花咲く中山道の峠越え-2021-04-30

2021.04.30(金) 日帰り

活動データ

タイム

11:15

距離

31.3km

上り

1052m

下り

1193m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間 15
休憩時間
1 時間 28
距離
31.3 km
上り / 下り
1052 / 1193 m
11 15

活動詳細

すべて見る

 中山道を、大井宿のあるJR恵那駅から十三峠を越えて大湫宿、さらに琵琶峠を越えて細久手宿、さらに御殿場を越えて御嵩宿のある名鉄御嵩駅まで31km歩いてきました。  この区間は、山間部を通るためか、中山道の中でも昔の街道が残っている所が特に多く、一里塚など数多くの史跡も残り、古き良き日本🇯🇵を感じさせる田園風景も沢山ありました😊  道は良く整備されており、道標も多いです。  比較的標高が高いせいか、天然の藤をはじめとして、満開になった春の花々が次々と現れ、若葉が陽に輝いて、とっても綺麗でした。  詳細は、写真に付した説明をご覧ください。      

中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) JR恵那駅から出発です。
駅のホームは、降りる生徒と乗り込む生徒で激混みでした😲
JR恵那駅から出発です。 駅のホームは、降りる生徒と乗り込む生徒で激混みでした😲
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 中山道に入ります。
中山道に入ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) この交差点で左に進みます。
この交差点で左に進みます。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) この交差点を右に進み、
この交差点を右に進み、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 中央本線の踏切を渡り、
中央本線の踏切を渡り、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 左へ曲がって、細い道に入ります。
中央自動車道の高架が見えています。
左へ曲がって、細い道に入ります。 中央自動車道の高架が見えています。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 中央自動車道の高架下を潜り、中央自動車道沿いを緩やかに登り、
中央自動車道の高架下を潜り、中央自動車道沿いを緩やかに登り、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 十三峠の最初の西行坂の石畳道に入ります。
ここからは、昔の道になり、十三の峠を越えて、大湫宿へと向かいます。
十三峠の最初の西行坂の石畳道に入ります。 ここからは、昔の道になり、十三の峠を越えて、大湫宿へと向かいます。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 大木に天然の藤が絡みついて、紫の花を満開に咲かせていました😍
大木に天然の藤が絡みついて、紫の花を満開に咲かせていました😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた満開の藤です😍
またまた満開の藤です😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 最初の一里塚です。
このルートは、一里塚が連続して残っています😃
最初の一里塚です。 このルートは、一里塚が連続して残っています😃
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 桜百選に選ばれている西行公園沿いを通ります。
桜百選に選ばれている西行公園沿いを通ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) いったん車道に出て、右側の歩道に入ります。
いったん車道に出て、右側の歩道に入ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 立派な房の藤😍
立派な房の藤😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) また古い道になります。
また古い道になります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 和宮降嫁の際、ここに臨時の御殿が建てられて、和宮が休憩されたそうです。
和宮降嫁の際、ここに臨時の御殿が建てられて、和宮が休憩されたそうです。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 首なし地蔵
首なし地蔵
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 乱れ坂を下って、橋を渡り、下って来た坂を振り返りました。
乱れ坂を下って、橋を渡り、下って来た坂を振り返りました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 田園地帯を通ります。
水が張られたばかりの田んぼで蛙が嬉しそうに鳴いていました😊
田園地帯を通ります。 水が張られたばかりの田んぼで蛙が嬉しそうに鳴いていました😊
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 通って来た道を振り返りました。
通って来た道を振り返りました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 左に入ります。
左に入ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた綺麗な藤の花😍
またまた綺麗な藤の花😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 二つ目の紅坂一里塚
二つ目の紅坂一里塚
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた大木に絡みついた満開の藤です😍
またまた大木に絡みついた満開の藤です😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 橋を渡って左に進むと、
橋を渡って左に進むと、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 藤村高札場に出て、そのすぐ先を
藤村高札場に出て、そのすぐ先を
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 右に進みます。
右に進みます。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) また田園地帯になります。
また田園地帯になります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) また昔の道になります。
