大パノラマの氷ノ山⛰✨

2021.05.03(月) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 50
休憩時間
31
距離
10.9 km
のぼり / くだり
654 / 653 m

活動詳細

すべて見る

快晴の中、ずっと行ってみたかった兵庫の最高峰、氷ノ山に行ってきました🎶 🔶駐車場 大段ヶ平駐車場(Googleマップだと氷ノ山中央駅)に。無料です。広々していて50台は停められます🚗綺麗なバイオトイレもあります👫 🔶ルート概要 登り:大段ヶ平コース→氷ノ山(須賀ノ山→三ノ丸) 下り:殿下コース→林道 本に倣い上記のルートにしました…が! 下りは別のルートをオススメします😅💦 ササの群れとコンクリート地獄が待ち受けております(笑) 詳細は以下どうぞ。 🔶登り: 駐車場横の大段ヶ平登山口から開始🏃‍♀️ 傾斜はゆるやかで歩きやすく、ブナの木が美しいです🌳✨鶯もすぐ近くに🦜🎶 登りはじめから30分、足下に雪がちらほら❄️ルートを半分過ぎた頃から雪は水になる寸前、さらに進むと雪解け水が川となり、もはや沢登り😅 山頂付近ではふわふわ雪の部分も♪雪は多いですが、アイゼンは不要でした。 そうこうしてるうちに、あっという間に氷ノ山(須賀ノ山)に到着!中部地方で2番に高い山であること、また快晴だったため、遠くまで見晴し抜群でした⛰🏔✨ その後1時間ほど、山々を望みながら緩やかな道を歩き、氷ノ山(三の丸)にも到着🎶こちらの物見台に登ると、360度の大パノラマが見えます、行かれたらぜひどうぞ☺️ お昼は三の丸近くの避難小屋前で🛖🍙 避難小屋は2階の床が抜ける可能性があるとのことで立ち入り禁止🚧!お手洗いは使用できます。 🔶下り 〜前半:笹地獄〜 下り始めから背丈以上の高さがある笹に左右を囲まれ、景色はあまり見えず👀 さらに、進むにつれて笹の間が狭くなり、、、ついに隙間ゼロ!🌿左右の腕を顔の前に掲げ進みますが、それでも顔や体を攻撃してきます💥足元は雪解け水、身体や顔は笹という忙しい状態が10分ほど続き、ようやく歩ける幅の道になりました😅 その後はぬかるみで滑るもののなだらかな道を歩き、殿下登山口から林道へ。 〜後半:コンクリート地獄〜 殿下登山口から駐車場へ戻るルートです。下調べ不足だったのですが、このルート、コンクリートの林道を4キロ歩きます😳登りも少し❗️ YAMAPコースタイムだと2時間。早足で歩いたため実際掛かったのは1時間で歩けましたが、精神的にしんどいルートでした(笑) 途中からは道路の石を退けるのが楽しくなったり、ウォーキングとしてなら有りかなと思いましたが、登山ではなかったです🤣 ご報告は以上です!🙋🏻‍♀️ 雲ひとつない快晴の中、見晴らしのいい氷ノ山を歩くのはとっても気持ちよかったです👍🏻✨道の脇を流れる雪解けの水も澄んでいて綺麗でした〜🎶 今度は紅葉の秋に行きたいと思います🍁でも、別のルートで!!😂

氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 駐車場のお手洗いです。バイオトイレですが、水洗式です👍🏻
駐車場のお手洗いです。バイオトイレですが、水洗式です👍🏻
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 氷ノ山中央駅(大段ヶ平)に関する説明
氷ノ山中央駅(大段ヶ平)に関する説明
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 駐車場。8時ごろ到着時には5台ほど。50台くらい停められそうです🚗
駐車場。8時ごろ到着時には5台ほど。50台くらい停められそうです🚗
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 登山開始!🏃‍♂️
登山開始!🏃‍♂️
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 山頂まで2.8キロ、短いですね👍🏻
山頂まで2.8キロ、短いですね👍🏻
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 美しいブナの森🌳
美しいブナの森🌳
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 登り始めてすぐに避難小屋が🛖
登り始めてすぐに避難小屋が🛖
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 なだらかで歩きやすい道。
なだらかで歩きやすい道。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 神大のヒュッテ🏠東尾根コースと合流する地点です。
神大のヒュッテ🏠東尾根コースと合流する地点です。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 雪が増えてきました
雪が増えてきました
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 雪解け水です💦
雪解け水です💦
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 川を避けながら進みます🚶‍♀️基本、避けられず滑って水にぼちゃんです(笑)
川を避けながら進みます🚶‍♀️基本、避けられず滑って水にぼちゃんです(笑)
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ふかふかの雪!❄️須賀ノ山の頂上の避難小屋が見えています。
ふかふかの雪!❄️須賀ノ山の頂上の避難小屋が見えています。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 青空と雪と遠くまで見える山の連なり⛰
青空と雪と遠くまで見える山の連なり⛰
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 須賀ノ山の避難小屋🛖お手洗いは少し先に歩いたところに。
須賀ノ山の避難小屋🛖お手洗いは少し先に歩いたところに。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 三の丸へ!
三の丸へ!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 お手洗い👫
お手洗い👫
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 色んな登山ルートがあるんですね〜😊
色んな登山ルートがあるんですね〜😊
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 拡大版
拡大版
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 さて、三の丸へ向かいます!青空が綺麗です✨
さて、三の丸へ向かいます!青空が綺麗です✨
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 三の丸が綺麗に見えます👀
三の丸が綺麗に見えます👀
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 遠くの山まで見えます!⛰
遠くの山まで見えます!⛰
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 振り返って、須賀ノ山
振り返って、須賀ノ山
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ここも雪が残っています❄️
ここも雪が残っています❄️
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 森の中を歩いているよう。
森の中を歩いているよう。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 木漏れ日が綺麗です🌞
木漏れ日が綺麗です🌞
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 もう少し!快晴〜❗️
もう少し!快晴〜❗️
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 三の丸到着🎶
三の丸到着🎶
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 物見台から👀
物見台から👀
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 360度の大パノラマ!
360度の大パノラマ!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 三の丸避難小屋と書いてありますが、閉鎖されています。
三の丸避難小屋と書いてありますが、閉鎖されています。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 少し進んだところに避難小屋。床が抜けやすく立ち入り禁止🚧お手洗いは使用可👍🏻
風を避けられるのでこの小屋の前で食べました🍙
少し進んだところに避難小屋。床が抜けやすく立ち入り禁止🚧お手洗いは使用可👍🏻 風を避けられるのでこの小屋の前で食べました🍙
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 緑と白と青と、綺麗な色合い✨
緑と白と青と、綺麗な色合い✨
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 笹地獄の始まり🌿
笹地獄の始まり🌿
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 抜けました〜!
抜けました〜!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ブナが綺麗です
ブナが綺麗です
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 二股は左に進みます。
二股は左に進みます。
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ブナの木。立派です🌟
ブナの木。立派です🌟
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 ここは砂利ですが、すぐにコンクリート地獄の始まり始まり、、、
ここは砂利ですが、すぐにコンクリート地獄の始まり始まり、、、
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 雪解け水の池。雪の上だけ残っていて、下は空洞です。こんな風に溶けて行くんですね!
雪解け水の池。雪の上だけ残っていて、下は空洞です。こんな風に溶けて行くんですね!
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山 氷ノ山にブナを植えよう駅。標識以外は特に何もありません。
氷ノ山にブナを植えよう駅。標識以外は特に何もありません。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。