白山(1日目)

2015.07.04(土) 08:55 - 2015.07.04(土) 17:15
Hakusan, Bessan, Choshigamine (Gifu, Fukui, Ishikawa)
山小屋一泊で白山に行ってきました。 白山に登ってみたくて登山を始めたので、念願叶って非常に嬉しいです。 今回はトレッキングツアーに参加しました。 なので、インストラクターさんと一緒です。 参加人数は10名ほどでした。 大阪を深夜1時すぎに出発し、車で別当出合の駐車場へ向かいました。 途中で色々休憩をし、駐車場に6時半には着きましたがすでに駐車場は6割以上はうまっていました。 9時に別当出合に集合なので、しばらく車の中で仮眠…。 9時集合、9時半頃から登り始めました。 この日は早朝に雨が降っており、登り始めた頃には雨は止みましたが、地面は濡れてる状態。 曇っているので暑くはないですが、足元が悪い状態です。 今回は砂防新道を往復のコースです。 本当はエコーラインを通る予定だったのですが、雪渓が非常に多く、危険だという事で、エコーラインを通るのは中止になりました。 白山の登山道がどんな感じか全然知らなかったのですが、 砂防新道はひたすら… 岩、石、石段…。 段差の大きい石段やら岩やら…、おまけに滑る…。 雪解け水で川状態になっている箇所がちらほら…。 雪渓もちらほら…って感じでした。 あと二週間ほどしたら雪渓もなくなるのではないでしょうか。 お花もまぁまぁ咲いてました。 黄色と白のお花が多かったですが、これから段々とピンク色のお花が咲いてくるそうです。 7月後半にはピンク色の花もたくさん咲いているでしょうね(*^^*) インストラクターさんが一緒なので、時間的にはほぼコースタイム通りに歩いた感じです。 室堂に着いてから夕食までに時間がありましたので、山頂まで行く事も出来ました。 山小屋に泊まるのは初めてだったので、どんな感じだろうかと思いましたが…、 更衣室もあり、乾燥室はわりとすぐに衣類が乾き、 お手洗いもちゃんと男女別れていて、使いやすい感じでした。 晩御飯もとても美味しかったです。 小屋の中はもっと寒いと思ってましたが、それほど寒くなく…。 一応、ユニクロのダウンを持っていきましたが、ウインドブレーカーも持って行ってたので、ダウンはいらなかったなぁーって思いました。 お天気がずっと曇り空だったので、夕日は諦めていたんですが、 西空が少し晴れてきて、最後に綺麗な夕日を見ました。 写真じゃ表現できない美しさで、本当に感動しました…。 星空も見れたら最高だったんですが、それは残念ながら無理でした。 翌日の御来光にそなえて、この日は9時すぎには就寝しました。

写真

別当出合。ワクワクしてます。

別当出合。ワクワクしてます。

かなりガスってます。

かなりガスってます。

いろんなお花がちらほら

いろんなお花がちらほら

ブナの木

ブナの木

滝が綺麗です。

滝が綺麗です。

中飯場で小休止

中飯場で小休止

滝。

滝。

お花がかわいいです

お花がかわいいです

色々お花の名前を教えてもらったど…覚えてません(汗)

色々お花の名前を教えてもらったど…覚えてません(汗)

ところどころ雪渓

ところどころ雪渓

甚之助避難小屋。ガッツリ昼食です。

甚之助避難小屋。ガッツリ昼食です。

非常にすべる雪渓

非常にすべる雪渓

黄色いお花がいっぱい咲いていて綺麗です。

黄色いお花がいっぱい咲いていて綺麗です。

十二曲がり始まります。非常に辛い…。

十二曲がり始まります。非常に辛い…。

黒ボコ岩から。ガスってます。

黒ボコ岩から。ガスってます。

弥陀ケ原。室堂まであと少し。

弥陀ケ原。室堂まであと少し。

室堂つきましたー。

室堂つきましたー。

くろゆりがいっぱい咲いてました〜

くろゆりがいっぱい咲いてました〜

山頂に行きます♪

山頂に行きます♪

奥宮〜

奥宮〜

山頂〜。ガスってます(T_T)

山頂〜。ガスってます(T_T)

たまーにガスがはれます。お池が見えます。

たまーにガスがはれます。お池が見えます。

そしてすぐガスがかかります…。

そしてすぐガスがかかります…。

ちらっと別山

ちらっと別山

ちらっと室堂

ちらっと室堂

夕日ー

夕日ー

あたりが夕日の色に染まります

あたりが夕日の色に染まります

写真では表現できない美しさでした…

写真では表現できない美しさでした…

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。