また昔の道になります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 西坂を登ります。
西坂を登ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) お婆さんが茶屋を営んでいたばばが茶屋跡
お婆さんが茶屋を営んでいたばばが茶屋跡
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 小屋の屋根一面に満開の藤😍
小屋の屋根一面に満開の藤😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 若葉輝く坂道を登ります。
若葉輝く坂道を登ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた田園地帯に出ました。
ヤマツツジがオレンジ色の花を咲かせている後ろの樹には藤が咲いていました😍
またまた田園地帯に出ました。 ヤマツツジがオレンジ色の花を咲かせている後ろの樹には藤が咲いていました😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 段々田沿いを緩やかに登って行きます。
段々田沿いを緩やかに登って行きます。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 大久後観音堂
大久後観音堂
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 狭い車道になります。
ときどき工事車両が通りました。
狭い車道になります。 ときどき工事車両が通りました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 刈安神社⛩参道
刈安神社⛩参道
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 炭焼き立場跡
炭焼き立場跡
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 八重桜😍
八重桜😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 再び田園地帯に出ました。
再び田園地帯に出ました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 昔の石畳道になります。
昔の石畳道になります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 樫の木坂の権現山一里塚の北側の塚
樫の木坂の権現山一里塚の北側の塚
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 樫の木坂の権現山一里塚の南側の塚
樫の木坂の権現山一里塚の南側の塚
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) ゴルフ場の中を通ります。
ゴルフ場の中を通ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 車道を渡って、しゃれこ坂を登ります。
車道を渡って、しゃれこ坂を登ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 恵那駅から約13km歩いて大湫宿に出ました😊
恵那駅から約13km歩いて大湫宿に出ました😊
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 有形文化財に指定されている丸森邸。
中を見学できるほか、観光案内所になっており、大湫宿の説明をしていただいた上、わかりやすい写真付き絵地図をいただくこともできました。
有形文化財に指定されている丸森邸。 中を見学できるほか、観光案内所になっており、大湫宿の説明をしていただいた上、わかりやすい写真付き絵地図をいただくこともできました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 白山神社⛩参道
白山神社⛩参道
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 脇本陣跡
個人の住まいなので、中には入れません。
脇本陣跡 個人の住まいなので、中には入れません。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 大湫宿のシンボルだった神明神社の大杉は、令和2年7月の豪雨で倒壊してしまいました😭
大湫宿のシンボルだった神明神社の大杉は、令和2年7月の豪雨で倒壊してしまいました😭
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 樹齢1300年と言い伝えられてきましたが、年齢を数えたら、670年だったそうです。
それでも、物凄く太い幹です😃
樹齢1300年と言い伝えられてきましたが、年齢を数えたら、670年だったそうです。 それでも、物凄く太い幹です😃
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 山車庫
山車庫
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 大湫宿の端で、中山道からちょっと外れて、坂を登ると、
大湫宿の端で、中山道からちょっと外れて、坂を登ると、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 観音堂です。
天井の花鳥画が素晴らしいのですが、中には入れず、入り口のガラス越しに覗けるだけです。
その代わり、丸森邸に、花鳥画の写真が飾られています。
観音堂です。 天井の花鳥画が素晴らしいのですが、中には入れず、入り口のガラス越しに覗けるだけです。 その代わり、丸森邸に、花鳥画の写真が飾られています。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 観音堂の裏に回ると、大湫宿が一望できました😊
観音堂の裏に回ると、大湫宿が一望できました😊
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 枝垂れ桜がまだ咲き残っていました😃
枝垂れ桜がまだ咲き残っていました😃
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 大湫宿の外れにある高札場
大湫宿の外れにある高札場
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 二つ岩
二つ岩
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 琵琶峠に向かって右の石畳道に入ります。
琵琶峠に向かって右の石畳道に入ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 琵琶峠東上り口碑と馬頭観音と石畳の坂。
この石畳は、江戸時代の石畳として最長らしいです😊
琵琶峠東上り口碑と馬頭観音と石畳の坂。 この石畳は、江戸時代の石畳として最長らしいです😊
