近場❔の修験のお山⛰️へ‼️‼️🤭🤭1日目〜階段🎢の道を行く(七面山・希望峰)

2021.05.03(月) 日帰り

活動詳細

もっと見る

コロナ第3波のお陰で家から遠い 百名山への遠征は不可😥😥😥。 しょうがないので地続きの近くの(⁈)お山、 前々から気になっていた修験のお山⛰️⛰️2つへ。 1日目は標高差も中々の修験となる七面山へ。 以前TVで見たことがあり、階段を黙々と登ると ポイント毎に参詣者をおもてなす茶屋❔がある という、厳かなお山な様子。 登山者をどんな形で受け入れてくださるか 分かりませんでしたが、 茶屋🍵の方々も、野鳥🐦の鳴き声も、 途中で見送ってくれたリス🐿️さんも、 お題目を唱えながら登る修験の方々も、 山頂手前、五十丁目の敬慎院で山頂へ向かう 私達を家族で見送ってくれた鹿🦌たちも、 そして絶景ポイントから見守ってくれた富士山🗻、 足を延ばして辿り着いた希望峰からの 南アルプスオールスターズ🏔️🏔️🏔️たちも 優しく歓迎してくれ、 疲れましたが思い出に残る山行になりました。

七面山・身延山 前日は道の駅富士川で車中泊。ここまで下道で道草しながらやって来ました。
中部横断高速道路のサービスエリアも兼ねてます。
夜は車体が揺れる程の強風で気が気でなかったですが、登山当日は風もおさまりイイ天気。
前日は道の駅富士川で車中泊。ここまで下道で道草しながらやって来ました。 中部横断高速道路のサービスエリアも兼ねてます。 夜は車体が揺れる程の強風で気が気でなかったですが、登山当日は風もおさまりイイ天気。
七面山・身延山 七面山登山口へ向かう途中で頭だけ見えた富士山。シルエットがクッキリで、山頂からの眺めが楽しみです。
七面山登山口へ向かう途中で頭だけ見えた富士山。シルエットがクッキリで、山頂からの眺めが楽しみです。
七面山・身延山 登山口到着。YAMAP地図上のPマークよりかなり手前の駐車場が埋まり始めていたようなので上がるのをやめてここに停めました。
七面山、舐めてました。orz  orz
登山口到着。YAMAP地図上のPマークよりかなり手前の駐車場が埋まり始めていたようなので上がるのをやめてここに停めました。 七面山、舐めてました。orz orz
七面山・身延山 ではここから、今日は久々に長くなりそう、
ではここから、今日は久々に長くなりそう、
七面山・身延山 行きますよよよ‼️‼️
行きますよよよ‼️‼️
七面山・身延山 途中にこんなオブジェ。
途中にこんなオブジェ。
七面山・身延山 登山口すぐそばの🚻はキレイですが紙が少なめ。水に溶けるヤツを持っていた方が良いかも〜。
登山口すぐそばの🚻はキレイですが紙が少なめ。水に溶けるヤツを持っていた方が良いかも〜。
七面山・身延山 おや、明日行く身延山へもここから行けるんですね。
おや、明日行く身延山へもここから行けるんですね。
七面山・身延山 ではでは、気を引き締めて、ゆっくりスタートです。
よく見ると左の灯籠が1丁目の丁目石でしたね。
これが奥の院の敬慎院で五十丁目となるという事前情報です。
ではでは、気を引き締めて、ゆっくりスタートです。 よく見ると左の灯籠が1丁目の丁目石でしたね。 これが奥の院の敬慎院で五十丁目となるという事前情報です。
七面山・身延山 2丁目は早かった。
2丁目は早かった。
七面山・身延山 麓を流れる春木川とその奥のお山。
麓を流れる春木川とその奥のお山。
七面山・身延山 最初の神力坊。スルーします。
最初の神力坊。スルーします。
七面山・身延山 こんな感じでつづら折れながら標高を稼ぎます。
こんな感じでつづら折れながら標高を稼ぎます。
七面山・身延山 所々に色々なお言葉で参詣者を励ましてくれます。登山者には少し厳しいお言葉?
