那須岳:茶臼岳・南月山(+温泉)

2021.04.24(土) 日帰り

活動データ

タイム

07:13

距離

15.5km

上り

1150m

下り

1150m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 13
休憩時間
1 時間 32
距離
15.5 km
上り / 下り
1150 / 1150 m
55
43
17
46
34
1 1
1 36

活動詳細

すべて見る

今回は那須へ足を伸ばしました。 峠の茶屋から登り、峰の茶屋跡へ着くと峠の向こうにまだ雪の残る裏那須の山々や真っ白な会津の山々。本当はもう少し雪が残っているうちに来たかったのですが、なんとか間に合ったという気分。茶臼岳で絶景を楽しんでからは牛ヶ首経由で南月山へ。道はなだらかで景色も素晴らしい割に人が少なく良いルートです。途中昼食をとったところでは30分以上ものんびりしてしまいました。 牛ヶ首へ戻ったら、まだ歩いたことがないルートへ行ってみようと、姥ヶ平へ下りました。できれば有名な三斗小屋温泉も見てみたい。しかし、こちらも人が少なくて静かなのは良いのですが、ところどころ雪が現れ、ずぼっと踏み抜くところも。 残雪地帯をクリアし、明るい林の中の道をしばらく歩くと、ついに三斗小屋温泉に到着。よく写真で見かける雰囲気のある旅館に出会えてちょっと感動です。しばらく周りをウロウロしてから、これからどうしようかと思案。隠居倉を経て朝日岳を回って峰の茶屋へ帰ればさらに充実した山行になるだろうけど体力的にも時間的にもきつそう。引き返して那須岳避難小屋経由で峰の茶屋へ帰れば無難ではあるがちょっと単調かもしれない。そのとき煙草屋さんの張り紙が目に入りました「日帰り温泉可、今だけ」。そうか、那須岳避難小屋経由で帰る代わりに浮いた時間で温泉に入ればいいんだ(笑)……貸し切り状態の露天風呂を堪能させていただきました。 おかげで山行の疲れもとれ、これなら隠居倉経由でも良いかもとちらっと思ったくらいでしたがそこまで欲張るのはやめて、最短距離で峰の茶屋へ戻りました。これまでとは打って変わってにぎやかな峠で名残を惜しみつつ、再び朝日岳に見守られながら下山、無事戻ってきました。暑くもなく寒くもなく風もおだやかな中、充実した山行でした。

茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 峠の茶屋駐車場から朝日岳を見上げながら出発。
峠の茶屋駐車場から朝日岳を見上げながら出発。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 20分程度で森林限界を超えると、目の前に朝日岳
20分程度で森林限界を超えると、目の前に朝日岳
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 左手には茶臼岳。
左手には茶臼岳。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 格好いいです。
格好いいです。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 峰の茶屋跡避難小屋が見えてきました。
峰の茶屋跡避難小屋が見えてきました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 避難小屋がある峠に到着。今回も風は穏やかです。
避難小屋がある峠に到着。今回も風は穏やかです。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 下界を見下ろして
下界を見下ろして
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 残雪の風景、間に合いました!
残雪の風景、間に合いました!
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 まずは茶臼岳へ
まずは茶臼岳へ
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 牛ヶ首への道との分岐から
牛ヶ首への道との分岐から
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 流石山~大倉山~三倉山の裏那須の山々に、遠くには真っ白な会津の山々
流石山~大倉山~三倉山の裏那須の山々に、遠くには真っ白な会津の山々
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 こちらは東側
こちらは東側
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 山頂の神社を見上げながらお鉢の横を通ります。
山頂の神社を見上げながらお鉢の横を通ります。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 朝日岳から三本槍岳へ続く稜線。
朝日岳から三本槍岳へ続く稜線。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 茶臼岳山頂です。
ロープウェイの時間より先に着くことができて、まだ空いていました。
茶臼岳山頂です。 ロープウェイの時間より先に着くことができて、まだ空いていました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 しばし360°の絶景を鑑賞。
男鹿岳・大佐飛山、遠くに白く会津駒ヶ岳や燧岳。日光の山々も見えます。
しばし360°の絶景を鑑賞。 男鹿岳・大佐飛山、遠くに白く会津駒ヶ岳や燧岳。日光の山々も見えます。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 日光方面をアップで。
日光方面をアップで。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 南側、南月山へ続く稜線。遠くには高原山。
南側、南月山へ続く稜線。遠くには高原山。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 再び裏那須
再び裏那須
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 鳥居をくぐって山頂を後にします。
鳥居をくぐって山頂を後にします。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 ロープウェイ駅方面へ、下界を見下ろしながら解放感溢れる下り。
ロープウェイ駅方面へ、下界を見下ろしながら解放感溢れる下り。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 牛ヶ首への分岐から茶臼岳を見上げて。
牛ヶ首への分岐から茶臼岳を見上げて。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 牛ヶ首へ。
牛ヶ首へ。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 南月山の斜面にはまだ雪が残っています。
南月山の斜面にはまだ雪が残っています。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 牛ヶ首から迫力の茶臼岳。
牛ヶ首から迫力の茶臼岳。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 横には裏那須の山々に会津駒ヶ岳。
横には裏那須の山々に会津駒ヶ岳。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 こうした風景を横に見ながら南月山へ。
こうした風景を横に見ながら南月山へ。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 茶臼岳の重量感
茶臼岳の重量感
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 日の出平の辺り。名前の通り平らです。
日の出平の辺り。名前の通り平らです。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 茶臼岳、何度も撮ってしまいます。
茶臼岳、何度も撮ってしまいます。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 南月山の山頂の標識が見えてきました。
南月山の山頂の標識が見えてきました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 裏那須の山々が隠れてしまった代わりに、男鹿山塊や会津駒ヶ岳が大きく。下には沼原池も見えました。
裏那須の山々が隠れてしまった代わりに、男鹿山塊や会津駒ヶ岳が大きく。下には沼原池も見えました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 南月山に到着です。
南月山に到着です。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 南月山神社
南月山神社
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 山頂は休憩されている方々がいたので、すぐに戻ります。
よく写真を見かけるお地蔵さんと茶臼岳。
山頂は休憩されている方々がいたので、すぐに戻ります。 よく写真を見かけるお地蔵さんと茶臼岳。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 開けたところで食事休憩にしました。
開けたところで食事休憩にしました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 どこからかウグイスの声が聴こえます。360°の絶景に、30分以上もぼーっとしていました。
どこからかウグイスの声が聴こえます。360°の絶景に、30分以上もぼーっとしていました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 牛ヶ首へ向かうと再び大倉山・三倉山。
牛ヶ首へ向かうと再び大倉山・三倉山。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 茶臼岳中腹のロープウェイ乗り場へ向かう道。天空の回廊って感じです。
茶臼岳中腹のロープウェイ乗り場へ向かう道。天空の回廊って感じです。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 牛ヶ首を見下ろして。
牛ヶ首を見下ろして。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 牛ヶ首まで戻ってきました。
牛ヶ首まで戻ってきました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 姥ヶ平方面へ下ると、ところどころ雪が残っていました。
姥ヶ平方面へ下ると、ところどころ雪が残っていました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 姥ヶ平。ぽっかり広くなっていて不思議です。
姥ヶ平。ぽっかり広くなっていて不思議です。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 せっかくなのでひょうたん池にも寄りました。池はまだ凍ってました。
せっかくなのでひょうたん池にも寄りました。池はまだ凍ってました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 姥ヶ平下の分岐。このあたりの急斜面の残雪が一番やっかいでした。
姥ヶ平下の分岐。このあたりの急斜面の残雪が一番やっかいでした。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 心細くなりながら歩いていると向こうから人がやってきて少し安心。お互いこの先の雪について情報を交換しました。
心細くなりながら歩いていると向こうから人がやってきて少し安心。お互いこの先の雪について情報を交換しました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 残雪地帯を過ぎて歩きやすい道になりました。
残雪地帯を過ぎて歩きやすい道になりました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 御沢にかかる橋
御沢にかかる橋
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 赤茶けた稜線とは全然違う雰囲気
赤茶けた稜線とは全然違う雰囲気
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 三斗小屋への分岐。ここまで来たら三斗小屋温泉を見てみたい。
三斗小屋への分岐。ここまで来たら三斗小屋温泉を見てみたい。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 どなたか忘れ物です😄
どなたか忘れ物です😄
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 三斗小屋温泉へ。地図に「ゆるやかな道」と書いてある通り、緩やかな道です。
三斗小屋温泉へ。地図に「ゆるやかな道」と書いてある通り、緩やかな道です。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 木々の間から裏那須の山々が近いです。
木々の間から裏那須の山々が近いです。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 近づいてきました。
近づいてきました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 いきなり温泉街!?三斗小屋温泉です。
いきなり温泉街!?三斗小屋温泉です。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 残雪の裏那須の山々が目の前。
残雪の裏那須の山々が目の前。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 煙草屋に、
煙草屋に、
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 大黒屋
大黒屋
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 いいお湯でした。
いいお湯でした。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 へえ~
へえ~
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 延命水
延命水
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 御沢の橋から
御沢の橋から
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 那須岳避難小屋が見えてきました。
那須岳避難小屋が見えてきました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 立派な小屋に見えますが、
立派な小屋に見えますが、
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 台風で壊れて使えないそうです。一見して壊れているようには見えなかったのですが雨漏りでもするんでしょうか。
台風で壊れて使えないそうです。一見して壊れているようには見えなかったのですが雨漏りでもするんでしょうか。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 避難小屋の辺りは開けていて良い雰囲気です。
避難小屋の辺りは開けていて良い雰囲気です。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 峰の茶屋跡の峠に向かって最後の急登。避難小屋のアンテナが見えてきました。
峰の茶屋跡の峠に向かって最後の急登。避難小屋のアンテナが見えてきました。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 那須岳避難小屋と大倉山・三倉山
那須岳避難小屋と大倉山・三倉山
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 峰の茶屋跡に戻ってきました。かなり人も増えていて、スマフォからYAMAPPERを知らせるアラームがなりっぱなしです😁
峰の茶屋跡に戻ってきました。かなり人も増えていて、スマフォからYAMAPPERを知らせるアラームがなりっぱなしです😁
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 名残惜しいですが、下山しましょう。
名残惜しいですが、下山しましょう。
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 さようなら!
さようなら!
茶臼岳(那須岳)・三本槍岳・赤面山 無事下りてきました。
無事下りてきました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。