三百名山 国見岳(山頂は360°の好展望!😆)

2021.05.04(火) 日帰り

活動データ

タイム

08:52

距離

15.9km

上り

1465m

下り

1468m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 52
休憩時間
2 時間 21
距離
15.9 km
上り / 下り
1465 / 1468 m
30
2 28
19
30
1 20
1 1

活動詳細

もっと見る

GW九州五連山行+1の、3日目。一番、疲れの蓄積を感じた日でした😣 前日の夜に予定変更して、国見岳を登る事にしましたが、登山道の状況、林道崩落で路肩に停めるしかない。等の情報を入手できました。ホント、便利な時代に生きてるな~、と思いました。 事前情報通り、駐車ポイントまでのアクセスは大変な方でした…。逆に登山道は、比較的、歩きやすい道です(下山路は微妙) そして、とにかく、国見岳山頂の360°の展望が最高です!!😆 皆がサムネにする、山頂のオブジェもいい味出してます😄 山深いので、人は少ないかと思ってましたが、テン泊縦走、トレラン集団、単独の方など、20名近くの人達とすれ違いました。ちょいちょい会話を交わしたりして、楽しい山行になりました😃 さて、これで南九州の三百名山は踏破! と思いましたが、屋久島が残ってましたね…。 ※登山情報※ 樅木登山口の駐車場は、林道崩落の為、辿り着けません。崩落地手前の路肩に、停める事になります。 登山口までの林道も、すれ違いが難しい道が続きます。落石も多いので、注意した方が良いです。樅木吊橋駐車場に立ち寄ったら、ドカン!という音がしたので、見に行ったら軽トラが落石に衝突してました😨 幸い、一人でズラせる重さだったので、脇に避けときました… 樅木登山口までは、崩落地点を歩いて渡る事になります。ちょい危険ですが、気を付ければ大丈夫かと。 樅木登山口は最初、急登ですが、もう一つの登山道合流点から緩くなります。国見岳~烏帽子岳は、稜線いう感じで、多少、アップダウンがある程度。 烏帽子岳からの降りは、まず下降点が分かりづらい。そして、下部の林道つづら折り地点は、不明瞭です。 お手洗いは全然、無いですね~。樅木吊橋駐車場のお手洗いは、閉鎖されてました。 南には、五木温泉夢唄があります。 https://www.vill.itsuki.lg.jp/kankou/kiji003541/index.html ただ、九州を抜けるつもりだったので、北にある、佐俣の湯を利用しました。 https://samatanoyu-misato.jp/