所々に色々なお言葉で参詣者を励ましてくれます。登山者には少し厳しいお言葉?
七面山・身延山 ベンチの数も沢山。
ゆっくり休み休み登りましょう。
優しい登山道ですが、実際はひたすら上りの厳しい登山道です。
ベンチの数も沢山。 ゆっくり休み休み登りましょう。 優しい登山道ですが、実際はひたすら上りの厳しい登山道です。
七面山・身延山 10丁目です。1(元)丁目から大体30分位かな。あと40丁。目安になります。
10丁目です。1(元)丁目から大体30分位かな。あと40丁。目安になります。
七面山・身延山 十三丁目の肝心坊です。
この手前でリス🐿くんが前をチョコチョコ横切りました。歓迎してもらった様です。
十三丁目の肝心坊です。 この手前でリス🐿くんが前をチョコチョコ横切りました。歓迎してもらった様です。
七面山・身延山 大映の往年の銀幕スター達の名前が。
映画の成功を祈って
こんな所までいらっしゃったんですね。
大映の往年の銀幕スター達の名前が。 映画の成功を祈って こんな所までいらっしゃったんですね。
七面山・身延山 お水の振る舞いがありました。
有り難いです。
お水の振る舞いがありました。 有り難いです。
七面山・身延山 ここらの杉はとても立派です。木立の中からオオルリ?シジュウカラ?などの囀りが聞こえ、励ましてくれます。
ここらの杉はとても立派です。木立の中からオオルリ?シジュウカラ?などの囀りが聞こえ、励ましてくれます。
七面山・身延山 20丁目。大体30分位で順調に来ています。
20丁目。大体30分位で順調に来ています。
七面山・身延山 23丁目の中適坊を過ぎた辺りでお題目の大合唱が。修験グループの方々に道を譲っていただきましたが、唱えながらの登りは正に修験ですね。
23丁目の中適坊を過ぎた辺りでお題目の大合唱が。修験グループの方々に道を譲っていただきましたが、唱えながらの登りは正に修験ですね。
七面山・身延山 29丁目位だったかな?北側の視界が開けました。←
29丁目位だったかな?北側の視界が開けました。←
七面山・身延山 →あれは南アルプスの3000メートル級の山々ですね。同定出来なくて分からないのですが、北岳辺りかな?
→あれは南アルプスの3000メートル級の山々ですね。同定出来なくて分からないのですが、北岳辺りかな?
七面山・身延山 程なく30丁目。少し疲れが出てきました。
程なく30丁目。少し疲れが出てきました。
七面山・身延山 おぉっ、あれは‼️‼️
おぉっ、あれは‼️‼️
七面山・身延山 そう、富士山🗻ですよ‼️‼️
枝越しですが、蓄積してきた疲れが少し癒やされましたよ。
そう、富士山🗻ですよ‼️‼️ 枝越しですが、蓄積してきた疲れが少し癒やされましたよ。
七面山・身延山 40丁目の写真は撮り忘れましたが、
ここでお饅頭休憩。
40丁目の写真は撮り忘れましたが、 ここでお饅頭休憩。
七面山・身延山 富士山に励ましてもらいながら残りを頑張ります。
富士山に励ましてもらいながら残りを頑張ります。
七面山・身延山 41〜42丁目までは倒木の為迂回路だそうで、YAMAPのルートからは外れます。
41〜42丁目までは倒木の為迂回路だそうで、YAMAPのルートからは外れます。
七面山・身延山 足元に咲いてたスミレ。
ボケててすいません。
足元に咲いてたスミレ。 ボケててすいません。
七面山・身延山 47丁目だったかな?
