日立アルプス縦走:大甕駅→小木津駅

2021.05.04(火) 日帰り

活動データ

タイム

07:38

距離

28.4km

上り

1557m

下り

1550m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 38
休憩時間
1 時間 3
距離
28.4 km
上り / 下り
1557 / 1550 m
39
44
2 15
13
33
32
51
24

活動詳細

すべて見る

普段よく目にする日立アルプス。なまじ近くにある分、時間がないときに最短距離でピークだけ往復することが多く、あまり時間をかけて歩いたことがありませんでした。いつかは通して歩きたいと思いつつ、(ちょっと地味にも思えることもあって😅)行かずじまいでしたが、このご時世に近場でそれほど込まず歩き甲斐のありそうなコースとしてうってつけだと思って、縦走に初挑戦しました。 思惑通り(?)縦走路はほとんど人に会わず、新緑の道を快適に歩けました。快適なのは良いですが、真弓神社から高鈴山まではゴルフ場を除けば目立ったランドマークもなく、少々退屈かも……高鈴山まで来るとさすがの賑わい。天気も良いし、皆さん楽しそうです。特に御岩山から御岩神社分岐にかけては、御岩神社から登ってきたと思われる人たちで一杯、しばしば渋滞するほどでした。神社の参拝のついでに普段の靴のまま登ってきてしまって山頂近くで立ち往生しちゃうんですよね。でもそれを過ぎればあとは神峰山が少し賑わっていたくらいで、再び静かな山行に戻りました。 最初のランドマーク、風神山で太平洋を眺めてから山道に入り、ついに最後のランドマーク小木津山で再び太平洋を目にしたときには感慨深いものがありました。でも今日一番の景色は、帰りの常磐線の車窓から眺めた日立アルプスの山々かもしれません。7時間半かけて歩いてきたところをわずか13分で戻りました。

