梅雨の合間に「摩耶山」で昼食を♪

2015.07.05(日) 09:42 - 2015.07.05(日) 13:58

写真

今日は、病み上がりなのに山を求める妻のためにサクッと回ろうと、掬星台手前まで車できて、摩耶山山頂から桜谷道〜徳川道〜シェール道〜穂高湖を  ぐるっと一周しに来ました。

今日は、病み上がりなのに山を求める妻のためにサクッと回ろうと、掬星台手前まで車できて、摩耶山山頂から桜谷道〜徳川道〜シェール道〜穂高湖を ぐるっと一周しに来ました。

駐車場を出て、まずは掬星台を目指します。

駐車場を出て、まずは掬星台を目指します。

で、いきなり寄り道〜(^_^)v
「あじさい池」へお立ち寄り♪

で、いきなり寄り道〜(^_^)v 「あじさい池」へお立ち寄り♪

コウホネの茂りまくる池の周りにアジサイがいっぱい‼︎   まさに見頃です*\(^o^)/*

コウホネの茂りまくる池の周りにアジサイがいっぱい‼︎ まさに見頃です*\(^o^)/*

池にかかるモミジにモリアオガエルの卵塊が‼︎    元気に育って仲間を増やしてね〜^_−☆

池にかかるモミジにモリアオガエルの卵塊が‼︎ 元気に育って仲間を増やしてね〜^_−☆

私は、派手さは無いけど清楚なガクアジサイ系が好きです❤︎

私は、派手さは無いけど清楚なガクアジサイ系が好きです❤︎

三段位しか見えないけど、まさかシチダンカ!!⁉︎

三段位しか見えないけど、まさかシチダンカ!!⁉︎

舗装路に戻ってすぐ、左に上がる階段。

舗装路に戻ってすぐ、左に上がる階段。

登り切ったら、掬星台に到着です。霞んでますが、まずは大阪方面(^-^)

登り切ったら、掬星台に到着です。霞んでますが、まずは大阪方面(^-^)

パノラマ♪

パノラマ♪

で、神戸方面。

で、神戸方面。

ビンボケでゴメンなさいの、麻耶ロープウェー山上駅。

ビンボケでゴメンなさいの、麻耶ロープウェー山上駅。

掬星台には微妙に解りにくい地図ばかりでしたが、左に少しくだった所に良い地図を発見(^_^)v   なるほど、もう少し先を左ね。

掬星台には微妙に解りにくい地図ばかりでしたが、左に少しくだった所に良い地図を発見(^_^)v なるほど、もう少し先を左ね。

有った!  摩耶山三角点の道標♪

有った! 摩耶山三角点の道標♪

天狗岩、ありました!!  ってことはこの裏に。

天狗岩、ありました!! ってことはこの裏に。

「摩耶山」山頂の三角点♪   698.6mです*\(^o^)/*

「摩耶山」山頂の三角点♪ 698.6mです*\(^o^)/*

くだって、ここは天狗道方面へ。

くだって、ここは天狗道方面へ。

道に出たら右。掬星台手前まで戻ります。

道に出たら右。掬星台手前まで戻ります。

これまた、ピンぼけT^T   ここから左に桜谷道におりていきます。

これまた、ピンぼけT^T ここから左に桜谷道におりていきます。

産湯乃井なんだって。

産湯乃井なんだって。

産湯の井と梵字石の説明。  鎌倉時代!!    歴史を感じます(^o^)

産湯の井と梵字石の説明。 鎌倉時代!! 歴史を感じます(^o^)

で、桜谷道へ。

で、桜谷道へ。

天然のアジサイ。  美しい(≧∇≦)

天然のアジサイ。 美しい(≧∇≦)

橋が見えて来ました。

橋が見えて来ました。

渡って右に。  ここで先に見えてる、コンクリートの橋が曲者でした。  妻は迷わず右に渡って進んだのですが…。

渡って右に。 ここで先に見えてる、コンクリートの橋が曲者でした。 妻は迷わず右に渡って進んだのですが…。

あまり人が通ってない雰囲気の道を登っていくと、舗装路が見えて来た‼︎  間違ってるやん^_^;   で戻って間違って渡った橋を越えて右(^^;;

あまり人が通ってない雰囲気の道を登っていくと、舗装路が見えて来た‼︎ 間違ってるやん^_^; で戻って間違って渡った橋を越えて右(^^;;

くだって渡って。

くだって渡って。

まだ、駐車場には戻りませんよ(^_^)v

まだ、駐車場には戻りませんよ(^_^)v

くだって、

くだって、

渡って。

渡って。

こんな所も渡って♪

こんな所も渡って♪

徳川道に向かいます。

徳川道に向かいます。

沢渡り楽しい♪

沢渡り楽しい♪

水もキレイ。

水もキレイ。

脇ザワが滝っぽかったのでパシャり。

脇ザワが滝っぽかったのでパシャり。

シェール道の文字も出始めましたよ。

シェール道の文字も出始めましたよ。

林の中を、緩やかに。

林の中を、緩やかに。

と思ったら、くだります!!

