決戦!低連山群 小倉城跡

2021.04.25(日) 日帰り

活動詳細

もっと見る

 武蔵嵐山(らんざん)は大変よいとこでした。地元の方ともお話が出来ました。一人は、遠山(えんざん)寺から出たタオルを頭に巻いた不審者の私に声をかけ『お寺はどうだった?』と、畑仕事をしてた老齢の男性から気さくに距離をとって好意的にお話しました。もう一人は、帰りの無人直売所でそこにいたおばさんとこの土地についてを聞けたり…今の上皇夫妻が御幸されたこともあるのに…やはり山を維持するのは高齢化で難しいとのこと。しかも、緊急事態宣言が出たことで、田舎にどんどん観光客が増えているとのことでした。『観光客にコロナなんか関係ない』と、マスクしながら声かけた私も罪悪感を感じました。 なんか、帰り道…藤の花がちらほら見える春の山と渓谷見ながら…感慨深くなり、うっすら泪を流しました。どうすれば?高齢化が進み過疎化が加速するこの美しい山林を、我々が護れるのか?このグローバルな資本主義社会の中で、より安くするためなら海外から部品・資源・食糧・労働と徹底した効率化の中、高価で無駄なものが嗜好品とされ、それ以外の生産には淘汰されがちな現代。 なお、この日記の写真は、城跡やウンチクが大半を占めており、たまたま無計画に降りた下山口で古代の石碑や石器を作っていた石切場を見つけたりと…歴史や史跡風味が濃厚だということをご理解頂いた上でご閲覧下さい。

武蔵嵐山・大平山・仙元山 何っ!めったにETCカードを使わない貧乏イマケンが…(行きだけ)高速使って移動とは…悪い夢でも見てるのか(笑)
何っ!めったにETCカードを使わない貧乏イマケンが…(行きだけ)高速使って移動とは…悪い夢でも見てるのか(笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ここの無料駐車場、カーナビでは登録場所ありませんが…YAMAPの地図にて探せました😅たぶん十数台車止められます。小倉城跡だけ行きたい方は…ここからやや離れたとこに無料駐車場があるようです
ここの無料駐車場、カーナビでは登録場所ありませんが…YAMAPの地図にて探せました😅たぶん十数台車止められます。小倉城跡だけ行きたい方は…ここからやや離れたとこに無料駐車場があるようです
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ときがわ町も最高!だった!まさか…この嵐山渓谷の旅がこんなに美里山に出会えるとは😲
ときがわ町も最高!だった!まさか…この嵐山渓谷の旅がこんなに美里山に出会えるとは😲
武蔵嵐山・大平山・仙元山 このゆるキャラ…よく見たらかわいい😊
このゆるキャラ…よく見たらかわいい😊
武蔵嵐山・大平山・仙元山 いつ見ても…埼玉県のゆるキャラは、これにどれくらいTAXかけたのか?呆れる😅コバトン…残念
いつ見ても…埼玉県のゆるキャラは、これにどれくらいTAXかけたのか?呆れる😅コバトン…残念
武蔵嵐山・大平山・仙元山 さて、まずは連郭式山城として出丸として東側に機能していた大平山(おおひらやま)へ。奥秩父にも同じ名の山はありますが…ここは明らかに出丸として扱われていた砦山です
さて、まずは連郭式山城として出丸として東側に機能していた大平山(おおひらやま)へ。奥秩父にも同じ名の山はありますが…ここは明らかに出丸として扱われていた砦山です
武蔵嵐山・大平山・仙元山 いまは、こうやって整備されて行きやすいですが…実は、山頂を取囲むような路になっており、山頂に行ける路は…戦国期のこの山にはやはり数本しかなかったと思われます。なぜなら、左手は傾斜がキツく高い天然土塁だから