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 峠の横にある文学碑
峠の横にある文学碑
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 峠から少し上がると、展望台です😃
峠から少し上がると、展望台です😃
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 琵琶峠
皇女和宮歌碑と馬頭観音があります。
琵琶峠 皇女和宮歌碑と馬頭観音があります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 琵琶峠から西側へ下ります。
琵琶峠から西側へ下ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 八瀬沢一里塚の南側の塚
八瀬沢一里塚の南側の塚
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 北側の塚
北側の塚
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 車道を渡ります。
車道を渡ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 琵琶峠から下ってくると、オブジェがありました😲
琵琶峠から下ってくると、オブジェがありました😲
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 田園地帯の車道を歩きます。
田園地帯の車道を歩きます。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 大きな養鶏場の前を通ります。
鶏🐓の鳴き声がひっきりなしに聴こえていました。
大きな養鶏場の前を通ります。 鶏🐓の鳴き声がひっきりなしに聴こえていました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 左側の道を真っ直ぐに進み、坂を下ると、
左側の道を真っ直ぐに進み、坂を下ると、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 国際犬訓練所の前を通ります。
警察犬などの訓練をする場所らしく、建物の中から犬の鳴き声が聴こえていました。
国際犬訓練所の前を通ります。 警察犬などの訓練をする場所らしく、建物の中から犬の鳴き声が聴こえていました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 石楠花😃
石楠花😃
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた、満開の藤です😍
またまた、満開の藤です😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 奥之田一里塚
奥之田一里塚
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 北側の塚
北側の塚
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 電波塔の横を通ります。
電波塔の横を通ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 奥には、庚申堂が見えています。
細久手宿に入ります。
奥には、庚申堂が見えています。 細久手宿に入ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 細久手宿は、大湫宿に比べると、元々小さい上に、昔の建物もあまり残っていません。
細久手宿は、大湫宿に比べると、元々小さい上に、昔の建物もあまり残っていません。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) このルート唯一の宿泊施設である大黒屋
このルート唯一の宿泊施設である大黒屋
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 穴観音
穴観音
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) ここで右に入るべきところ、間違って左に進んでしまいました😅
ここで右に入るべきところ、間違って左に進んでしまいました😅
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 道を間違えたお陰❓で、綺麗な藤を見ることができました😅
道を間違えたお陰❓で、綺麗な藤を見ることができました😅
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 左側の山沿いが正しい道(中山道)です。
左側の山沿いが正しい道(中山道)です。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 坂の下で中山道に復帰して、かなり急なこの秋葉坂を登ります。
車🚗の通行が多いので、注意が必要です。
坂の下で中山道に復帰して、かなり急なこの秋葉坂を登ります。 車🚗の通行が多いので、注意が必要です。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 車道から分かれます。
車道から分かれます。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 直前の写真で右端に見えている石に彫られた昔の道標です。
直前の写真で右端に見えている石に彫られた昔の道標です。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 分岐から少し登ると、三尊石窟に着きました。
分岐から少し登ると、三尊石窟に着きました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 石窟内の石造りの観音さまです。
石窟内の石造りの観音さまです。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 馬頭観音らしいです。
馬頭観音らしいです。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 真っ直ぐ進みます。
真っ直ぐ進みます。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 鴨之巣一里塚の北側の塚です。
鴨之巣一里塚の北側の塚です。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 南側の塚です。
南側の塚です。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 巨木にまとわりついた藤が満開の花を咲かせていました😃
巨木にまとわりついた藤が満開の花を咲かせていました😃
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 下ってきた坂を振り返りました。
坂の上で最初のにわか雨に遭いましたが、すぐに止んで、日差しが出ています。
