武甲山2回目 浦山口~横瀬

2021.05.03(月) 日帰り

活動データ

タイム

06:17

距離

15.9km

上り

1383m

下り

1377m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 17
休憩時間
41
距離
15.9 km
上り / 下り
1383 / 1377 m
3 10
47

活動詳細

すべて見る

都内の緊急事態宣言もあって連休中に行く予定だった焼岳を迷った末、またもやキャンセルして自宅にいました。 しかし3日は好天が予想され、県内なので武甲山に行こうと計画を立てました。横瀬からの表参道はたぶん混んでいると思い、前回同様浦山口からスタートしました。 予想通り好天に恵まれ、浦山口から登る人は少なく新緑の山歩きをのんびり楽しむことができました(^_^) ただ途中、前回見えた両神山が見えそうで見えなかったのは、たぶん木の葉が生い茂っていたからだと思います。 頂上はかなり多くの人がいましたが距離が取れないほど密ではなく、お昼の🍙を食べて下山開始。1時間ほどで一の鳥居に到着。その後前回と同じように工場見学をしながら横瀬まで歩きました。 トレーニングも兼ねて今回このコースで歩きましたが、今度は大持山、子持山に下り名郷からバスで飯能駅というコースを山で出会った方に教えてもらったので行ってみようと思いました。 ☆追記:5月中旬に燕岳を予定していますがまた迷っています。山自体は密にならないと思いますが行き帰りその他、リスクがないわけではなく下山後心配するのが怖い…。YAMAPの記録を見ると行きたくなるし、でも連休中の北アルプスは結構遭難者が出ているし…谷川岳も(-_-;) 危険は感染症だけでなく残雪期の山もですね。 ぎりぎりまで状況を見ようと思っています。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。