立派な山門が現れました。
山門を入った所で相方さんがオオルリらしき野鳥さんを発見。その子を目で追いかけているとヒガラさんぽい子が興味深げに私達の周りを飛び交ってから去っていきました。
ものすごく歓迎された気分。🥰🥰🥰😘😘😘
47丁目だったかな? 立派な山門が現れました。 山門を入った所で相方さんがオオルリらしき野鳥さんを発見。その子を目で追いかけているとヒガラさんぽい子が興味深げに私達の周りを飛び交ってから去っていきました。 ものすごく歓迎された気分。🥰🥰🥰😘😘😘
七面山・身延山 真っ直ぐな参道をノロノロと上がると鐘楼と手水。
真っ直ぐな参道をノロノロと上がると鐘楼と手水。
七面山・身延山 絶景ポイントでは真正面にこんなステキな富士山がドーンと迎えてくれました。
はぁ〜疲れが飛ぶわ〜〜〜😆😆
絶景ポイントでは真正面にこんなステキな富士山がドーンと迎えてくれました。 はぁ〜疲れが飛ぶわ〜〜〜😆😆
七面山・身延山 はわわ~、頑張って良かったなぁ〜😍😍🥳🥳
はわわ~、頑張って良かったなぁ〜😍😍🥳🥳
七面山・身延山 でも山頂まではまだまだあるからね。
でも山頂まではまだまだあるからね。
七面山・身延山 気を引き締めて行くよ‼️‼️
気を引き締めて行くよ‼️‼️
七面山・身延山 おややっ⁉️これは聞いてないよ。
おややっ⁉️これは聞いてないよ。
七面山・身延山 悠々と歩いていく鹿さん2頭。
❤のお尻がカワイイ。
悠々と歩いていく鹿さん2頭。 ❤のお尻がカワイイ。
七面山・身延山 偶然ですね、同じ方向ですか?
偶然ですね、同じ方向ですか?
七面山・身延山 辿り着いた場所に鳩もいました。
辿り着いた場所に鳩もいました。
七面山・身延山 周りを見るとボス鹿🦌さんもいます。
ゴメンナサイ‼️‼️🙏🙏と謝りたくなるような威厳。
周りを見るとボス鹿🦌さんもいます。 ゴメンナサイ‼️‼️🙏🙏と謝りたくなるような威厳。
七面山・身延山 手前に仔鹿と奥にボス。
手前に仔鹿と奥にボス。
七面山・身延山 これから進む登山道の反対側にもメス鹿たちが勢ぞろいで見送ってくれました。
想定外のおもてなしでまたテンション上がりました。🤭🤭
帰りには居なかったからラッキーでした。
これから進む登山道の反対側にもメス鹿たちが勢ぞろいで見送ってくれました。 想定外のおもてなしでまたテンション上がりました。🤭🤭 帰りには居なかったからラッキーでした。
七面山・身延山 敬慎院からはこんななだらかな気持ちのいい森を歩きます。
敬慎院からはこんななだらかな気持ちのいい森を歩きます。
七面山・身延山 ミツバオウレンかな?足元に可憐に咲いてキツくなる登りを励ましてくれます。
なんてイイ山だ‼️‼️
ミツバオウレンかな?足元に可憐に咲いてキツくなる登りを励ましてくれます。 なんてイイ山だ‼️‼️
七面山・身延山 一箇所だけ霜が残ってました。
一箇所だけ霜が残ってました。
七面山・身延山 敬慎院から30分程で七面山山頂にとうちゃこ。残念ながら眺望はゼロです。
山梨百名山なんですね。
あと、2百名山だし。
敬慎院から30分程で七面山山頂にとうちゃこ。残念ながら眺望はゼロです。 山梨百名山なんですね。 あと、2百名山だし。
七面山・身延山 達成感はハンパないです。
達成感はハンパないです。
七面山・身延山 相方さんもお疲れさん。
相方さんもお疲れさん。
七面山・身延山 タッチも忘れずに。
タッチも忘れずに。
七面山・身延山 ほぼ見えないもう一つの山頂標識も。
さほど広くない山頂です。
密になる前に希望峰を目指しましょう。
ほぼ見えないもう一つの山頂標識も。 さほど広くない山頂です。 密になる前に希望峰を目指しましょう。
七面山・身延山 山頂の木々の芽吹きはこれから。
山頂の木々の芽吹きはこれから。
七面山・身延山 希望峰までは一旦下って登ります。
2000メートル近いこの場所はまだ樹間に陽が良く入って気持ちがイイです。