日立アルプストレイル・神峯山 大甕駅西口の駐車場に車を停めました。24時間で500円。
大甕駅には長いこと来ていませんでしたがすっかり様子が変わっていて驚きました。
大甕駅西口の駐車場に車を停めました。24時間で500円。 大甕駅には長いこと来ていませんでしたがすっかり様子が変わっていて驚きました。
日立アルプストレイル・神峯山 まずは大甕神社で山行の無事を祈りました。
まずは大甕神社で山行の無事を祈りました。
日立アルプストレイル・神峯山 ここまでずっと舗装道歩き……
ここまでずっと舗装道歩き……
日立アルプストレイル・神峯山 風神山・風の広場から、朝日に輝く太平洋。いつも遅い時間にしか来ないので新鮮でした。欲を言えばもう少し早く来ればよかった😅
風神山・風の広場から、朝日に輝く太平洋。いつも遅い時間にしか来ないので新鮮でした。欲を言えばもう少し早く来ればよかった😅
日立アルプストレイル・神峯山 東海村方面。
東海村方面。
日立アルプストレイル・神峯山 神の広場でおなじみ風神・雷神と、
神の広場でおなじみ風神・雷神と、
日立アルプストレイル・神峯山 三角点。
三角点。
日立アルプストレイル・神峯山 定番の常磐道の撮影スポットから。
定番の常磐道の撮影スポットから。
日立アルプストレイル・神峯山 日光連山のビューポイントですが、
日光連山のビューポイントですが、
日立アルプストレイル・神峯山 今日はあいにく霞んで見えませんでした。よーく見たらぼんやり見えるかな、という程度。
今日はあいにく霞んで見えませんでした。よーく見たらぼんやり見えるかな、という程度。
日立アルプストレイル・神峯山 山道から白い広い道に出ると、
山道から白い広い道に出ると、
日立アルプストレイル・神峯山 シャガの群生。見応えあります。
シャガの群生。見応えあります。
日立アルプストレイル・神峯山 縦走路からは外れますが真弓神社は外せないですね。ここでもこの先の無事を祈りました。
縦走路からは外れますが真弓神社は外せないですね。ここでもこの先の無事を祈りました。
日立アルプストレイル・神峯山 真弓神社からの眺望。筑波山や加波山が見えました。
真弓神社からの眺望。筑波山や加波山が見えました。
日立アルプストレイル・神峯山 3月に来たときはここで引き返しました。この先はいよいよ未踏地帯。
3月に来たときはここで引き返しました。この先はいよいよ未踏地帯。
日立アルプストレイル・神峯山 夫婦杉。ここにあったんだ。
夫婦杉。ここにあったんだ。
日立アルプストレイル・神峯山 「ここは通さん」
(もちろん通れます)
「ここは通さん」 (もちろん通れます)
日立アルプストレイル・神峯山 ツツジがきれいです。
ツツジがきれいです。
日立アルプストレイル・神峯山 オオイヌノフグリでしょうか。
オオイヌノフグリでしょうか。
日立アルプストレイル・神峯山 ヘビイチゴ?
ヘビイチゴ?
日立アルプストレイル・神峯山 ゴルフ場に出ました。ここまでいささか単調な道だったので、良いアクセントになります。
ゴルフ場に出ました。ここまでいささか単調な道だったので、良いアクセントになります。
日立アルプストレイル・神峯山 ついに高鈴山の雨量観測塔を捉えました!
ついに高鈴山の雨量観測塔を捉えました!
日立アルプストレイル・神峯山 ハイキングコースがゴルフ場内を通ることは承知していたのですが、意識しすぎて(?)コース内に少し入りこんでしまいました😓
ハイキングコースがゴルフ場内を通ることは承知していたのですが、意識しすぎて(?)コース内に少し入りこんでしまいました😓
日立アルプストレイル・神峯山 再び山道へ。
再び山道へ。
日立アルプストレイル・神峯山 しばらく山道らしい山道。
しばらく山道らしい山道。
日立アルプストレイル・神峯山 春友トレイルというのがあるんでしょうか。
春友トレイルというのがあるんでしょうか。
日立アルプストレイル・神峯山 緑が気持ち良い。
緑が気持ち良い。
日立アルプストレイル・神峯山 高鈴山を指す標識はずっと見かけていましたが、そこに初めて距離が入りました。
高鈴山を指す標識はずっと見かけていましたが、そこに初めて距離が入りました。
日立アルプストレイル・神峯山 今日は本当にツツジが鮮やかでした。
今日は本当にツツジが鮮やかでした。
日立アルプストレイル・神峯山 笹が濃くなってきました。これも高鈴山に近づいたから?
笹が濃くなってきました。これも高鈴山に近づいたから?
日立アルプストレイル・神峯山 ガマズミ?
ガマズミ?
日立アルプストレイル・神峯山 あと1 km!
あと1 km!
日立アルプストレイル・神峯山 今日一番の急登かも。
今日一番の急登かも。
日立アルプストレイル・神峯山 風神山から高鈴山まで4時間で来たよ!とおっしゃっていたおじさんとすれ違って、あとどれくらいだろうと思ったらすぐそこでした。アンテナ群をこちら側から見上げたのは初めてかも。
風神山から高鈴山まで4時間で来たよ!とおっしゃっていたおじさんとすれ違って、あとどれくらいだろうと思ったらすぐそこでした。アンテナ群をこちら側から見上げたのは初めてかも。
日立アルプストレイル・神峯山 まずは午前中に高鈴山に着くことを目標としていたので、良いペースです。
まずは午前中に高鈴山に着くことを目標としていたので、良いペースです。
日立アルプストレイル・神峯山 いつも微妙に木が被ってイマイチ開放感に欠ける展望だなあと思っていたのですが(失礼)、今日はずっと林の中を歩いてきたので、開放感でいっぱいです。
いつも微妙に木が被ってイマイチ開放感に欠ける展望だなあと思っていたのですが(失礼)、今日はずっと林の中を歩いてきたので、開放感でいっぱいです。
日立アルプストレイル・神峯山 きれいな花ですが名前わからず……
きれいな花ですが名前わからず……
日立アルプストレイル・神峯山 御岩山からの奥久慈男体山。
御岩山からの奥久慈男体山。
日立アルプストレイル・神峯山 展望で言えば今日一番です。
……でも混雑しているので写真をとったらすぐに離れました。
展望で言えば今日一番です。 ……でも混雑しているので写真をとったらすぐに離れました。
日立アルプストレイル・神峯山 神峰山との分岐近くに新しいトイレができてました。高鈴ハイキングコースでも神峰ハイキングコースでもなく、「ひたちアルプス ハイキングコース」というのがいいですね。