国見岳・烏帽子岳 おはようございます!通行止め地点は既に3台停まっていたので、こんな所まで戻ってきました。
デカイ車だと、転回が大変💦
おはようございます!通行止め地点は既に3台停まっていたので、こんな所まで戻ってきました。 デカイ車だと、転回が大変💦
国見岳・烏帽子岳 今のところ、天気は良いです😄晴れてる内に、国見岳に登頂したい!😤
今のところ、天気は良いです😄晴れてる内に、国見岳に登頂したい!😤
国見岳・烏帽子岳 ここが通行止め地点のちょい手前で、路肩が広い所です。
下山した頃には、さらに3,4台、ウマイこと停まってました。写真手前側もちょい広い。
早く来たのに、一番、遠くに停めた人になりました。笑
ここが通行止め地点のちょい手前で、路肩が広い所です。 下山した頃には、さらに3,4台、ウマイこと停まってました。写真手前側もちょい広い。 早く来たのに、一番、遠くに停めた人になりました。笑
国見岳・烏帽子岳 ここですねー
ここですねー
国見岳・烏帽子岳 踏み固められてますが、片足幅くらいしか、なかったかな🤔
踏み固められてますが、片足幅くらいしか、なかったかな🤔
国見岳・烏帽子岳 崩落点、上部はこんな感じ。
さっさと通過。(写真撮ってるけど)
崩落点、上部はこんな感じ。 さっさと通過。(写真撮ってるけど)
国見岳・烏帽子岳 もう一ヶ所、崩れてましたが、ここの足場は広いです
もう一ヶ所、崩れてましたが、ここの足場は広いです
国見岳・烏帽子岳 振り返って。本来、ここが駐車スペースだったんかな
振り返って。本来、ここが駐車スペースだったんかな
国見岳・烏帽子岳 お、烏帽子岳登山口発見。午後は天気悪そうなので、先に国見岳を目指します。
ちなみに山中の道標だと、五勇谷登山口という表記でした
お、烏帽子岳登山口発見。午後は天気悪そうなので、先に国見岳を目指します。 ちなみに山中の道標だと、五勇谷登山口という表記でした
国見岳・烏帽子岳 ここが樅木登山口に、近い駐車スペースかな
ここが樅木登山口に、近い駐車スペースかな
国見岳・烏帽子岳 ゲート
ゲート
国見岳・烏帽子岳 橋を渡って~
橋を渡って~
国見岳・烏帽子岳 茂みの中に、年季を感じる看板
茂みの中に、年季を感じる看板
国見岳・烏帽子岳 登山口まで、300m。と思いきや…
登山口まで、300m。と思いきや…
国見岳・烏帽子岳 通行禁止
通行禁止
国見岳・烏帽子岳 あの辺が、崩れてるからかな?
あの辺が、崩れてるからかな?
国見岳・烏帽子岳 もうちょい歩くと、登山口発見。YAMAPルートも、ここですね。
もうちょい歩くと、登山口発見。YAMAPルートも、ここですね。
国見岳・烏帽子岳 いきなり急登です
いきなり急登です
国見岳・烏帽子岳 ここが通行禁止ルートとの合流点
ここが通行禁止ルートとの合流点
国見岳・烏帽子岳 こういう鉄のワイヤーって、何に使ってたのだろうか
こういう鉄のワイヤーって、何に使ってたのだろうか
国見岳・烏帽子岳 看板地点
看板地点
国見岳・烏帽子岳 ここは、さらに上部からの道との合流点
ここは、さらに上部からの道との合流点
国見岳・烏帽子岳 3日連続で、結構、足にキテます。
珍しく、ザック降ろして休憩😩
3日連続で、結構、足にキテます。 珍しく、ザック降ろして休憩😩
国見岳・烏帽子岳 そこから暫く登ると、シャクナゲがお出迎え
そこから暫く登ると、シャクナゲがお出迎え
国見岳・烏帽子岳 今回の九州山行は、シャクナゲだらけやね
今回の九州山行は、シャクナゲだらけやね
国見岳・烏帽子岳 結構、山深いけど、整備されてそうですね。
結構、山深いけど、整備されてそうですね。
国見岳・烏帽子岳 鳥のさえずりゾーン。
ワンチャンあったけど、シャッター切る前に飛んでしまった。残念😢
鳥のさえずりゾーン。 ワンチャンあったけど、シャッター切る前に飛んでしまった。残念😢
国見岳・烏帽子岳 道はかなり、なだらかになりました
道はかなり、なだらかになりました
国見岳・烏帽子岳 気持ち良く歩けます😃
気持ち良く歩けます😃
国見岳・烏帽子岳 バイケイソウも、よく見かけるな~
2日後、仰烏帽子山でお会いした人曰く、毒を持ってるから、鹿も食べない。とか
バイケイソウも、よく見かけるな~ 2日後、仰烏帽子山でお会いした人曰く、毒を持ってるから、鹿も食べない。とか
国見岳・烏帽子岳 この辺りは、少し不明瞭。
柵の右側を歩くのが、正解
この辺りは、少し不明瞭。 柵の右側を歩くのが、正解
国見岳・烏帽子岳 振り返ると、展望ヨシ!😁
振り返ると、展望ヨシ!😁
国見岳・烏帽子岳 山頂は、分岐点の少し先
山頂は、分岐点の少し先
国見岳・烏帽子岳 シャクナゲのトンネル
微妙に狭くて痛い😖
シャクナゲのトンネル 微妙に狭くて痛い😖
国見岳・烏帽子岳 お!あのオブジェは、山行記録でよく見かけるアレですね!!
お!あのオブジェは、山行記録でよく見かけるアレですね!!
国見岳・烏帽子岳 国見岳、登頂です!
さて、撮影ターイム😁
国見岳、登頂です! さて、撮影ターイム😁
国見岳・烏帽子岳 ここに、看板があったのかな?
ここに、看板があったのかな?
国見岳・烏帽子岳 登ってきた方向と、反対側のルート
登ってきた方向と、反対側のルート
国見岳・烏帽子岳 太陽も入れて😃
太陽も入れて😃
国見岳・烏帽子岳 まずは登ってきた方から。南の方角
かなり奥の方で、ピョコンと顔を出してるのは霧島連山?
