燧ケ岳開山祭

2015.07.05(日) 06:03 - 2015.07.05(日) 13:50
Oze, Hiuchigatake (Fukushima, Tochigi, Gunma)
燧ケ岳に行ってきました! 平ヶ岳に行く予定でしたが、天気予報がはっきりしなくて長丁場の平ヶ岳を決行出来ませんでした。 天候が不安で山行を中止にしたのですが、どうしても山に行きたくなりソロでも行ける良く知っている燧ケ岳の山開きに参加しました。 天候にも恵まれ暑過ぎず、風も無く、ガスもなくて視界も良く、高山植物も豊富で良い登山日和でした。 山開きなのでたくさんの人とおしゃべりしながら登ったので楽しかったです。ありがとうございます。 下山は尾瀬沼に降りようかと迷いました。俎嵓からミノブチ岳に下る鞍部に咲いていると思うキヌガサソウの群落を見たかったのですが、その先の長〜い樹林帯を一人で下っていくのは辛いので景色を見ながら御池に戻りました。 下山途中、救急車のサイレンが下から聞こえて緊張感が高まりました。 平標での心肺停止の人(前日)の話や会津駒での滑落事故(六月?)の事などが話題となり、無事で帰らなくてはと改めて思いました。ちょつと大袈裟ですが…

写真

ムラサキヤシオ

ムラサキヤシオ

ぬかるみと石ゴロで足の置き場に気をつかいます

ぬかるみと石ゴロで足の置き場に気をつかいます

残っていた水芭蕉

残っていた水芭蕉

姫シャクナゲ

姫シャクナゲ

タテヤマリンドウ  朝早いのでまだ開いていません

タテヤマリンドウ 朝早いのでまだ開いていません

ウラジロヨウラク

ウラジロヨウラク

ユキザサ

ユキザサ

オオバタケシマラン   花柄がクネッとねじれています

オオバタケシマラン 花柄がクネッとねじれています

この登りを過ぎると緩やかに下り熊沢田代です

この登りを過ぎると緩やかに下り熊沢田代です

平ヶ岳と越後の山々
中ノ岳、越後駒、荒沢岳など

平ヶ岳と越後の山々 中ノ岳、越後駒、荒沢岳など

熊沢田代から平ヶ岳を望む

熊沢田代から平ヶ岳を望む

熊沢田代の二つの大きな池
奥に会津駒ケ岳

熊沢田代の二つの大きな池 奥に会津駒ケ岳

チングルマ(バラ科)

チングルマ(バラ科)

イワカガミ

イワカガミ

イワナシ

イワナシ

ヨウラクツツジ

ヨウラクツツジ

サンカヨウ
今年は早くも実となっていたものが多かった

サンカヨウ 今年は早くも実となっていたものが多かった

雪溪を登ります。下りは真っ直ぐに下りて行きそうな場所で、注意が必要です。雪が溶けると岩礁帯となります

雪溪を登ります。下りは真っ直ぐに下りて行きそうな場所で、注意が必要です。雪が溶けると岩礁帯となります

シャクナゲとハイマツが出てくると、もうすぐ山頂です

シャクナゲとハイマツが出てくると、もうすぐ山頂です

コケモモ

コケモモ

俎嵓    2346mにある祠

俎嵓 2346mにある祠

尾瀬ヶ原と至仏山    小至仏の左にピラミダルな笠ヶ岳

尾瀬ヶ原と至仏山 小至仏の左にピラミダルな笠ヶ岳

コケモモの実?

コケモモの実?

ミヤマキンバイ  バラ科

ミヤマキンバイ バラ科

この大岩を越えると柴安嵓

この大岩を越えると柴安嵓

2356m  (東北最高峰)
こちらで記念バッジをいただきましたV

2356m (東北最高峰) こちらで記念バッジをいただきましたV

シャクナゲの群落

シャクナゲの群落

俎嵓

俎嵓

尾瀬沼と右奥に日光白根山2578m
(関東以北最高峰)

尾瀬沼と右奥に日光白根山2578m (関東以北最高峰)

双耳峰の鞍部を行く人たち

双耳峰の鞍部を行く人たち

イワウメ   柴安ぐらに登る途中にある大きな岩の上にあります。遠くて良く見えません

イワウメ 柴安ぐらに登る途中にある大きな岩の上にあります。遠くて良く見えません

尾瀬沼と手前にミノブチ岳 人がいます

尾瀬沼と手前にミノブチ岳 人がいます

トラバース箇所

トラバース箇所

タケシマラン
毎度お馴染みの(^^)

タケシマラン 毎度お馴染みの(^^)

隊列を組んで進む山岳部の高校生たち

隊列を組んで進む山岳部の高校生たち

開いたタテヤマリンドウ

開いたタテヤマリンドウ

露に濡れているチングルマ

露に濡れているチングルマ

チングルマ  花びらが散れて羽のようなそう果がフンワリと開いて稚児車

チングルマ 花びらが散れて羽のようなそう果がフンワリと開いて稚児車

オノエラン

オノエラン

ワタスゲと木道

ワタスゲと木道

燧ケ岳ありがとう

燧ケ岳ありがとう

コナアカミゴケ

コナアカミゴケ

広沢田代を行く高校生たち

広沢田代を行く高校生たち

キヌガサソウ、いつもの場所に咲いていました

キヌガサソウ、いつもの場所に咲いていました

モウセンゴケ

モウセンゴケ

広沢田代独り占め!

広沢田代独り占め!

アカモノ

アカモノ

ベニサラサドウダン

ベニサラサドウダン

ミツバオウレン

ミツバオウレン

イワカガミ

イワカガミ

登山道が沢になっています。石がゴロゴロしていて疲れた足には辛い道です。集中力を切らさないように気をつけます

登山道が沢になっています。石がゴロゴロしていて疲れた足には辛い道です。集中力を切らさないように気をつけます

可愛いオサバグサ

可愛いオサバグサ

ゴゼンタチバナ

ゴゼンタチバナ

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

御池に帰ってきました

御池に帰ってきました

ツリバナの花、秋の実が楽しみ

ツリバナの花、秋の実が楽しみ

トガクシショウマ

トガクシショウマ

御池駐車場の片隅に二株咲いています

御池駐車場の片隅に二株咲いています

am6:00  お赤飯とお神酒をいただきました

am6:00 お赤飯とお神酒をいただきました

前夜の雨でぬかるみ、沢となっている登山道。左右の大きな葉は水芭蕉

前夜の雨でぬかるみ、沢となっている登山道。左右の大きな葉は水芭蕉

今年の記念バッジ(キンコウカ)

今年の記念バッジ(キンコウカ)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。