露した私って……

テンション上がりすぎて 記念撮影直後、足を岩に滑らせ イナバウアーを披露した私って……

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。