いまは、こうやって整備されて行きやすいですが…実は、山頂を取囲むような路になっており、山頂に行ける路は…戦国期のこの山にはやはり数本しかなかったと思われます。なぜなら、左手は傾斜がキツく高い天然土塁だから
武蔵嵐山・大平山・仙元山 後ろに川を挟んでいるので、明らかに天然の水堀です。戦国期は小倉城を護るために機能していた砦だなと感じました
後ろに川を挟んでいるので、明らかに天然の水堀です。戦国期は小倉城を護るために機能していた砦だなと感じました
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ここから山頂へ。しばらくウネウネしたクランク路に
ここから山頂へ。しばらくウネウネしたクランク路に
武蔵嵐山・大平山・仙元山 城山あるあるのクランク路。登りやすいようにするなら山頂まで直線か?山頂付近までクランク路にすればよいのですが…ここのクランク路は中腹あたりでなくなります。しかも近くに櫓や少数の兵が配置できそうな郭?もありました
城山あるあるのクランク路。登りやすいようにするなら山頂まで直線か?山頂付近までクランク路にすればよいのですが…ここのクランク路は中腹あたりでなくなります。しかも近くに櫓や少数の兵が配置できそうな郭?もありました
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ヤマツツジです。下山時に個人直売所の高齢女性と雑談し『ここいらの花は手を加えたのですか?』と聴くと…
どうやら大半が自生で野生の模様
ヤマツツジです。下山時に個人直売所の高齢女性と雑談し『ここいらの花は手を加えたのですか?』と聴くと… どうやら大半が自生で野生の模様
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ここからやや直線の少しだけ距離がある道へ
ここからやや直線の少しだけ距離がある道へ
武蔵嵐山・大平山・仙元山 山頂付近に東側から嵐山町を望める場所が。当時は東側から来る軍勢を索敵するためにあったのでしょう
山頂付近に東側から嵐山町を望める場所が。当時は東側から来る軍勢を索敵するためにあったのでしょう
武蔵嵐山・大平山・仙元山 遠山氏、実は皆さんご存じの南町奉行遠山の金さんとか(史実はクソまじめな役人だったそうです)を生み出した遠山氏です。室町時代に、将軍家足利氏重臣の扇谷(おおぎがやつ)上杉氏配下でした。後に、扇谷氏滅亡後は小田原の後北条氏に仕え、後北条氏滅亡後は、徳川幕府にて旗本として仕えました。遠山氏は滅亡せずに生き残ってます
遠山氏、実は皆さんご存じの南町奉行遠山の金さんとか(史実はクソまじめな役人だったそうです)を生み出した遠山氏です。室町時代に、将軍家足利氏重臣の扇谷(おおぎがやつ)上杉氏配下でした。後に、扇谷氏滅亡後は小田原の後北条氏に仕え、後北条氏滅亡後は、徳川幕府にて旗本として仕えました。遠山氏は滅亡せずに生き残ってます
武蔵嵐山・大平山・仙元山 どこの山にも…鎮守する御神木があるんですね
どこの山にも…鎮守する御神木があるんですね
武蔵嵐山・大平山・仙元山 珍しい薄紫色のヤマツツジ
珍しい薄紫色のヤマツツジ
武蔵嵐山・大平山・仙元山 んっ!山壁の粘土層をいじったから野面(のづら)積みな石垣に見えるだけ?
んっ!山壁の粘土層をいじったから野面(のづら)積みな石垣に見えるだけ?
