☆女峰山(霧降高原より)

2021.05.03(月) 日帰り

このGWは、天気予報が芳しくないですね😣 My活動エリアで一番天気が良さそうな日光へ。 初日は、霧降(きりふり)高原から女峰山(にょほうさん)ピストンです。 標高2483m、日本二百名山ですね。 地図には2464mとあり混乱しましたが、三角点標高が2463.5mということみたい。 小雪舞うなか、スタート。 1445段の階段を150段ぐらい登ったところで、チェーンスパイクを忘れたことに気付く😖 ツボ足で行けるかもと思いつつ、念のため取りに戻る ⇒戻って正解でした。 寒波で残雪はカチカチに凍りつき、ツボ足では困難だったと思います。 予報通り強風でしたが、身の危険を感じる程ではありません。 でも気温の低さと相まって、とにかく寒い🥶 5月の関東地方の山ということで、油断していました。 1.3Lの水を持参しましたが、寒くて0.3L弱しか消費せず。 雲多めでしたが、強風で雲がすぐ流れるので青空を頻繁に見ることができました。 女峰山山頂からは、男体山、大真名子山、小真名子山をバッチリ見ることができました😍 今宵は、道の駅日光で車中泊😴

1445段の階段

1445段の階段

1445段の階段

ゴール到達?

ゴール到達?

ゴール到達?

霜柱

霜柱

まずは、赤薙山(あかなぎさん)を目指します

まずは、赤薙山(あかなぎさん)を目指します

まずは、赤薙山(あかなぎさん)を目指します

到着。標高2010m、意外に高いです

到着。標高2010m、意外に高いです

到着。標高2010m、意外に高いです

これから進む道

これから進む道

これから進む道

振り返る

振り返る

振り返る

女峰山が見えた!
左奥は男体山

女峰山が見えた! 左奥は男体山

女峰山が見えた! 左奥は男体山

まったく予想していなかったけど、霧氷

まったく予想していなかったけど、霧氷

まったく予想していなかったけど、霧氷

5月とは思えない景色。このあたりが風が強くて一番寒かった😖

5月とは思えない景色。このあたりが風が強くて一番寒かった😖

5月とは思えない景色。このあたりが風が強くて一番寒かった😖

女峰山頂到着。
左奥から男体山、大真名子山、小真名子山

女峰山頂到着。 左奥から男体山、大真名子山、小真名子山

女峰山頂到着。 左奥から男体山、大真名子山、小真名子山

帝釈山(2455m)には行きません

帝釈山(2455m)には行きません

帝釈山(2455m)には行きません

下山時、女峰山頂を振り返る

下山時、女峰山頂を振り返る

下山時、女峰山頂を振り返る

このあたりは春の山です

このあたりは春の山です

このあたりは春の山です

旧ゲレンデ(2004年度に営業停止したらしいスキー場)にはカタクリがたくさん咲いていました

旧ゲレンデ(2004年度に営業停止したらしいスキー場)にはカタクリがたくさん咲いていました

旧ゲレンデ(2004年度に営業停止したらしいスキー場)にはカタクリがたくさん咲いていました

1445段の階段

ゴール到達?

霜柱

まずは、赤薙山(あかなぎさん)を目指します

到着。標高2010m、意外に高いです

これから進む道

振り返る

女峰山が見えた! 左奥は男体山

まったく予想していなかったけど、霧氷

5月とは思えない景色。このあたりが風が強くて一番寒かった😖

女峰山頂到着。 左奥から男体山、大真名子山、小真名子山

帝釈山(2455m)には行きません

下山時、女峰山頂を振り返る

このあたりは春の山です

旧ゲレンデ(2004年度に営業停止したらしいスキー場)にはカタクリがたくさん咲いていました

類似するルートを通った活動日記