みちのく潮風トレイル 岩手県宮古市浄土ヶ浜・田老ルート-2021-04-30-05-01

2021.04.30(金) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 39
休憩時間
23
距離
16.0 km
上り / 下り
906 / 832 m
DAY 2
合計時間
6 時間 15
休憩時間
53
距離
11.0 km
上り / 下り
665 / 748 m

活動詳細

すべて見る

みちのく潮風トレイル 田老~浄土ヶ浜ルートに行って来ました。 http://tohoku.env.go.jp/mct/ 『みちのく潮風トレイル』は、青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸をつなぐロングトレイルです。 その最大の魅力は、海の景観をダイナミックに感じるスポットの豊富さ。 日本一美しい断崖やリアス海岸ならではの風景、恵み豊かな世界三大漁場など見どころが目白押しです。 自然が織りなす圧倒的な美しさのなかを、潮風にゆられながら進み、忘れられない感動を味わってください。 (HP引用) 宮古駅横のタイムズに車を置き、三陸鉄道リアス線で新田老駅まで移動。 久しぶりに、電車を利用しました。 電車の間隔は1時間に1本と言いたいとこですが、通勤時間帯以外はあんまりありません。 新田老駅~道の駅たろうへ。 今夜の宿泊地では買い出しができないので、買い出しを先に済ませる。 買い出し後、腹ごしらえ。 深海魚のどんこ丼と、わかめラーメンのセット。 初めてどんこ食べましたが、白身でほくほく!美味しいかった。 震災遺構 たろう観光ホテル 震災後残った田老の観光ホテル、その時の津波の凄まじさを感じさせます。 田老の港には、進撃の巨人のウォール〇〇を連想させるような立派な壁がそそり立つっておりました。 田老駅そばの酒屋で地酒を購入。 今夜の晩酌用です。 宿は、休暇村陸中宮古 宮古姉ヶ崎オートキャンプ場でテン泊。 お風呂は、休暇村陸中宮古です。 キャンプ客は510円~21時まで入浴可。 お酒や、菓子パン、お土産なんかもこちらで購入できます。 ゴールは 浄土ヶ浜 瓶丼を食べました。 うまい!! 浄土ヶ浜ビジターセンター~宮古間はバスがあります。 1時間に一本程度だったかな? 出たばかりだったので、途中まで徒歩で戻る。 駅まであと2㎞のところで、帰りの車もあるしとバス停で休憩。 バスで戻りました。150円 二日目の、山の中で緊急地震速報が流れた際、 若干の地鳴りと、外でも地震を感じ海も近いので少し怖くも感じましたが、 美しい自然、海のそばを歩くその行程は本当に魅力的で、素晴らしく アップダウンに、波に、潮風を感じながら歩く最高のトレイルとなりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。