ぐるっと行縢山

2021.05.04(火) 日帰り

活動データ

タイム

06:06

距離

9.4km

上り

1089m

下り

1087m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 6
休憩時間
41
距離
9.4 km
上り / 下り
1089 / 1087 m
1 58
1 19
47
32

活動詳細

もっと見る

連休山ツアーのラストは行縢山へ。 二度登ったことはあるものの、友達と一緒だったりグループで行ったりで雌岳へ登ったことが無い。帰りにはいつも後ろ髪をひかれながら下山していました。 大崩山を下山して美人の湯で汗を流し延岡の「おぐら」でがっつりチキン南蛮をいただきました😋 超繁盛店で結構待ったけどおすすめです。 行縢神社駐車場で車泊。 昼から天気は下り坂の予報でしたが、ぐるっと一周ゆっくり楽しみました😌 あまり危険なところも無く登山道もきれいに整備してあるので、行かれたことの無い方にはおすすめします😸

行縢山 行縢神社からスタート
行縢神社からスタート
行縢山 さざれ石。右が登山道
さざれ石。右が登山道
行縢山 まず神社に行って登山の安全を祈ります。後ろには夫婦杉。
まず神社に行って登山の安全を祈ります。後ろには夫婦杉。
行縢山 沢沿いを進み
沢沿いを進み
行縢山 滝見橋
滝見橋
行縢山 右手を見上げる。
ここから雌岳は見えない
右手を見上げる。 ここから雌岳は見えない
行縢山 左に行縢の滝
左に行縢の滝
行縢山 まず雌岳に行ってみよう。
こちらには初めてなのでワクワク💕
まず雌岳に行ってみよう。 こちらには初めてなのでワクワク💕
行縢山 661ピークの標柱。
八八はなんだろう?
661ピークの標柱。 八八はなんだろう?
行縢山 展望地から行縢の滝。
後ろに国見、鬼の目、大崩山。
展望地から行縢の滝。 後ろに国見、鬼の目、大崩山。
行縢山 雌岳山頂
雌岳山頂
行縢山 わずかに展望あり
わずかに展望あり
行縢山 分岐を右手へ下ります
分岐を右手へ下ります
行縢山 沢沿いを歩く。
心配していたヒルの攻撃は無し🙆
沢沿いを歩く。 心配していたヒルの攻撃は無し🙆
行縢山 この分岐をまた右へ
この分岐をまた右へ
行縢山 東屋には宴の跡
東屋には宴の跡
行縢山 沢を離れて登りが始まる
沢を離れて登りが始まる
行縢山 よき道😌
よき道😌
行縢山 孵化したてのようだ
孵化したてのようだ
行縢山 新緑が気持ちがいい。
ずっとのぼりが続く
新緑が気持ちがいい。 ずっとのぼりが続く
行縢山 のぼりが終わったところで分岐。
余計にかかるところへ行ってみよう😃
のぼりが終わったところで分岐。 余計にかかるところへ行ってみよう😃
行縢山 823ピーク。
残念ながら景色は木に阻まれている😣
823ピーク。 残念ながら景色は木に阻まれている😣
行縢山 行縢山北岳
行縢山北岳
行縢山 前に行縢山本峰。
前に行縢山本峰。
行縢山 蓮花ツツジ
蓮花ツツジ
行縢山 行縢山山頂です
行縢山山頂です
行縢山 二等三角点「行騰山」829.93m
二等三角点「行騰山」829.93m
行縢山 少し霞んでいるけどいい景色
少し霞んでいるけどいい景色
行縢山 撮っていただきました\(^-^)/
撮っていただきました\(^-^)/
行縢山 ここで久留米の鷹取山からしばらくお供をしてくれた河童ちゃんを放石。
この後子供たちが寄って来て大騒ぎ🤣
ここで久留米の鷹取山からしばらくお供をしてくれた河童ちゃんを放石。 この後子供たちが寄って来て大騒ぎ🤣
行縢山 下山途中に今年最初の白馬の騎士団
下山途中に今年最初の白馬の騎士団
行縢山 水場で行縢の天然水をいただきました
水場で行縢の天然水をいただきました
行縢山 ちょい寄り道。もう少し下の岩場まで降りたら右手に滝が見えそうだったけど危険回避
ちょい寄り道。もう少し下の岩場まで降りたら右手に滝が見えそうだったけど危険回避
行縢山 滝下にやって来た
滝下にやって来た
行縢山 だんだん曇って来ている。
貸し切りなので寝ころがって滝の飛沫を浴びる
だんだん曇って来ている。 貸し切りなので寝ころがって滝の飛沫を浴びる
行縢山 滝の横にたつなみそう?
滝の横にたつなみそう?
行縢山 滝見橋からもう一度
滝見橋からもう一度
行縢山 ギンモクセイ。樹齢30○年
ギンモクセイ。樹齢30○年
行縢山 無事下山しました😸
無事下山しました😸

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。