扇沢から鹿島槍ヶ岳

2017.08.13(日) 2 DAYS Nagano, Toyama
ともんち
ともんち

活動データ

タイム

11:06

距離

22km

上り

2,372m

下り

2,364m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年のお盆休みは8月13日のみ。 縦走も出来ないし 天候も不安定だし 12日の夜までは白沢から餓鬼岳、唐沢岳と決めていた。12日の夜中24時に友人と2人で高速北陸道で糸魚川を目指す。金沢から糸魚川まで雨。糸魚川を下りて八方までは大雨。愛知県から参加の仲間1人と登山口のある白沢駐車場で朝4時に待ち合わせ。 白沢登山口に着いた時には雨は止んでいた。 3人で相談した結果、渡渉の多くアスレチックのようなコースは回避したいとの事で、 急な変更で急遽別の山を探す。 登山口が近い扇沢へ向かう。 お盆休みで人も多く混雑が予想されるが柏原新道利用して種池小屋から冷池小屋へそこから布引山そして鹿島槍ヶ岳南方まで行くことに決める。 朝は曇り、種池小屋手前で雲の上に出て、稜線歩きは晴れ☀️。左手稜線には針ノ木岳、スバリ岳、赤沢岳の稜線が見えます。種池小屋から左手に外れてスバリ岳から針ノ木雪渓を扇沢へ下りる周遊も魅力的。でも、却下される。種池小屋から爺ガ岳中峰を左手から巻いて先を急ぐ。振り返るとオレンジ色の屋根が綺麗な冷池小屋のバックには立山三山、劔岳の頭、左手前には目指す双似峰の鹿島槍ヶ岳への稜線が見えます。冷池小屋から布引岳を越し一気に鹿島槍ヶ岳南峰に立つ。11時ごろには一気にガスが湧いて眺望はなくなる。下山は時々日はさすものも、霧状の雨の中往路ではよらなかった爺ガ岳中峰により、柏原新道を下りました。 危険箇所はほとんどなし。 復路で冷池山荘から爺ガ岳への約3キロの登り返しがちょいきつかった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。