白髪岳へ行く

2021.04.30(金) 日帰り

活動データ

タイム

01:26

距離

7.7km

上り

574m

下り

574m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 26
休憩時間
0
距離
7.7 km
上り / 下り
574 / 574 m
19
4
16
25

活動詳細

すべて見る

仕事で熊本県人吉市にやってきました。 今日も打ち合わせなので私は只一人。只今の時刻は15時とまだ帰るのは早い、それならと近くで気軽に登れそうな山を捜していました… 市房山か石堂山に登り、帰りに米良街道を通り、西都にぬけて宮崎に帰ろうと思いましたが、時間を全く考えていなかった私はあんまり遅いと、バレてしまう事に気づき、白髪岳へと切り替える… 白髪岳に行った私はこの後、予想を覆す、素晴らしい景色を体験することとなる。

白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 ここから出発する私
広々とした駐車場に車を止める
ここから出発する私 広々とした駐車場に車を止める
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 輝いた太陽の光、16時過ぎ…

丁度いい時間だ
輝いた太陽の光、16時過ぎ… 丁度いい時間だ
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 看板をちゃんと読む

シカに会いたい✨
看板をちゃんと読む シカに会いたい✨
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 登山者名簿、杖あります
登山者名簿、杖あります
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 杖がおいてあると言うことは

ビギナーの私でも気軽に登れそうだな😊
杖がおいてあると言うことは ビギナーの私でも気軽に登れそうだな😊
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 私はここから進み
私はここから進み
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 マムシに注意しながら
マムシに注意しながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この緩やかな登山道を
この緩やかな登山道を
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 太陽光の光に照らされながら
太陽光の光に照らされながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 進みます

もう一合目ですね😙
進みます もう一合目ですね😙
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 珍しい名前だな…

タカチャンはないのかな
珍しい名前だな… タカチャンはないのかな
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この歩きやすい山道を
この歩きやすい山道を
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 木に名称の札が書かれている周囲を観察しながら
木に名称の札が書かれている周囲を観察しながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 二合目を通り過ぎ
二合目を通り過ぎ
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この歩きやすい山道を進み
この歩きやすい山道を進み
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 まずは一座目✨座って二時?

もう16時過ぎてるよ😊
まずは一座目✨座って二時? もう16時過ぎてるよ😊
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 バイケイソウは有毒らしい

ユリ科って事はキレイなお花が咲くのかな🤔
バイケイソウは有毒らしい ユリ科って事はキレイなお花が咲くのかな🤔
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 シカはいそうでいないこの道を
シカはいそうでいないこの道を
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 周りの景色を楽しみながら
周りの景色を楽しみながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 ここを進み
ここを進み
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 どんどん進み
どんどん進み
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 さるこけを通りすぎ
さるこけを通りすぎ
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 コシアブラや
コシアブラや
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 立って一ツ時の看板を通り過ぎ
立って一ツ時の看板を通り過ぎ
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 イヌザクラの真横を通り
イヌザクラの真横を通り
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 頂上へと突き進む
頂上へと突き進む
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 太陽光の光に照らされながら
太陽光の光に照らされながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この歩きやすい山道をさらに進み
この歩きやすい山道をさらに進み
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 ひらけてきました😊
ひらけてきました😊
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 霧島連山も眺望できるひらけたこの場所は
霧島連山も眺望できるひらけたこの場所は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 納得できる素晴らしい光景✨
納得できる素晴らしい光景✨
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 誰もいない今の一時を
誰もいない今の一時を
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 思う存分に
思う存分に
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 楽しめている私は
楽しめている私は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 三池神社を通り
三池神社を通り
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 刻々と山頂に近づいて
刻々と山頂に近づいて
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 熱意を上げた私は
熱意を上げた私は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 山頂まで5分を通り過ぎ
山頂まで5分を通り過ぎ
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 お花に癒やされた私は
お花に癒やされた私は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 山頂を目指す
山頂を目指す
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 何度もよそ見しながら
何度もよそ見しながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 市房山もキレイに見える
市房山もキレイに見える
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この大草原を
この大草原を
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 私は楽しんでいる
私は楽しんでいる
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 遠くに掃部岳や式部岳、釈迦ヶ岳、大森岳
も眺望できる
遠くに掃部岳や式部岳、釈迦ヶ岳、大森岳 も眺望できる
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 太陽の光に照らされながら
太陽の光に照らされながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 霧島連山を眺め
霧島連山を眺め
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 山頂に到着した私は
山頂に到着した私は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 次から
次から
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 次へと
次へと
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 周りの
周りの
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この
この
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 素晴らしい
素晴らしい
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 景色を
景色を
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 カメラに
カメラに
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 おさめていく
おさめていく
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 今のこの一時を楽しんだ私は
今のこの一時を楽しんだ私は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 白髪岳山頂と別れ
白髪岳山頂と別れ
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 陀来水岳に向う
陀来水岳に向う
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 霧島連山や
霧島連山や
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 キレイなツツジなど
キレイなツツジなど
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 太陽の輝かしい光に包まれながら
太陽の輝かしい光に包まれながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 たそがれる

シカに会いたい
たそがれる シカに会いたい
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 山を下り
山を下り
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 白髪岳を振り返り
白髪岳を振り返り
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この歩きやすい尾根を
この歩きやすい尾根を
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 進んでゆく
進んでゆく
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この歩きやすい山道は年齢関係なく

楽しめましょう✨
この歩きやすい山道は年齢関係なく 楽しめましょう✨
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 ありがと山😊
ありがと山😊
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 あと30分位で下山したいところ
あと30分位で下山したいところ
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 周りに注意しながら
周りに注意しながら
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 慎重に
慎重に
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 進んで行く
進んで行く
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 陀来水岳が見えてきました😊
陀来水岳が見えてきました😊
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 ひらけた場所から森の中へ🐻
ひらけた場所から森の中へ🐻
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 進んで行く
進んで行く
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 木の隙間からの夕日…

私が一番満喫できる

この瞬間🥰
木の隙間からの夕日… 私が一番満喫できる この瞬間🥰
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 最後の山に到着した私は
最後の山に到着した私は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 角度をかえて、また一枚✨
角度をかえて、また一枚✨
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 下山した私は登山口に向けて
下山した私は登山口に向けて
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 林の中をくぐり抜け
林の中をくぐり抜け
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この人工的な階段を下り
この人工的な階段を下り
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 沢まで降りてくる
沢まで降りてくる
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 沢の冷たい水を頭からかぶると最高に
気持ちいいですね🤗
沢の冷たい水を頭からかぶると最高に 気持ちいいですね🤗
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 沢を渡り
沢を渡り
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 最後の登りに向う
最後の登りに向う
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この登山道を進んで
この登山道を進んで
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 林道に出てきました
林道に出てきました
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 満喫できた私は
満喫できた私は
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 この林道を進み
この林道を進み
白髪岳・猪ノ子伏・陀来水岳 おつかれ山

ありがと山
おつかれ山 ありがと山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。