神峰山との分岐近くに新しいトイレができてました。高鈴ハイキングコースでも神峰ハイキングコースでもなく、「ひたちアルプス ハイキングコース」というのがいいですね。
日立アルプストレイル・神峯山 道標にも新しく公衆トイレの案内が付けられていました。といっても目の前なんですが。
道標にも新しく公衆トイレの案内が付けられていました。といっても目の前なんですが。
日立アルプストレイル・神峯山 古い道標は風情があります。
古い道標は風情があります。
日立アルプストレイル・神峯山 新旧の道標。旧い道標のたばこのポイ捨て禁止のポスターがなんだか物悲しい……
新旧の道標。旧い道標のたばこのポイ捨て禁止のポスターがなんだか物悲しい……
日立アルプストレイル・神峯山 1月に来たときと打って変わって緑のトンネルです。
1月に来たときと打って変わって緑のトンネルです。
日立アルプストレイル・神峯山 萌える緑。
萌える緑。
日立アルプストレイル・神峯山 スミレの仲間?かなり小ぶりです。ツボスミレ?
スミレの仲間?かなり小ぶりです。ツボスミレ?
日立アルプストレイル・神峯山 そうこうしているうちに神峰山に、
そうこうしているうちに神峰山に、
日立アルプストレイル・神峯山 到着!
到着!
日立アルプストレイル・神峯山 遠くが霞んで、海と空が渾然一体としています。
遠くが霞んで、海と空が渾然一体としています。
日立アルプストレイル・神峯山 木の枝の間から高鈴山。
木の枝の間から高鈴山。
日立アルプストレイル・神峯山 かみね公園方面へは初めてです😊
かみね公園方面へは初めてです😊
日立アルプストレイル・神峯山 三角点。初めてみました。こちらのコース上にあったんですね。
三角点。初めてみました。こちらのコース上にあったんですね。
日立アルプストレイル・神峯山 そのすぐ先はツツジロード。
そのすぐ先はツツジロード。
日立アルプストレイル・神峯山 羽黒山頂。ここまで歩いてやっと新規ピークをゲットです😅。ちょっと広くなっていますが展望はありませんでした。
羽黒山頂。ここまで歩いてやっと新規ピークをゲットです😅。ちょっと広くなっていますが展望はありませんでした。
日立アルプストレイル・神峯山 これ、YAMAPの地図で羽黒山の向きが違うというKendrickさんの「報告・注意」がある標識ですね。確かにマジックで修正されている😆
(念のため補足すると羽黒山は右です)
これ、YAMAPの地図で羽黒山の向きが違うというKendrickさんの「報告・注意」がある標識ですね。確かにマジックで修正されている😆 (念のため補足すると羽黒山は右です)
日立アルプストレイル・神峯山 小木津山方面へ。
小木津山方面へ。
日立アルプストレイル・神峯山 道標の側にあった祠。
道標の側にあった祠。
日立アルプストレイル・神峯山 まだ若い杉林の中を進み、振り返って。あれが羽黒山かな。
まだ若い杉林の中を進み、振り返って。あれが羽黒山かな。
日立アルプストレイル・神峯山 ハイキングコースからは外れますがYAMAPには載っているショートカットへの入り口。入り口にピンクテープが貼られていますが見過ごしそう。
ハイキングコースからは外れますがYAMAPには載っているショートカットへの入り口。入り口にピンクテープが貼られていますが見過ごしそう。
日立アルプストレイル・神峯山 そのショートカットコースを辿りました。道は狭いですがピンクテープがこれでもかというくらい貼られていました。
そのショートカットコースを辿りました。道は狭いですがピンクテープがこれでもかというくらい貼られていました。
日立アルプストレイル・神峯山 ハイキングコース(林道?)に合流しました。
ハイキングコース(林道?)に合流しました。
日立アルプストレイル・神峯山 ここから出てきました。
ここから出てきました。
日立アルプストレイル・神峯山 また鮮やかな緑の中を行きます。
また鮮やかな緑の中を行きます。
日立アルプストレイル・神峯山 この辺りから道標に日立電線山岳部の文字が。
この辺りから道標に日立電線山岳部の文字が。
日立アルプストレイル・神峯山 堀底道のような道が続きました。
堀底道のような道が続きました。
日立アルプストレイル・神峯山 なんか登山道っぽい。
なんか登山道っぽい。
日立アルプストレイル・神峯山 小木津山自然公園の一角に着いたようです。YAMAPの山頂マークがある北展望台方面へ向かいました。
小木津山自然公園の一角に着いたようです。YAMAPの山頂マークがある北展望台方面へ向かいました。
日立アルプストレイル・神峯山 またツツジロード。
またツツジロード。
日立アルプストレイル・神峯山 北展望台へ。
北展望台へ。
日立アルプストレイル・神峯山 北展望台からの展望。海から出発して再び海に戻ってきたという感じで感無量です。
北展望台からの展望。海から出発して再び海に戻ってきたという感じで感無量です。
日立アルプストレイル・神峯山 小木津の街をアップで。日立電線の工場でしょうか。
小木津の街をアップで。日立電線の工場でしょうか。
日立アルプストレイル・神峯山 ここまで歩いてきたご褒美に、すっかりつぶれてしまったどら焼きとコーヒー。
ここまで歩いてきたご褒美に、すっかりつぶれてしまったどら焼きとコーヒー。
日立アルプストレイル・神峯山 いしくぼの滝。雰囲気はありますが、意外に小さかった!
いしくぼの滝。雰囲気はありますが、意外に小さかった!
日立アルプストレイル・神峯山 山あり沢ありでいいところですね。
山あり沢ありでいいところですね。
日立アルプストレイル・神峯山 ずいぶん車の音が大きいなと思ったら常磐道が横切ってました。
ずいぶん車の音が大きいなと思ったら常磐道が横切ってました。
日立アルプストレイル・神峯山 公園の出口付近に小さな滝があるなあと思ったら、
公園の出口付近に小さな滝があるなあと思ったら、
日立アルプストレイル・神峯山 5億年前の地層とのこと(゚Д゚)ホォー
5億年前の地層とのこと(゚Д゚)ホォー
日立アルプストレイル・神峯山 市街地をしばらく歩いて無事小木津駅に到着。疲れた……
市街地をしばらく歩いて無事小木津駅に到着。疲れた……

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。