武蔵嵐山・大平山・仙元山 こっちには崩れて石垣風のものがない。これは野面積み(戦国中期あたりの手法。平たい石をシンプルに積み上げた石垣)石垣が過去にあったのでしょう。やはりここは出丸山
こっちには崩れて石垣風のものがない。これは野面積み(戦国中期あたりの手法。平たい石をシンプルに積み上げた石垣)石垣が過去にあったのでしょう。やはりここは出丸山
武蔵嵐山・大平山・仙元山 だって明らかにこれ山を切り開いて人為的に断崖にしてますもん。房総の小規模城跡でよく見た風景
だって明らかにこれ山を切り開いて人為的に断崖にしてますもん。房総の小規模城跡でよく見た風景
武蔵嵐山・大平山・仙元山 なんだろ?後で調べたら桐。きりがないくらい咲いてました
なんだろ?後で調べたら桐。きりがないくらい咲いてました
武蔵嵐山・大平山・仙元山 本当は小倉城跡の出丸的なもう一つの低山(正山)回る予定でしたが…路間違えて駐車場のほうへ出たので😅遠山氏の菩提寺だった遠山(えんざん)寺へ向かいます
本当は小倉城跡の出丸的なもう一つの低山(正山)回る予定でしたが…路間違えて駐車場のほうへ出たので😅遠山氏の菩提寺だった遠山(えんざん)寺へ向かいます
武蔵嵐山・大平山・仙元山 花。とにかく、千葉の里山と違い空気が3倍美味い。近くに工場がないせいか?川もエラい綺麗
花。とにかく、千葉の里山と違い空気が3倍美味い。近くに工場がないせいか?川もエラい綺麗
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この石垣と境内へ続く路は江戸時代のものらしいです。後で調べると、城マニアの記録からこの付近に登山口があり館があったのでは?とのこと。小倉城跡に睨みを効かせていたとか。遠山氏はかつての敵拠点に菩提寺を置くことで威厳を保っていたのかもしれません
この石垣と境内へ続く路は江戸時代のものらしいです。後で調べると、城マニアの記録からこの付近に登山口があり館があったのでは?とのこと。小倉城跡に睨みを効かせていたとか。遠山氏はかつての敵拠点に菩提寺を置くことで威厳を保っていたのかもしれません
武蔵嵐山・大平山・仙元山 なんの武神なんでしょうか?剣持ってるし毘沙門天?
なんの武神なんでしょうか?剣持ってるし毘沙門天?
武蔵嵐山・大平山・仙元山 残念なのは、山門が閉じていて外から出入り出来ないこと😅侘しい舗装路から、お寺の住職が住んでる家を横切ってここに入らないと…元の境内が見られないのが残念😅
残念なのは、山門が閉じていて外から出入り出来ないこと😅侘しい舗装路から、お寺の住職が住んでる家を横切ってここに入らないと…元の境内が見られないのが残念😅
武蔵嵐山・大平山・仙元山 こうして見ると立派なのにな〜。寂しい寺なんですよ。この先に、今は板張りな茅葺き屋根の大きなご本堂もありますが…房総にもありそうだったので😅画像に残さず
こうして見ると立派なのにな〜。寂しい寺なんですよ。この先に、今は板張りな茅葺き屋根の大きなご本堂もありますが…房総にもありそうだったので😅画像に残さず
武蔵嵐山・大平山・仙元山 自生している藤。川沿いの生活路を歩いてます。コロナだから、町民以外通行しないでとありましたが😅川沿いみたいじゃないですか😅おじさん一人だし、いつでも😷できますし
自生している藤。川沿いの生活路を歩いてます。コロナだから、町民以外通行しないでとありましたが😅川沿いみたいじゃないですか😅おじさん一人だし、いつでも😷できますし
武蔵嵐山・大平山・仙元山 あとで、もうすこしキレイな渓谷画像あります。後北条氏の城跡は大抵、天然の川を水堀代わりに利用してるとこが多いです。よくある土木工事にて作られた石垣お城の水堀は…戦国末期に近畿辺りから出現したようです。九州にも同時期あったとの事
