神秘の白神岳

2015.07.02(木) 06:25 - 2015.07.02(木) 17:10
何も見えなかった白神岳…しかし、最後にご褒美を!! 曇午後から晴れ間に期待し6時半スタート。登山口ではアカショウビンの声を送迎のご主人が教えてくれ、手付かずの自然の豊かさに期待。 煙霧の中、やがて海からの風が強くなり時折雨粒も落ちてくる。マテ山を過ぎ、急登から高山植物が現れ、分岐点からはなだらかな高原状態、山頂に10:30着。 しかし、眺望は全くない。周囲の山並みも見えない。 下山には早そうなので、下りは十二湖コースを選択。(宿からは、そのコースは時間がかかり、滑り易いとして勧められなかった)しかし、道筋は見え、方向も北と分かる。 ただし余り利用されてないようで、草が被さっている所もかなりあった。景色を楽しむことはなく、アップダウンを何度繰り返しただろうか?やっと大峰山に着く。 かなり時間がかかった。ここでも何も見えず残り時間を考え、休む間もなく先へ。ここまで、十二湖から登ってくる人もいるのだろう。 道がしっかりしてきた。崩山を過ぎ切れ落ちた所の側を通るが、天気が良ければ楽しめた筈だ…残念!! 登山口まで1.2km表示から登山口まで随分と長く感じた。 そこで見た青池!! 静寂の中にひっそりたたずみ、底まで透き通ったブルー…。そこに森の秘められた妖精を見た。

写真

白神岳登山口駐車場  広くかなり駐車ok

白神岳登山口駐車場 広くかなり駐車ok

白神岳登山口  今日もよろしくお願いします

白神岳登山口 今日もよろしくお願いします

分岐点  マテ山コースへ

分岐点 マテ山コースへ

最後の水場  柄杓が異常に重かった

最後の水場 柄杓が異常に重かった

ゴゼンタチバナ

ゴゼンタチバナ

エブキトラノオ

エブキトラノオ

山頂への分岐点

山頂への分岐点

ニッコウキスゲとエブキトラノオ

ニッコウキスゲとエブキトラノオ

山頂の避難小屋

山頂の避難小屋

白神岳山頂  視界がない

白神岳山頂 視界がない

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

ゴジラ? 日本海の風が作った造形!!

ゴジラ? 日本海の風が作った造形!!

大峰岳山頂

大峰岳山頂

崩山山頂

崩山山頂

登山口まで1.2km表示…ここからが長かった

登山口まで1.2km表示…ここからが長かった

青池  みずうみ~は色をかえたのさ~

青池 みずうみ~は色をかえたのさ~

崩山登山口  今日も無事に下りてこれ、ありがとうございました

崩山登山口 今日も無事に下りてこれ、ありがとうございました

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。