アルプス前哨戦!両神山

2015.07.04(土) 10:36 - 2015.07.04(土) 16:12
今日は一泊で両神山へ。 夏のアルプス前哨戦として、坂本という難易度の高そうな登山口から入りました(*´ω`*`) 縦走に備え、岩場と悪天候をもっと経験しておくべきと考え、いざ登山口へ! しかし、坂本からの両神山への道程は予想以上に難度が高かったです。 というのも、すぐに道がわからなくなり、迷ってしまいます。基本、この道は沢沿いを歩いていくのですが、道や木の崩落もあり、何箇所か沢を渡ることになります。その沢と道が混ざる箇所で、沢か道かの判断がつかなくなり、何度も引き返しました。このルートを歩く方もいないのか、登山道もはっきりとした道ではなく、非常に区別がつきにくいです。私は正しい道を示すピンクのマーキングを見失うと、すぐに迷ったと思い、引き返すことで、難を逃れました。 小鹿野役場の遭難に対する警告文も多くありますが、それもうなずけます。非常に道をロストしやすいので気をつけてください(´・ω・`) 道は足元が柔らかく、非常に滑りやすく、また疲れやすいです。悪路だと思います。 その悪路を終え、八丁尾根からは念願の鎖場!もう嫌になるくらいの鎖場です(*´ω`*`)笑。おそらくレベルが高い場所ですが、きちんと三点確保すれば問題無いです。すごく楽しく、満足です。 尾根付近では狙い通りに雨も降ってくれ、霧も濃く、なかなかスリリングで良い経験が出来ました。 本日はテント泊装備でしたが、清滝小屋に誰も泊まっていないので、これはまたとない機会と思い、避難小屋泊に切り替えました。小屋を一人で独占って、何て素晴らしい(*´ω`*`) 晩御飯のコンビーフで作ったビーフシチューも絶品でした(*´ω`*`)山めしって素晴らしい! 帰りに普通の道でずっこけて転んでしまった以外、うまくいった山行でした!笑。

写真

バスで来ると中途半端な位置で降ろされます…

バスで来ると中途半端な位置で降ろされます…

あじさい!

あじさい!

バスを降りた場所から国道に出て、10分ほど歩くと登山口です

バスを降りた場所から国道に出て、10分ほど歩くと登山口です

最初はのどか

最初はのどか

悪路っぽくなってきました

悪路っぽくなってきました

道です

道です

崩落していますが、道です

崩落していますが、道です

いちご?

いちご?

沢を渡ったり渡らなかったり

沢を渡ったり渡らなかったり

水綺麗

水綺麗

折れてます

折れてます

踏み抜いた跡。危ない…

踏み抜いた跡。危ない…

ツルツルの橋…

ツルツルの橋…

すごい綺麗な感じ!

すごい綺麗な感じ!

対岸っすか?

対岸っすか?

対岸。道?

対岸。道?

道…

道…

道かい!

道かい!

道w

道w

霧も出ました

霧も出ました

道なのです

道なのです

道じゃないのです

道じゃないのです

終わった!かなりここまでがきつい

終わった!かなりここまでがきつい

初心者ですいません…

初心者ですいません…

ねっこねっこ

ねっこねっこ

さあ最初!良いですね!

さあ最初!良いですね!

良い良い!うほー。

良い良い!うほー。

抜けた!

抜けた!

プチ雲海

プチ雲海

楽しい!

楽しい!

いいわー

いいわー

稜線っぽい

稜線っぽい

こういうのは、降りだと危ない

こういうのは、降りだと危ない

いいですねぇ

いいですねぇ

ナイフリッジ?

ナイフリッジ?

高度感はあまりない

高度感はあまりない

鎖付きナイフリッジ

鎖付きナイフリッジ

滑りやすいな

滑りやすいな

これは楽しかったわー

これは楽しかったわー

くさりくさり

くさりくさり

いつもの

いつもの

やってきました

やってきました

ザックが寂しそう

ザックが寂しそう

途中のお寺

途中のお寺

清滝小屋が誰もいないー

清滝小屋が誰もいないー

ここを寝床とする!

ここを寝床とする!

試しにコンビーフシチューを作りましたが、美味!

試しにコンビーフシチューを作りましたが、美味!

ゼリーのお酒!

ゼリーのお酒!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。