あとで、もうすこしキレイな渓谷画像あります。後北条氏の城跡は大抵、天然の川を水堀代わりに利用してるとこが多いです。よくある土木工事にて作られた石垣お城の水堀は…戦国末期に近畿辺りから出現したようです。九州にも同時期あったとの事
武蔵嵐山・大平山・仙元山 なんかね…田舎には年寄りしかいないし、ここいらにクリニックすらなさそうでしたから…
なんかね…田舎には年寄りしかいないし、ここいらにクリニックすらなさそうでしたから…
武蔵嵐山・大平山・仙元山 小倉城の登山口、他にもいくつかあるようですが…YAMAPマップ頼りまくり😂
小倉城の登山口、他にもいくつかあるようですが…YAMAPマップ頼りまくり😂
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ここが地味にやや勾配あり。昔はこれに足軽の胴丸などが約15kg。武器などを付けるとプラス5kgくらい。そんな装備かかえて登るのはしんどかったと
ここが地味にやや勾配あり。昔はこれに足軽の胴丸などが約15kg。武器などを付けるとプラス5kgくらい。そんな装備かかえて登るのはしんどかったと
武蔵嵐山・大平山・仙元山 これ虎口じゃね?と疑うと…近くに竪堀がありましたので虎口(城の門跡)
これ虎口じゃね?と疑うと…近くに竪堀がありましたので虎口(城の門跡)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 土橋。わかりにくいですが茂みが空堀っぽくなってました
土橋。わかりにくいですが茂みが空堀っぽくなってました
武蔵嵐山・大平山・仙元山 埋まっててわかりにくいですが…竪堀。路に対して垂直方向に溝を掘ることにより通りにくくしたり、下から岩や木を落としたりに使用されました
埋まっててわかりにくいですが…竪堀。路に対して垂直方向に溝を掘ることにより通りにくくしたり、下から岩や木を落としたりに使用されました
武蔵嵐山・大平山・仙元山 これも竪堀です。房総の城跡には滅多に見られません。後北条氏の土木技術特色です
これも竪堀です。房総の城跡には滅多に見られません。後北条氏の土木技術特色です
武蔵嵐山・大平山・仙元山 あの柵があるとこに空堀があります。とにかく、ここだけでも城跡の機能が見られて独り言MAX(後に本郭あたりで独り言MEGAMIXに。不審者レベルで城跡大好きおじさん)
あの柵があるとこに空堀があります。とにかく、ここだけでも城跡の機能が見られて独り言MAX(後に本郭あたりで独り言MEGAMIXに。不審者レベルで城跡大好きおじさん)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 まあ〜さすがにここの木まで伐採するのは面倒ですよね😅すでに発掘調査までされたお城跡ですので
まあ〜さすがにここの木まで伐採するのは面倒ですよね😅すでに発掘調査までされたお城跡ですので
武蔵嵐山・大平山・仙元山 左手は切り立った斜面。真ん中に不自然な段差あり。また竪堀かよ😅
左手は切り立った斜面。真ん中に不自然な段差あり。また竪堀かよ😅
武蔵嵐山・大平山・仙元山 正解でした。竪堀です
正解でした。竪堀です
武蔵嵐山・大平山・仙元山 竪堀は、はるか下まで続いてます
竪堀は、はるか下まで続いてます
武蔵嵐山・大平山・仙元山 とりあえず堀切。堀切菖蒲園ではない(笑)
とりあえず堀切。堀切菖蒲園ではない(笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 路の右に土塁が見えてきました。郭が近くなりました
路の右に土塁が見えてきました。郭が近くなりました
武蔵嵐山・大平山・仙元山 もう、このややクランクになる路が明らかな城跡
もう、このややクランクになる路が明らかな城跡
武蔵嵐山・大平山・仙元山 出た!門前の□スペース!これは…もしや?
出た!門前の□スペース!これは…もしや?
