18年ぶりの山頂、ノスタルジア羊蹄山

2015.07.04(土) 06:03 - 2015.07.04(土) 16:19
Yoteizan (Hokkaido)
自宅の岩見沢市を朝3時15分に出発現地の登山口にひたすらひたすら向かい5時40分頃到着。 去年も同じコースを登ったので内容は頭に入ってるのですが、前回は無理に長蛇ツアーの陸上自衛隊の皆さんを60人追い抜きで足がボロボロ、真狩コースの山頂分岐点まできましたが「真の山頂」まで行く気力が無くて下山、謎のミッキーらしきものを観ながらおにぎり食べてきました。 今年は、初めて羊蹄山に登られる方とご一緒とのことで出発前から天気を気にする毎日でした。 この山は7月以降暑い季節になる気温高めの時期には、水をある程度多めに持って行かれることをお勧めします、長時間で体力を使います、登れば登るほど日陰や遮蔽物は少ないので水分補給は計画的に。 トイレは最後の手段として9合目の避難小屋あります、蝦夷富士と言われる山に糞尿をぶちまけなかった 感謝に募金箱に浄財をw さて、いざ登ると天気もそこそこ良く、綺麗な雲海など観られてこちらが非常に感激しました。 6合目から8合目までが一番辛いです、慰めになるのはこの日は雲海ぐらい・・ 真狩分岐にたどり着き、「真の山頂」を目指して外輪山を周りながら「昔、ここのコースから、足踏み外したよなー」とか「一緒に行ったCさん、お元気がかなー」とか走馬燈のよな感じww 山頂には小学生くらいの子供もチラホラと親に連れられていました。 以前、旭岳に登った時に、楽しくて興奮のあまりキャッキャ叫びながら走り出って登っていく子供がいましたがこんな感じだったのだろうなーと思い出してしまいました。

写真

4合目~

4合目~

8合目くらい

8合目くらい

おや?こんな所にミッキー?

おや?こんな所にミッキー?

お鉢周り反時計周り

お鉢周り反時計周り

真狩ルートの所があんなに小さい・・・

真狩ルートの所があんなに小さい・・・

実はこの周りには沢山の人々が・・・・

実はこの周りには沢山の人々が・・・・

道具リスト

  • チタン製ワッパーウェポン「秘剣!ツバメ返し!スプーンで!」

    snow peak

  • 信玄杯「1升すりきりサイズ」

    その他

  • PRG-50

    PRO TREK

  • 上下セット

    THE NORTH FACE

  • 上下セット

    THE NORTH FACE

  • P340

    Nikon

  • ヘリーハンセン [HELLY HANSEN] ラットリングジップオフパンツ

    その他

  • ヘリーハンセン [HELLY HANSEN] ロングスリーブハーフジップ

    その他

  • P.F.440 トレッキングシューズ

    SIRIO

  • 遠くからでもわかる赤(紅葉時期は保護色)

    Marmot

  • ICI石井スポーツ・MOUNTIN

    その他

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。