下ってきた坂を振り返りました。 坂の上で最初のにわか雨に遭いましたが、すぐに止んで、日差しが出ています。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた立派な藤です😍
またまた立派な藤です😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 御殿場に向けて、
御殿場に向けて、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 田園地帯を緩やかに登る道を進みます。
来た道は、左の方です。
田園地帯を緩やかに登る道を進みます。 来た道は、左の方です。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた満開の藤の花が迎えてくれました😍
またまた満開の藤の花が迎えてくれました😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 坂を登って行くと、
坂を登って行くと、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 御殿場に着きました。
馬の水飲み場の泉(綺麗には見えませんでした😊)の隣に、
御殿場に着きました。 馬の水飲み場の泉(綺麗には見えませんでした😊)の隣に、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) この階段と解説板があり、階段を登ると、
この階段と解説板があり、階段を登ると、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 皇女和宮降嫁のために臨時で建てられた御殿跡の東家があります。
眺望が良い日には、御嶽山や恵那山が見えるそうですが、この日は見えませんでした。
皇女和宮降嫁のために臨時で建てられた御殿跡の東家があります。 眺望が良い日には、御嶽山や恵那山が見えるそうですが、この日は見えませんでした。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 和宮降嫁の際、この泉で茶会が催され、好評だったそうです。
和宮降嫁の際、この泉で茶会が催され、好評だったそうです。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) しばらく車道を下って、左に入ります。
しばらく車道を下って、左に入ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 謡坂十本木一里塚
このルート最後の一里塚になります。
謡坂十本木一里塚 このルート最後の一里塚になります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 石畳道の謡坂を下ります。
石畳道の謡坂を下ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 車道に出て、更に下っていると、
車道に出て、更に下っていると、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 大きくて綺麗な藤が出迎えてくれました😍
比較的上手く撮れた1本分を掲載しますが、同じような藤が数本続いていました😲
大きくて綺麗な藤が出迎えてくれました😍 比較的上手く撮れた1本分を掲載しますが、同じような藤が数本続いていました😲
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 耳神社⛩
車道に面しています。
耳神社⛩ 車道に面しています。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 長い坂を下ってきて、
長い坂を下ってきて、
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 御嵩宿への最後の登りに差し掛かります。
御嵩宿への最後の登りに差し掛かります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) あまりの急さに牛🐃🐂の鼻が擦れて欠けてしまったという牛の鼻欠け坂を下ります。
あまりの急さに牛🐃🐂の鼻が擦れて欠けてしまったという牛の鼻欠け坂を下ります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 名前ほど急ではありませんでした😊
名前ほど急ではありませんでした😊
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) もう御嵩宿まで坂はありません。
もう御嵩宿まで坂はありません。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) またまた満開の藤が現れました😍
またまた満開の藤が現れました😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 何本も続き、どれも綺麗です😍
何本も続き、どれも綺麗です😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 最後の藤です😊
最後の藤です😊
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 畑の畦に、花菖蒲が咲いていました😍
この辺りから夕立が強くなってきたので、レインウェアを着て歩きました。
畑の畦に、花菖蒲が咲いていました😍 この辺りから夕立が強くなってきたので、レインウェアを着て歩きました。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 解説板が雨で光っています。
解説板が雨で光っています。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 広い道から左に入ります。
向かい側に縦書きの道標が出ています。
広い道から左に入ります。 向かい側に縦書きの道標が出ています。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 分岐の手前側には、昔の立派な道標があります。
分岐の手前側には、昔の立派な道標があります。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 夕立が上がって、綺麗な夕焼けになりました😍
夕立が上がって、綺麗な夕焼けになりました😍
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 脇本陣跡の中山道みたけ館
脇本陣跡の中山道みたけ館
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 御嵩宿本陣跡です。
御嵩宿本陣跡です。
中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿) 長いウォーキングが終わりました😊
ここまでご覧いただき、ありがとうございました❗️
長いウォーキングが終わりました😊 ここまでご覧いただき、ありがとうございました❗️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。