葛城山・金剛山(天狗谷→葛城山→ダイヤモンドトレール→金剛山→青崩道)

2015.07.04(土) 07:04 - 2015.07.04(土) 12:15
Kongosan, Nijozan, Yamatokatsuragisan (Osaka, Nara, Wakayama)
3回目の金剛山はちょっと欲張りして葛城山と金剛山の周回コースをチャレンジしてみました。 土曜8時の葛城山のピークはシ~ンとした雰囲気を一人で独占出来てちょっとお得な感じでした。 初めてのダイトレルートは階段のキツイ面と植林された気持ちいい景色とのメリハリついたコースで したが、それが結構楽しめたりしました。 山頂では、金剛山登山回数4600回を誇るおじさんに話しかけられ、武勇伝を30分近く聞くこととなり、思わぬタイムロス。再び下りの青崩道を進みましたが、一旦ストップした体を再び動かすのは結構しんどく、下りの青崩道はペースダウンとなってしまいました。 コース全体的には迷う箇所もなく整備されたコースでしたが、アップダウンはやっぱり体にきますね。 でも、またこの距離感はチャレンジしたいと思います。 登山口→(天狗谷道:1時間)→葛城山山頂→(ダイヤモンドトレール:40分)→水越峠 水越峠→(ガンドガコバ林道:25分)→カヤンボ→(ダイヤモンドトレール:1時間10分)→山頂広場 山頂広場→(青崩道:1時間)→青崩道登山口

写真

いつもの青崩道のトイレ前からスタート!

いつもの青崩道のトイレ前からスタート!

待ってろよ~。あとで行くよ~。金剛山。

待ってろよ~。あとで行くよ~。金剛山。

連日の雨で沢の水量が少し多めかな。

連日の雨で沢の水量が少し多めかな。

唯一の鎖場です。

唯一の鎖場です。

尾根にとりついて木の階段。よいしょ、よいしょ!

尾根にとりついて木の階段。よいしょ、よいしょ!

少し息が切れたところで木の椅子あり。しばし休憩。

少し息が切れたところで木の椅子あり。しばし休憩。

植林された緩やかなルートを登ります。

植林された緩やかなルートを登ります。

アジサイ登場。

アジサイ登場。

さあー、山頂まであと少し。

さあー、山頂まであと少し。

アジサイたちがお出迎え。ありがとう!

アジサイたちがお出迎え。ありがとう!

まずは今日最初のピークに到着。

まずは今日最初のピークに到着。

誰もいません。このピーク、独占してます。

誰もいません。このピーク、独占してます。

この時間の金剛山曇ってます。雨か~。まっててな~、金剛山!

この時間の金剛山曇ってます。雨か~。まっててな~、金剛山!

ダイトレコースで水越峠を目指します。

ダイトレコースで水越峠を目指します。

階段つづくよ、どこまでも。

階段つづくよ、どこまでも。

ひたすら下りで~す。

ひたすら下りで~す。

水越峠に到着。

水越峠に到着。

この勢いで車止めゲートを抜けます。

この勢いで車止めゲートを抜けます。

ガンドガコバ林道。発音しずらいです。

ガンドガコバ林道。発音しずらいです。

アジサイ発見。この奥に水場(金剛の水)。とりあえず顔洗いました。

アジサイ発見。この奥に水場(金剛の水)。とりあえず顔洗いました。

橋を渡り、ダイトレコースの再開です。

橋を渡り、ダイトレコースの再開です。

直ぐに立派な休憩所あります。

直ぐに立派な休憩所あります。

尾根上に上がるまで階段をひたすら登ります。

尾根上に上がるまで階段をひたすら登ります。

何とか尾根の上に到着。あ~しんど。

何とか尾根の上に到着。あ~しんど。

しんどさを吹き飛ばすほど植林が美しい。

しんどさを吹き飛ばすほど植林が美しい。

迫力満点。かっこいい。

迫力満点。かっこいい。

さっきまでいた葛城山。山頂広場もよくみえてうれし~。

さっきまでいた葛城山。山頂広場もよくみえてうれし~。

ここから最後の階段コースのスタート。ファイト!

ここから最後の階段コースのスタート。ファイト!

郵便道との分岐。

郵便道との分岐。

鳥居前に到着。

鳥居前に到着。

スタンプをもらって山頂広場へ。10時40分。ここまで予定通り。

スタンプをもらって山頂広場へ。10時40分。ここまで予定通り。

下りは前回と同じくセト経由で青崩道に進みます。

下りは前回と同じくセト経由で青崩道に進みます。

お~、ルート上に倒木が!確か先週はなかったな。

お~、ルート上に倒木が!確か先週はなかったな。

青崩道も雲かかってきました。

青崩道も雲かかってきました。

青崩道登山口に到着。2つの山を制覇で大満足。

青崩道登山口に到着。2つの山を制覇で大満足。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。