塔ノ岳 ヤビツ峠から大倉登山口

2021.04.24(土) 日帰り

活動データ

タイム

08:45

距離

14.6km

上り

1324m

下り

1802m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 45
休憩時間
1 時間 44
距離
14.6 km
上り / 下り
1324 / 1802 m
1 34
9
23
16
11
14
7
18
24
31
7
7
1 31

活動詳細

すべて見る

行ったことのないヤビツ峠から塔ノ岳へ登ってきました。 丹沢には行きたいと思いつつ結構久しぶりになってしまった。この時期はどこの山でもだけど、花がたくさん咲いていて楽しいね! そして今回は新しい靴を試して見ましたが、左足の人差し指が死にました。

丹沢山 おはようございます!駐車場はすでに満車です。
おはようございます!駐車場はすでに満車です。
丹沢山 登山口まで道路を歩きます。よく見ると道端たくさんの種類の花が咲いていて楽しいです。
登山口まで道路を歩きます。よく見ると道端たくさんの種類の花が咲いていて楽しいです。
丹沢山 モミジイチゴ
モミジイチゴ
丹沢山 ヤマネコノメソウ
ヤマネコノメソウ
丹沢山 イワボタン
イワボタン
丹沢山 ヤマルリソウ
ヤマルリソウ
丹沢山 登山口まで着きました。塔ノ岳まで6.2km。なかなかやな。
登山口まで着きました。塔ノ岳まで6.2km。なかなかやな。
丹沢山 来てしまったのでしょうがない、行きます。
来てしまったのでしょうがない、行きます。
丹沢山 登山道に入りました。久しぶりの丹沢、よろしくお願いします。
登山道に入りました。久しぶりの丹沢、よろしくお願いします。
丹沢山 白花のスミレを発見しました。あとで図鑑で調べることにします。
白花のスミレを発見しました。あとで図鑑で調べることにします。
丹沢山 今日は風もなく良い天気です。
今日は風もなく良い天気です。
丹沢山 コケリンドウ
コケリンドウ
丹沢山 よく見るけど何ツツジなんでしょう?
よく見るけど何ツツジなんでしょう?
丹沢山 大山かな。
大山かな。
丹沢山 そんなこんなで二ノ塔
そんなこんなで二ノ塔
丹沢山 富士山よ、相変わらずデカいな。
富士山よ、相変わらずデカいな。
丹沢山 防寒ばっちりですね!
防寒ばっちりですね!
丹沢山 三ノ塔の写真は撮り忘れ。途中激下りがあると聞きましたが相当くだるね、これ。
三ノ塔の写真は撮り忘れ。途中激下りがあると聞きましたが相当くだるね、これ。
丹沢山 綺麗な黄色の花。ヘビイチゴ?
綺麗な黄色の花。ヘビイチゴ?
丹沢山 下ってきました。ここもあんまり写真撮ってない。
下ってきました。ここもあんまり写真撮ってない。
丹沢山 あと2.3km。遠いぜ…
あと2.3km。遠いぜ…
丹沢山 タチツボスミレ三連星。今日はどこでもこの子達を見かけました。マッシュ、オルテガ、ガイアと名付けよう。
タチツボスミレ三連星。今日はどこでもこの子達を見かけました。マッシュ、オルテガ、ガイアと名付けよう。
丹沢山 木ノ又小屋。
木ノ又小屋。
丹沢山 宿泊可です。
宿泊可です。
丹沢山 山桜と富士山。日本ですねぇ。さあ、もうちょっとです。
山桜と富士山。日本ですねぇ。さあ、もうちょっとです。
丹沢山 キクザキイチゲ
キクザキイチゲ
丹沢山 まだこの辺りは木々が芽吹く前の様ですね。
まだこの辺りは木々が芽吹く前の様ですね。
丹沢山 着きました。久しぶり。
着きました。久しぶり。
丹沢山 お昼ご飯にします。那須で買ったソーセージを食べます。
お昼ご飯にします。那須で買ったソーセージを食べます。
丹沢山 カップラーメンにトッピング。これが山ノボラーの最高の贅沢。
カップラーメンにトッピング。これが山ノボラーの最高の贅沢。
丹沢山 ありがとう塔ノ岳。帰りは大倉尾根で下ります。左足の人差し指がそろそろ死にそう。
ありがとう塔ノ岳。帰りは大倉尾根で下ります。左足の人差し指がそろそろ死にそう。
丹沢山 ニョイスミレ
ニョイスミレ
丹沢山 前来たときはここで甘酒飲んだなぁ。
前来たときはここで甘酒飲んだなぁ。
丹沢山 ホウチャクソウ
ホウチャクソウ
丹沢山 キランソウ
キランソウ
丹沢山 ヒメウズ
ヒメウズ
丹沢山 無事下山。
無事下山。
丹沢山 帰る前に秦野ビジターセンターに寄って行きます
帰る前に秦野ビジターセンターに寄って行きます
丹沢山 こうやってみると結構歩いたね。お疲れ様でした。
こうやってみると結構歩いたね。お疲れ様でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。