と思ったら、くだります!!

左方向から川を 渡って来た徳川道と合流します。

左方向から川を 渡って来た徳川道と合流します。

流石は徳川道。整備された幅の広い石畳。

流石は徳川道。整備された幅の広い石畳。

けど、少し進んで分岐を左に。シェール道へ進みます。

けど、少し進んで分岐を左に。シェール道へ進みます。

どこかの四十八滝なら、間違いなく名前が付きそうな流れ(^o^)

どこかの四十八滝なら、間違いなく名前が付きそうな流れ(^o^)

沢渡り越えて、ほとんど"川渡り"(≧∇≦)

沢渡り越えて、ほとんど"川渡り"(≧∇≦)

楽しい♪

楽しい♪

堰堤を避けた、林の中の道。  こんな道も良いですね。

堰堤を避けた、林の中の道。 こんな道も良いですね。

あちこちで見かけた、白いキノコ。

あちこちで見かけた、白いキノコ。

なぜだか、紅葉してる木。

なぜだか、紅葉してる木。

橋。なんかつまんない気に成っちゃう^_^;

橋。なんかつまんない気に成っちゃう^_^;

炭窯跡。

炭窯跡。

沢沿いの岩で、お昼ごはん♪

沢沿いの岩で、お昼ごはん♪

おなかもいっぱいになって再出発(^o^)

おなかもいっぱいになって再出発(^o^)

一気に登る!!

一気に登る!!

で、沢にくだる。

で、沢にくだる。

ここは、岩ではなくて砂の沢ですね。

ここは、岩ではなくて砂の沢ですね。

砂底の川。

砂底の川。

現在地はココ。  シェール道のほぼ真ん中。

現在地はココ。 シェール道のほぼ真ん中。

砂と岩のコントラストが良い雰囲気。

砂と岩のコントラストが良い雰囲気。

また、沢渡り(^o^)

また、沢渡り(^o^)

広い林道に出ました。

広い林道に出ました。

茶色いキノコ。

茶色いキノコ。

ビンクのブチプチで可愛い花(^-^)

ビンクのブチプチで可愛い花(^-^)

東屋が見えて来ました。その先には、

東屋が見えて来ました。その先には、

穂高湖の堰堤。

穂高湖の堰堤。

堰堤左の階段を進みます。

堰堤左の階段を進みます。

シェール槍の分岐♪

シェール槍の分岐♪

急斜‼︎

急斜‼︎

両手両足を駆使して。

両手両足を駆使して。

頑張れ〜(^o^)

頑張れ〜(^o^)

やった〜!!  短いけれど 少し濃い目の登りを越えた先の  開放感♪

やった〜!! 短いけれど 少し濃い目の登りを越えた先の 開放感♪

パノラマ♪♪

パノラマ♪♪

(シェール)槍 から見た (新)穂高♪♪♪

(シェール)槍 から見た (新)穂高♪♪♪

くだります。

くだります。

もちろん、登って来た通り くだりも急ですよ(≧∇≦)

もちろん、登って来た通り くだりも急ですよ(≧∇≦)

戻って先に進むと、穂高湖にそそぐ沢を渡り、

戻って先に進むと、穂高湖にそそぐ沢を渡り、

湖畔? の道を進みます。

湖畔? の道を進みます。

穂高湖畔に到着(^o^)

穂高湖畔に到着(^o^)

さっき登った シェール槍が正面に見えます*\(^o^)/*

さっき登った シェール槍が正面に見えます*\(^o^)/*

戻って「杣辻」に。

戻って「杣辻」に。

ほどなく、舗装路まで出ました。

ほどなく、舗装路まで出ました。

ヤマップの記録はエラーで、変なところ(13:58)でゴールになってますが、本当はそのあと舗装路脇の歩道を進み 14:10にアジサイの咲く道の駐車場に到着です(^-^)/

ヤマップの記録はエラーで、変なところ(13:58)でゴールになってますが、本当はそのあと舗装路脇の歩道を進み 14:10にアジサイの咲く道の駐車場に到着です(^-^)/

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。