武蔵嵐山・大平山・仙元山 枡形虎口だ!小田原城跡でも同じの見た!まさか土城で見られるとは😲
枡形虎口だ!小田原城跡でも同じの見た!まさか土城で見られるとは😲
武蔵嵐山・大平山・仙元山 土城跡で枡形虎口見れてヤバい。憧れのアイドル見られたトキくらいの高揚😂
土城跡で枡形虎口見れてヤバい。憧れのアイドル見られたトキくらいの高揚😂
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そして、本郭前ですが…他の郭をまずあたります
そして、本郭前ですが…他の郭をまずあたります
武蔵嵐山・大平山・仙元山 下から本郭を眺めると堀切(こんなんいくつもあります)
下から本郭を眺めると堀切(こんなんいくつもあります)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 三郭の辺りです。広いスペース。ここに守備兵が詰めていたのでしょう
三郭の辺りです。広いスペース。ここに守備兵が詰めていたのでしょう
武蔵嵐山・大平山・仙元山 真ん中の路が下に下がってますが…これは連続堀切といいます。後北条氏の城には小規模な城跡にも必ず一つはあります。ここには数か所もありました😅
真ん中の路が下に下がってますが…これは連続堀切といいます。後北条氏の城には小規模な城跡にも必ず一つはあります。ここには数か所もありました😅
武蔵嵐山・大平山・仙元山 さて、どこに野面積みの石垣があるのか?あと、中世から戦国期のお城は、あんな今現存するような白亜のお城ではありませんでした
さて、どこに野面積みの石垣があるのか?あと、中世から戦国期のお城は、あんな今現存するような白亜のお城ではありませんでした
武蔵嵐山・大平山・仙元山 後ろを振り返ると野面積み!!
後ろを振り返ると野面積み!!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そして上の主郭を見るとまた堀切
そして上の主郭を見るとまた堀切
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そして三郭の石垣!!野面積み!!のづらづみ!!
そして三郭の石垣!!野面積み!!のづらづみ!!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この城跡、ヤバい!要塞のニオイがする!
この城跡、ヤバい!要塞のニオイがする!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 石垣が朽ちて路に落ちてます。いずれは全て朽ちるのでしょうか…
石垣が朽ちて路に落ちてます。いずれは全て朽ちるのでしょうか…
武蔵嵐山・大平山・仙元山 木の根と同体化した野面積み!
木の根と同体化した野面積み!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 すいません😅立入禁止ではないですが、路でない城の斜面登ってしまいました😅
すいません😅立入禁止ではないですが、路でない城の斜面登ってしまいました😅
武蔵嵐山・大平山・仙元山 他にも複数郭あり。これに木の柵や櫓や小屋があったと想うと…胸熱!!あつ森ではなく[熱盛🔥!!]
他にも複数郭あり。これに木の柵や櫓や小屋があったと想うと…胸熱!!あつ森ではなく[熱盛🔥!!]
武蔵嵐山・大平山・仙元山 惜しみない堀切の数々!城が人工的な高低差があったことを示します!
惜しみない堀切の数々!城が人工的な高低差があったことを示します!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 もう…大堀切!切通しみたいなもんですよ。写真と逆方向は断崖ですが😅
もう…大堀切!切通しみたいなもんですよ。写真と逆方向は断崖ですが😅
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そして…クドいくらいの野面積み!!
そして…クドいくらいの野面積み!!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 主郭へ続く路と虎口。いくつかある大手門だったのか?
主郭へ続く路と虎口。いくつかある大手門だったのか?
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ハイカーが近くにいようが…『スゲー』とか『これ、すごい城郭だなぁ〜』と独り言を言う不審者撮影(苦笑)
ハイカーが近くにいようが…『スゲー』とか『これ、すごい城郭だなぁ〜』と独り言を言う不審者撮影(苦笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この石積み遺構なんですが、のちの天主がある白亜系お城にもあるのです。なんにしても技術の系譜はありますね!
この石積み遺構なんですが、のちの天主がある白亜系お城にもあるのです。なんにしても技術の系譜はありますね!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 復元図の絵を拡大するとわかりますが…土の城にある建物は簡素なものでした。要は、そのスペースに敵を誘い込み少数でも戦えるコンセプトでした。攻め手の兵を分散して各個撃破!

