2015.7.3 大出吊橋近くの展望台と押込吊橋

2015.07.03(金) 日帰り Nagano
Actionist
Actionist

活動データ

タイム

01:52

距離

5.3km

上り

145m

下り

147m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

大出吊橋を越えて少し山中に入っていくと、展望台が有り、撮影スポットと謂われています。生憎山頂は雲を被っていて見る事が出来ないし、おまけに眼下は工事中だったので、ガッカリ。さらに遊歩道を進むと今度はまた山崩れによる立ち入り禁止の札が、、、

ホテル前を出発です。
9:45 少し遅めの散歩になりました。
姫川、水量が多いです。
大出吊橋が見えてきました。
北野社への参道のアジサイ。
小振りながら風情は有ります。
祭りごとの時だけ参拝者が有るのか、今は施錠されていました。
左上の押込吊橋まで行ってみようと思います。
これが遊歩道の途中に有る、日本の原風景展望台、確かに雲がかかってなければ見える景色は絶景なのでしょう。
眼下の姫川の護岸工事中でここにいると騒音がヒドイです。
昨日と同じくここも進入禁止になっていました。
山崩れで遊歩道が完全に消滅してしまっています。
趣の有る茅葺屋根です。
押込吊橋まで来ました。ここも渡り切った対岸は通行止めとなっています。
本物の水車小屋です。
長閑な風景。バックに残雪の白馬連峰が見えてれば、、、
スモモは自由に食べていいとなっていますが、こんなの食べたらお腹ピーピーでそれこそ大変。
お馴染みの大出吊橋。このアングルはお勧めです。
まだ建造されて12年と、新しいです。
やはり立派過ぎるなぁ、、、
このポジションもいいですね。
養魚場も遊歩道からだと、随分大きさが違います。
おそらく白馬連峰の雪解け水なんでしょうね。綺麗綺麗。
遊歩道の向こうには宿泊ホテルが見えています。
詩の小径、いいネーミングですね。
先日もこのベンチにアベックが座ってました。ホントに雲が被って無ければ最高のスポットでしょう。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。