お祝い山は花盛りヽ(・∀・)ノ in 御祝山~三本杭

2021.04.24(土) 日帰り

そろそろシャクナゲが咲き始めたらしいです。 チョいと見に行ってみよう (*´∨`*) しかしなぁ・・(;-ω-)ウーン コース取りどうすんべ? 一般的な万年橋⇒雪輪ノ滝⇒ニノ股⇒熊のコル⇒三本杭⇒御祝山⇒万年橋ではありきたりだしね ・・ それに御祝山からのダラダラとした下り道は好きじゃない (๑`^´๑) ハイ(^^♪実は数年前にリサーチ済でありんス シャクナゲ群生地のおいしい所だけを歩ける、名付けて・・ 「御祝山~三本杭・最短周回コース」 パンパカパ~ン♬ “最短”なのに結構行動時間がかかっているのはシャクナゲ観賞でウロウロしてしまっただけではなく オイラのメタボ鈍足のせいでもあるので、あしからず (○>ε<○)

駐車場はガラガラ
まあ、愛媛県は明日25日から「まん延防止等重点措置」適用だからねぇ・・

駐車場はガラガラ まあ、愛媛県は明日25日から「まん延防止等重点措置」適用だからねぇ・・

駐車場はガラガラ まあ、愛媛県は明日25日から「まん延防止等重点措置」適用だからねぇ・・

渓谷沿いにオンツツジ

渓谷沿いにオンツツジ

渓谷沿いにオンツツジ

白いのはハイノキ

白いのはハイノキ

白いのはハイノキ

雪輪ノ滝

雪輪ノ滝

雪輪ノ滝

雪輪橋を右岸に渡ったところで大嵓ノ滝方面へ

雪輪橋を右岸に渡ったところで大嵓ノ滝方面へ

雪輪橋を右岸に渡ったところで大嵓ノ滝方面へ

ジグザクに登って森林軌道跡を歩く

ジグザクに登って森林軌道跡を歩く

ジグザクに登って森林軌道跡を歩く

加水分解【右足】拾った

加水分解【右足】拾った

加水分解【右足】拾った

雪輪沢に突き当たって上方へ

雪輪沢に突き当たって上方へ

雪輪沢に突き当たって上方へ

露岩に架けられた縄梯子はクライミングロープで補強されてたよ
☆(>ω・)アリガ㌧♪

露岩に架けられた縄梯子はクライミングロープで補強されてたよ ☆(>ω・)アリガ㌧♪

露岩に架けられた縄梯子はクライミングロープで補強されてたよ ☆(>ω・)アリガ㌧♪

加水分解【左足】拾った
( ゚∀゚)アハハ
履き主はこの後どうしたんだろね・・

加水分解【左足】拾った ( ゚∀゚)アハハ 履き主はこの後どうしたんだろね・・

加水分解【左足】拾った ( ゚∀゚)アハハ 履き主はこの後どうしたんだろね・・

大嵓ノ滝 着いた!

大嵓ノ滝 着いた!

大嵓ノ滝 着いた!

右手を這い上がる
私しゃあ、あるモノは全て使う派ですわ

右手を這い上がる 私しゃあ、あるモノは全て使う派ですわ

右手を這い上がる 私しゃあ、あるモノは全て使う派ですわ

踏み跡を追って登り目印となる大岩で対岸に渡る

踏み跡を追って登り目印となる大岩で対岸に渡る

踏み跡を追って登り目印となる大岩で対岸に渡る

大岩からはコンパスとにらめっこ
とにかく南東方向へと自然林を登ります

大岩からはコンパスとにらめっこ とにかく南東方向へと自然林を登ります

大岩からはコンパスとにらめっこ とにかく南東方向へと自然林を登ります

すると簡単に・・
三本杭ー御祝山間の最低鞍部にでます

すると簡単に・・ 三本杭ー御祝山間の最低鞍部にでます

すると簡単に・・ 三本杭ー御祝山間の最低鞍部にでます

とりあえず御祝山を往復し・・

とりあえず御祝山を往復し・・

とりあえず御祝山を往復し・・

三本杭方向へと向かうと・・
シャクナゲ祭りの始まり始まり~

三本杭方向へと向かうと・・ シャクナゲ祭りの始まり始まり~

三本杭方向へと向かうと・・ シャクナゲ祭りの始まり始まり~

以下、同じ様な画像が続きます

以下、同じ様な画像が続きます

以下、同じ様な画像が続きます

シャクナゲのトンネルになっちゅう

シャクナゲのトンネルになっちゅう

シャクナゲのトンネルになっちゅう

赤みがかった花

赤みがかった花

赤みがかった花

薄ピンク色の花

薄ピンク色の花

薄ピンク色の花

白花

白花

白花

うひょー (@o@ !!

うひょー (@o@ !!

うひょー (@o@ !!