希望峰までは一旦下って登ります。 2000メートル近いこの場所はまだ樹間に陽が良く入って気持ちがイイです。
七面山・身延山 サルオガセエリアです。
サルオガセエリアです。
七面山・身延山 七面山から30分弱で希望峰とうちゃこ。
七面山から30分弱で希望峰とうちゃこ。
七面山・身延山 南アルプスの峰々がドドーン‼️‼️‼️🏔️🏔️🏔️
南アルプスの峰々がドドーン‼️‼️‼️🏔️🏔️🏔️
七面山・身延山 ここからパノラマで。ネットで調べたものを元に。右の白いのが聖岳、その左が上河内岳。→
ここからパノラマで。ネットで調べたものを元に。右の白いのが聖岳、その左が上河内岳。→
七面山・身延山 ←左から聖、真ん中が悪沢岳、その右が塩見岳、更に右が間ノ岳、北岳。
←左から聖、真ん中が悪沢岳、その右が塩見岳、更に右が間ノ岳、北岳。
七面山・身延山 気になってアップで撮ったこの頂が聖だったのね。
気になってアップで撮ったこの頂が聖だったのね。
七面山・身延山 そしてこれが上河内岳。
そしてこれが上河内岳。
七面山・身延山 これが悪沢岳。
これが悪沢岳。
七面山・身延山 塩見岳。
塩見岳。
七面山・身延山 塊の左が笹山、真ん中が間ノ岳、北岳は雲で翳ってますね。
塊の左が笹山、真ん中が間ノ岳、北岳は雲で翳ってますね。
七面山・身延山 景色をおかずに、おにぎり🍙休憩します。
アサリの味飯、美味しゅうございました。
景色をおかずに、おにぎり🍙休憩します。 アサリの味飯、美味しゅうございました。
七面山・身延山 手前の渓谷が見えます。
手前の渓谷が見えます。
七面山・身延山 希望峰の山頂はとても狭いですが、
とても贅沢なテラスでした。
では下山します。
希望峰の山頂はとても狭いですが、 とても贅沢なテラスでした。 では下山します。
七面山・身延山 途中で振り返って。
希望峰の山頂が見える場所です。
ステキな景色をありがとうございました。❤❤❤
途中で振り返って。 希望峰の山頂が見える場所です。 ステキな景色をありがとうございました。❤❤❤
七面山・身延山 七面山山頂を通過し、
七面山山頂を通過し、
七面山・身延山 途中のオオナギを覗き込む。
これは凄いですね。
途中のオオナギを覗き込む。 これは凄いですね。
七面山・身延山 帰りには富士山も店じまいしてました。
帰りには富士山も店じまいしてました。
七面山・身延山 敬慎院裏手に池がありました。
敬慎院裏手に池がありました。
七面山・身延山 絶景ポイントにあった同定盤。
明日登る予定の身延山山頂も見えます。
絶景ポイントにあった同定盤。 明日登る予定の身延山山頂も見えます。
七面山・身延山 残念ながら富士山山頂は、雲の中。
残念ながら富士山山頂は、雲の中。
七面山・身延山 この奥が敬慎院ですが、寄りませんでした。
この奥が敬慎院ですが、寄りませんでした。
七面山・身延山 この参道を下ります。後はイッキ。
この参道を下ります。後はイッキ。
七面山・身延山 ゼイゼイ、ここまで一心不乱に駆け下りてきました。
本当に立派なご神木と言って良い木々が参道脇を固めています。
ゼイゼイ、ここまで一心不乱に駆け下りてきました。 本当に立派なご神木と言って良い木々が参道脇を固めています。
七面山・身延山 ひ、ヒザが、、、何とか無事に元丁目まで下山完了。
ひ、ヒザが、、、何とか無事に元丁目まで下山完了。
七面山・身延山 お風呂は中富にあるつむぎの湯で。
町外民は3時間400円ですが、
露天もあるし源泉の湯もあるし、
汗を流すには十分でした。
酷使した膝はしっかりアイシングしました。
お風呂は中富にあるつむぎの湯で。 町外民は3時間400円ですが、 露天もあるし源泉の湯もあるし、 汗を流すには十分でした。 酷使した膝はしっかりアイシングしました。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。