そのコンセプトが故に、大軍で近代化された秀吉配下の大名軍勢には通用せず…後北条氏の城々は一部を除き、あっさり落城しました
復元図の絵を拡大するとわかりますが…土の城にある建物は簡素なものでした。要は、そのスペースに敵を誘い込み少数でも戦えるコンセプトでした。攻め手の兵を分散して各個撃破! そのコンセプトが故に、大軍で近代化された秀吉配下の大名軍勢には通用せず…後北条氏の城々は一部を除き、あっさり落城しました
武蔵嵐山・大平山・仙元山 もう、この本郭は堀切大杉。この先に路があれば虎口ですが、あの凹の先に路はありません
もう、この本郭は堀切大杉。この先に路があれば虎口ですが、あの凹の先に路はありません
武蔵嵐山・大平山・仙元山 木々がなければ、下の路にいる足軽をバァーン!すれば、だいたい撃破です!
木々がなければ、下の路にいる足軽をバァーン!すれば、だいたい撃破です!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 これは虎口かと
これは虎口かと
武蔵嵐山・大平山・仙元山 主郭は広いスペースに高低差あるスペースが2つあります。ここでGLAYがライブしてもコロナ禍以前なら千人は余裕です(笑)
主郭は広いスペースに高低差あるスペースが2つあります。ここでGLAYがライブしてもコロナ禍以前なら千人は余裕です(笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 どうやら、今まで行った土城跡の中で最上級の史跡に来たようだ
どうやら、今まで行った土城跡の中で最上級の史跡に来たようだ
武蔵嵐山・大平山・仙元山 これも虎口ですよ。たぶん(笑)
これも虎口ですよ。たぶん(笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 南側にあるときがわ町方面を見渡せます
南側にあるときがわ町方面を見渡せます
武蔵嵐山・大平山・仙元山 飽きないね!野面積み!!まさにこの城跡のホームランポイント!(車系YouTuberウナ丼さん風)
飽きないね!野面積み!!まさにこの城跡のホームランポイント!(車系YouTuberウナ丼さん風)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 下を見渡すと敵がどこから来てるか?木がなければわかります(笑)
下を見渡すと敵がどこから来てるか?木がなければわかります(笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 城の縄張り
城の縄張り
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この城について解説
この城について解説
武蔵嵐山・大平山・仙元山 興味のある方は売ってるお寺へどうぞ
興味のある方は売ってるお寺へどうぞ
武蔵嵐山・大平山・仙元山 戦前に史跡認定されたとのこと。過去の戦争への戦意高揚に使われたなら悲しい…
戦前に史跡認定されたとのこと。過去の戦争への戦意高揚に使われたなら悲しい…
武蔵嵐山・大平山・仙元山 このように中世〜戦国期の城跡は連絡路に支城を繋ぎ、防御構築をしてました。いかに敵を足止めして時間を稼ぎ、援軍を待ち敵の戦意をくじくかです
このように中世〜戦国期の城跡は連絡路に支城を繋ぎ、防御構築をしてました。いかに敵を足止めして時間を稼ぎ、援軍を待ち敵の戦意をくじくかです
武蔵嵐山・大平山・仙元山 クランクっぽい路がいくらでもあります。路の先は虎口
クランクっぽい路がいくらでもあります。路の先は虎口
武蔵嵐山・大平山・仙元山 二郭も広い
二郭も広い
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ウッドチップまで撒くとは…やるな!木の町!ときがわ町
ウッドチップまで撒くとは…やるな!木の町!ときがわ町
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ここが城跡ピークのようです
ここが城跡ピークのようです
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ここもコロナ禍前なら500人は集めて野外ライブ出来ます!