以上 (人´ω`*)♡
シャクナゲ祭りでした♪

以上 (人´ω`*)♡ シャクナゲ祭りでした♪

以上 (人´ω`*)♡ シャクナゲ祭りでした♪

馬酔木の小径を抜けて三本杭が目の前に

馬酔木の小径を抜けて三本杭が目の前に

馬酔木の小径を抜けて三本杭が目の前に

誰も居なかった三本杭山頂
すれ違ったのは3・6・2名の3パーティだけでした

誰も居なかった三本杭山頂 すれ違ったのは3・6・2名の3パーティだけでした

誰も居なかった三本杭山頂 すれ違ったのは3・6・2名の3パーティだけでした

下りは白崖コースへ
10年前以上に一度通っただけだけど覚えているかなぁ~?

下りは白崖コースへ 10年前以上に一度通っただけだけど覚えているかなぁ~?

下りは白崖コースへ 10年前以上に一度通っただけだけど覚えているかなぁ~?

こちらにも少し下るとシャクナゲがたくさん咲いてました

こちらにも少し下るとシャクナゲがたくさん咲いてました

こちらにも少し下るとシャクナゲがたくさん咲いてました

アケボノツツジも咲き残ってたヨ
ヽ(≧▽≦)ノ"ラッキー

アケボノツツジも咲き残ってたヨ ヽ(≧▽≦)ノ"ラッキー

アケボノツツジも咲き残ってたヨ ヽ(≧▽≦)ノ"ラッキー

結構アケボノツツジあるある

結構アケボノツツジあるある

結構アケボノツツジあるある

ロープを登る

ロープを登る

ロープを登る

収納袋に入れられたストックが枝に吊り下げられていた
急登の中間部なのでここまで取りに来るのは大変・・下に降ろそう♪

収納袋に入れられたストックが枝に吊り下げられていた 急登の中間部なのでここまで取りに来るのは大変・・下に降ろそう♪

収納袋に入れられたストックが枝に吊り下げられていた 急登の中間部なのでここまで取りに来るのは大変・・下に降ろそう♪

森林軌道跡に出て左折し、さらに作業道を横断すると・・

森林軌道跡に出て左折し、さらに作業道を横断すると・・

森林軌道跡に出て左折し、さらに作業道を横断すると・・

千畳敷近くの遊歩道に降り着いた

千畳敷近くの遊歩道に降り着いた

千畳敷近くの遊歩道に降り着いた

拾ったストックは分岐から10mほど上に吊り下げておきますね

拾ったストックは分岐から10mほど上に吊り下げておきますね

拾ったストックは分岐から10mほど上に吊り下げておきますね

往きは左岸沿いの遊歩道だったので帰りは右岸沿いを歩いて終了

往きは左岸沿いの遊歩道だったので帰りは右岸沿いを歩いて終了

往きは左岸沿いの遊歩道だったので帰りは右岸沿いを歩いて終了

駐車場はガラガラ まあ、愛媛県は明日25日から「まん延防止等重点措置」適用だからねぇ・・

渓谷沿いにオンツツジ

白いのはハイノキ

雪輪ノ滝

雪輪橋を右岸に渡ったところで大嵓ノ滝方面へ

ジグザクに登って森林軌道跡を歩く

加水分解【右足】拾った

雪輪沢に突き当たって上方へ

露岩に架けられた縄梯子はクライミングロープで補強されてたよ ☆(>ω・)アリガ㌧♪

加水分解【左足】拾った ( ゚∀゚)アハハ 履き主はこの後どうしたんだろね・・

大嵓ノ滝 着いた!

右手を這い上がる 私しゃあ、あるモノは全て使う派ですわ

踏み跡を追って登り目印となる大岩で対岸に渡る

大岩からはコンパスとにらめっこ とにかく南東方向へと自然林を登ります

すると簡単に・・ 三本杭ー御祝山間の最低鞍部にでます

とりあえず御祝山を往復し・・

三本杭方向へと向かうと・・ シャクナゲ祭りの始まり始まり~

以下、同じ様な画像が続きます

シャクナゲのトンネルになっちゅう

赤みがかった花

薄ピンク色の花

白花

うひょー (@o@ !!

以上 (人´ω`*)♡ シャクナゲ祭りでした♪

馬酔木の小径を抜けて三本杭が目の前に

誰も居なかった三本杭山頂 すれ違ったのは3・6・2名の3パーティだけでした

下りは白崖コースへ 10年前以上に一度通っただけだけど覚えているかなぁ~?

こちらにも少し下るとシャクナゲがたくさん咲いてました

アケボノツツジも咲き残ってたヨ ヽ(≧▽≦)ノ"ラッキー

結構アケボノツツジあるある

ロープを登る

収納袋に入れられたストックが枝に吊り下げられていた 急登の中間部なのでここまで取りに来るのは大変・・下に降ろそう♪

森林軌道跡に出て左折し、さらに作業道を横断すると・・

千畳敷近くの遊歩道に降り着いた

拾ったストックは分岐から10mほど上に吊り下げておきますね

往きは左岸沿いの遊歩道だったので帰りは右岸沿いを歩いて終了

類似するルートを通った活動日記