まずは登ってきた方から。南の方角 かなり奥の方で、ピョコンと顔を出してるのは霧島連山?
国見岳・烏帽子岳 そこから左周りで撮影
昨日、一昨年に登った市房山、尾鈴山は、どれなんだろ?
そこから左周りで撮影 昨日、一昨年に登った市房山、尾鈴山は、どれなんだろ?
国見岳・烏帽子岳 左奥が阿蘇山とくじゅう。
だから、正面、奥が祖母山。その右の方に傾山が続いてるのかな
左奥が阿蘇山とくじゅう。 だから、正面、奥が祖母山。その右の方に傾山が続いてるのかな
国見岳・烏帽子岳 右奥が阿蘇山に。左奥は熊本市街
右奥が阿蘇山に。左奥は熊本市街
国見岳・烏帽子岳 正面奥が雲仙岳
正面奥が雲仙岳
国見岳・烏帽子岳 目ぼしいものは無いかな。
方学的に2日後に登った、仰烏帽子山がありそうだけど
目ぼしいものは無いかな。 方学的に2日後に登った、仰烏帽子山がありそうだけど
国見岳・烏帽子岳 ここからはズームレンズ
南側の気になるヤツ。霧島連山?
ここからはズームレンズ 南側の気になるヤツ。霧島連山?
国見岳・烏帽子岳 雲仙岳
雲仙岳
国見岳・烏帽子岳 熊本市街の奥って、何だろ?
金峰山、二ノ岳、三ノ岳??
熊本市街の奥って、何だろ? 金峰山、二ノ岳、三ノ岳??
国見岳・烏帽子岳 左が阿蘇山。中央は根子岳。奥がくじゅう連山
左が阿蘇山。中央は根子岳。奥がくじゅう連山
国見岳・烏帽子岳 山頂では同定失敗していて、コレが雲仙岳かと思ってた😅
雲仙岳の南にある島の山っぽい
山頂では同定失敗していて、コレが雲仙岳かと思ってた😅 雲仙岳の南にある島の山っぽい
国見岳・烏帽子岳 雲仙岳を撮ってたら、テン泊縦走してきた方が写真撮ってくれました😄
よくこういう所に登って、撮ってます。たまに落下します。笑
雲仙岳を撮ってたら、テン泊縦走してきた方が写真撮ってくれました😄 よくこういう所に登って、撮ってます。たまに落下します。笑
国見岳・烏帽子岳 山頂に1時間以上いました。
先を急ぎます
山頂に1時間以上いました。 先を急ぎます
国見岳・烏帽子岳 次は小国見岳
次は小国見岳
国見岳・烏帽子岳 取り付きがよく分からず。適当に尾根に乗りました
取り付きがよく分からず。適当に尾根に乗りました
国見岳・烏帽子岳 小国見岳に登頂!
小国見岳に登頂!
国見岳・烏帽子岳 反対側は山の中、って感じ
反対側は山の中、って感じ
国見岳・烏帽子岳 次は五勇山へ
次は五勇山へ
国見岳・烏帽子岳 三差路。烏帽子岳方面へ
三差路。烏帽子岳方面へ
国見岳・烏帽子岳 シャクナゲがあるばい!
シャクナゲがあるばい!
国見岳・烏帽子岳 五勇山は、ただの通り道
五勇山は、ただの通り道
国見岳・烏帽子岳 晴れてたら気持ち良さそうな、稜線歩き
晴れてたら気持ち良さそうな、稜線歩き
国見岳・烏帽子岳 展望も良い😊
展望も良い😊
国見岳・烏帽子岳 この辺のシャクナゲは、まだ蕾
この辺のシャクナゲは、まだ蕾
国見岳・烏帽子岳 こっからの眺めも最高ばい
こっからの眺めも最高ばい
国見岳・烏帽子岳 最高ばい!!😁
最高ばい!!😁
国見岳・烏帽子岳 いつものご飯
いつものご飯
国見岳・烏帽子岳 パノラマ
パノラマ
国見岳・烏帽子岳 峰越峠との分岐。烏帽子岳に向かいます。
この辺りは、シャクナゲ咲いてませんでした
峰越峠との分岐。烏帽子岳に向かいます。 この辺りは、シャクナゲ咲いてませんでした
国見岳・烏帽子岳 烏帽子岳登頂~
烏帽子岳登頂~
国見岳・烏帽子岳 一部、展望あります
一部、展望あります
国見岳・烏帽子岳 さて、烏帽子岳登山口に降りたいけど、道がよく分かりません。
下山口の方角に青テープがあったので、そっちへ
さて、烏帽子岳登山口に降りたいけど、道がよく分かりません。 下山口の方角に青テープがあったので、そっちへ
国見岳・烏帽子岳 道がよく分からない…
道がよく分からない…
国見岳・烏帽子岳 道標発見!
道標だと、五勇谷登山口って書いてありますね
道標発見! 道標だと、五勇谷登山口って書いてありますね
国見岳・烏帽子岳 かめさん?
かめさん?
国見岳・烏帽子岳 げ、藪ってるじゃん!
と思ったけど、こちらは五勇本谷登山口。
紛らわしい名前だ…
げ、藪ってるじゃん! と思ったけど、こちらは五勇本谷登山口。 紛らわしい名前だ…
国見岳・烏帽子岳 久しぶりの道標。道は合ってるっぽい
久しぶりの道標。道は合ってるっぽい
国見岳・烏帽子岳 作業道がつづら折りに走っていて、それを横切るように登山道が付けられてます
作業道がつづら折りに走っていて、それを横切るように登山道が付けられてます
国見岳・烏帽子岳 作業道に降りる場所の段差が高い所も
作業道に降りる場所の段差が高い所も
国見岳・烏帽子岳 下山しました~
下山しました~
国見岳・烏帽子岳 崩落地を振り返る
ここまで来たら、もう安心
崩落地を振り返る ここまで来たら、もう安心
国見岳・烏帽子岳 帰ってきた!
お疲れ様でした~👋
帰ってきた! お疲れ様でした~👋
国見岳・烏帽子岳 温泉は道の駅併設の佐俣の湯を、利用しました。
明日は雨なので、島根に移動して、明後日、登山かな~。と思ってました。この時は…
温泉は道の駅併設の佐俣の湯を、利用しました。 明日は雨なので、島根に移動して、明後日、登山かな~。と思ってました。この時は…

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。