ここもコロナ禍前なら500人は集めて野外ライブ出来ます!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 土塁にクランクした路!The!土城
土塁にクランクした路!The!土城
武蔵嵐山・大平山・仙元山 大きな竪堀
大きな竪堀
武蔵嵐山・大平山・仙元山 なんか、小さい郭が多過ぎて😅千葉の城跡と比較するのが申し訳ない。後北条氏は関東の覇者だったのだなと
なんか、小さい郭が多過ぎて😅千葉の城跡と比較するのが申し訳ない。後北条氏は関東の覇者だったのだなと
武蔵嵐山・大平山・仙元山 竪堀から登っちゃいました(笑)甘栗むいちゃいましたみたいな(苦笑)
竪堀から登っちゃいました(笑)甘栗むいちゃいましたみたいな(苦笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 竪堀の美しさ
竪堀の美しさ
武蔵嵐山・大平山・仙元山 では、どうぞ!
では、どうぞ!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 これ!ただの大堀切ではありません。枡形虎口も兼ねてます!
これ!ただの大堀切ではありません。枡形虎口も兼ねてます!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そしてあの堀切の先は断崖。本当に良く出来た山城だ!
そしてあの堀切の先は断崖。本当に良く出来た山城だ!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 なんか感慨深くなる。たぶん、室町後期あたりからここに要害が出来て、戦国期に増築や改良がなされての縄張りとなったのだろう
なんか感慨深くなる。たぶん、室町後期あたりからここに要害が出来て、戦国期に増築や改良がなされての縄張りとなったのだろう
武蔵嵐山・大平山・仙元山 写真の先は城跡。その逆は、その先にある低山への路
写真の先は城跡。その逆は、その先にある低山への路
武蔵嵐山・大平山・仙元山 土塁も高く…見るものを圧倒させます。昔は土塁の上には木の柵があったり、櫓はあったでしょうから
土塁も高く…見るものを圧倒させます。昔は土塁の上には木の柵があったり、櫓はあったでしょうから
武蔵嵐山・大平山・仙元山 石を使った遺構。まさか、たまたま降りた下山口には、古代の石器作るための石切場があったとは。まさにそんな石を有効活用した野面積みでした!
石を使った遺構。まさか、たまたま降りた下山口には、古代の石器作るための石切場があったとは。まさにそんな石を有効活用した野面積みでした!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 城跡から離れて、山の神様が祭られている広いスペースで昼食
城跡から離れて、山の神様が祭られている広いスペースで昼食
武蔵嵐山・大平山・仙元山 仙元大日神。この先に大日山とあるのは、この低山一体が信仰の対象となっていたのでしょう
仙元大日神。この先に大日山とあるのは、この低山一体が信仰の対象となっていたのでしょう
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そんな神々しいスペースで食事😅椅子はヘリノックスチェア0持参(笑)
そんな神々しいスペースで食事😅椅子はヘリノックスチェア0持参(笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 まずは物見山。なにも見えない(笑)
まずは物見山。なにも見えない(笑)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 やっぱり砦ですか…この山一体が城塞だったんですね。西からは秩父から来る軍勢への備えでしょう
やっぱり砦ですか…この山一体が城塞だったんですね。西からは秩父から来る軍勢への備えでしょう
武蔵嵐山・大平山・仙元山 はい大日山。一部に展望あり
はい大日山。一部に展望あり
武蔵嵐山・大平山・仙元山 城山は青山城跡とのこと。さっそく土塁が待ち構える!
城山は青山城跡とのこと。さっそく土塁が待ち構える!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 左手に郭跡あり
左手に郭跡あり
武蔵嵐山・大平山・仙元山 竪堀まである😅支城なのに
竪堀まである😅支城なのに
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そして本郭には例の野面積み残骸
そして本郭には例の野面積み残骸
武蔵嵐山・大平山・仙元山 さっきの2低山はそんな勾配キツくなかったが…ここは特に西側の勾配がとんでもないくらい急です。人為的な土木作業にて地形を変えた可能性あり
さっきの2低山はそんな勾配キツくなかったが…ここは特に西側の勾配がとんでもないくらい急です。人為的な土木作業にて地形を変えた可能性あり
武蔵嵐山・大平山・仙元山 青山城跡縄張り
青山城跡縄張り
武蔵嵐山・大平山・仙元山 親切にも説明看板がある😂
親切にも説明看板がある😂
武蔵嵐山・大平山・仙元山 大堀切。これ掘った土を両側に盛ったんでしょうね
大堀切。これ掘った土を両側に盛ったんでしょうね
武蔵嵐山・大平山・仙元山 城跡通路から土塁と、千葉の城跡はこういったシルエットを撮るのが難しいのに😅貴重!
