津波戸山〜侮ってはいけません。霊山です!

2021.05.03(月) 日帰り

活動データ

タイム

06:12

距離

5.5km

上り

652m

下り

652m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 12
休憩時間
1 時間 43
距離
5.5 km
上り / 下り
652 / 652 m
15
2 27
1 56
12

活動詳細

すべて見る

国東2日目。最高のお天気☀️ みなさんのレポを見て、眺めよし!時間も3.4時間でちょうどよし!津波戸山に決定‼️ 駐車場に車を停めて準備をしていると、「その停め方はダメだよ!」注意され、えっ❓線も引いてないから端っこに停めたのに‼️と思っていると、その理由を説明されて納得👌その後、津波戸山の登り方をとっても丁登に説明してくださり、ありがたかった😃 20年間、津波戸山の案内をされている方でした。 ただ、登りに3.4時間かかるよ、と言われたのだけには、納得いかないまま、登山開始🚶‍♀️ 民家を抜けしばらく整備されている道を歩くと登山口。 そこから、しばらく山道歩き、足場がゴロゴロしてきたかなぁと思いながら、「3番ヘ」という看板過ぎ左に折れた頃から少しずつ険しくなって、あとは、岩場、鎖場の連続😱修行!と言いながら、登ったり下りたりの繰り返し!振り向いた時の絶景に励まされながら山頂へ。山頂からの眺望はないけど、その先の西展望所は、遠く見渡せてサイコー‼️ 八十八霊場なので、八十八の石仏に会うはずだけど、なかなか全てを見つけることはできず、それでも78番からはほぼ順番通りに。見つけるたびに「八十三」(八十四は見つけられず)「八十五」「えっと〜、これ、八十九って書いてあるかなぁ」あの〜💢八十八霊場なんですが。 無事、八十八番に詣り下山。 最後の大きな鎖場を降りるとあとは、ゆっくり。 あの案内人の方の言うとおり!登り3.4時間に納得です。 読ませてもらったレポの方々、速すぎです。すごい人たちが多いんだなぁ😳 しかし、今日も岩場、鎖場、素晴らしい眺めいい山に会えました。いい山日でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。