城跡通路から土塁と、千葉の城跡はこういったシルエットを撮るのが難しいのに😅貴重!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この広さだと、君津市の鹿野山麓にある秋元城跡クラスの広さ
この広さだと、君津市の鹿野山麓にある秋元城跡クラスの広さ
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この斜面、写真に伝わりませんが…ロープもあり転がるくらい急斜面です
この斜面、写真に伝わりませんが…ロープもあり転がるくらい急斜面です
武蔵嵐山・大平山・仙元山 さて、仙元山ラストにしますか!雨は時折、小雨程度
さて、仙元山ラストにしますか!雨は時折、小雨程度
武蔵嵐山・大平山・仙元山 はい、仙元山!
はい、仙元山!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 はい、小川町の景色
はい、小川町の景色
武蔵嵐山・大平山・仙元山 さっきのルートをピストンするほどタフでないので😅地図上の点線が登山路のようなので、舗装路に出て戻ろうとしたら…野生の野面積み?え!これ!まさか…
さっきのルートをピストンするほどタフでないので😅地図上の点線が登山路のようなので、舗装路に出て戻ろうとしたら…野生の野面積み?え!これ!まさか…
武蔵嵐山・大平山・仙元山 なんか遺跡だろうと思い進むと…
なんか遺跡だろうと思い進むと…
武蔵嵐山・大平山・仙元山 立ち入るなと看板あり。平たい石を野面積みしてるだけなので、きっと崩落しやすいのでしょう
立ち入るなと看板あり。平たい石を野面積みしてるだけなので、きっと崩落しやすいのでしょう
武蔵嵐山・大平山・仙元山 土の山に広がる不自然な石群
土の山に広がる不自然な石群
武蔵嵐山・大平山・仙元山 そう、やはり遺跡でした。下調べしてませんでした😅石碑や石の鏃などを作っていたようです。まさにマインクラフト!
そう、やはり遺跡でした。下調べしてませんでした😅石碑や石の鏃などを作っていたようです。まさにマインクラフト!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 これが石切場だそうです
これが石切場だそうです
武蔵嵐山・大平山・仙元山 川を天然の水堀にした小倉城跡の低山群
川を天然の水堀にした小倉城跡の低山群
武蔵嵐山・大平山・仙元山 文政2年調べたら1819年。幕政は停滞、金や銀の貨幣質が落ち、諸大名は借財だらけ。農民は高くなった年貢取り立てや天変地異での不作に悩まされる時期が続く時期。幕末の混乱はこの停滞から生まれたので、当時の人は…神頼みをして平安を祈ったのでしょう
文政2年調べたら1819年。幕政は停滞、金や銀の貨幣質が落ち、諸大名は借財だらけ。農民は高くなった年貢取り立てや天変地異での不作に悩まされる時期が続く時期。幕末の混乱はこの停滞から生まれたので、当時の人は…神頼みをして平安を祈ったのでしょう
武蔵嵐山・大平山・仙元山 最後におうけつを見に行きましたが…穴は川の水量に隠れて😅よくわかりませんでした
最後におうけつを見に行きましたが…穴は川の水量に隠れて😅よくわかりませんでした
武蔵嵐山・大平山・仙元山 しかし、水もキレイなとこだ。コロナ禍が落ち着いたらまた行くか?近くの有料キャンプ場にでも
しかし、水もキレイなとこだ。コロナ禍が落ち着いたらまた行くか?近くの有料キャンプ場にでも

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。